ジェフ便り

【大宮vs千葉】レポート:守備は求められる最低レベルに改善も、リスク回避の単調な攻撃でスコアレスドロー

スタジアムからの便り

【大宮vs千葉】レポート:守備は求められる最低レベルに改善も、リスク回避の単調な攻撃でスコアレスドロー

前節(第25節・水戸戦)で1-5と大量失点で敗れた千葉にとって、今節での無失点は大きな成果といえるだろう。確かに、プレスをかけに行くスピードや迫力、球際での激しさ、そして守備...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

鳥海晃司選手「(失点を)ゼロで抑えられたことは大きいかなと思います」(全文掲載)

●鳥海晃司選手:Q:今日の試合で守備の部分はだいぶ修正できていたと思うのですが、今日、ディフェンスで一番こだわっていた点はどんなところですか。「相手が3バックだったので、(大...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

山下敬大選手「結果としてゴールに向かう回数というのは少なかったし、シュートを打った回数も2人とも少なかった」(全文掲載)

●山下敬大選手:Q:今日は船山貴之選手との2トップでしたが、これまで試合の中では船山選手との2トップはあまりなかったと思いますが、よりよくフィニッシュに持っていくために船山選...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

【大宮vs千葉】プレビュー:サイドの攻防を制して工夫した攻撃を仕掛け、球際で粘り強く守って失点を防ぎたい一戦

J2リーグトップクラスの高い得点力を持つ水戸と対戦した前節(第25節)の千葉は、1-5というスコアはもちろん、試合内容でも完敗となった。ボールホルダーに厳しく寄せきれない守備...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

他の号の記事

【千葉vs磐田】プレビュー:磐田のキープレーヤーの遠藤保仁を警戒し、カウンター攻撃とセットプレーで得点を狙う

山口と対戦した前節(第36節)の千葉は、クレーベと船山貴之の前線からの守備が、山口のアンカーの佐藤健太郎がセンターバック2人の位置に下がってビルドアップに加わる攻撃にうまく対...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs磐田】プレビュー:磐田のキープレーヤーの遠藤保仁を警戒し、カウンター攻撃とセットプレーで得点を狙う

【山口vs千葉】レポート:攻撃面は好材料となる変化が得点を生み、守備では課題を残したものの2-1で勝ちきる

前節(第35節・長崎戦)では最後まで『1点』を奪えずに0-1の惜敗となった千葉は、今節も前半は押し込みながらも『1点』を奪えず、後半に試合が動いて1-2で敗れた前回対戦(第2...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【山口vs千葉】レポート:攻撃面は好材料となる変化が得点を生み、守備では課題を残したものの2-1で勝ちきる

クレーベ選手「自分たちはこの戦い方でしっかりとやっていけば、自ずといい結果がついてくるものだと思っています」

●クレーベ選手:Q:ゴールシーンについて振り返っていただけますか。「まず1点目なんですけど、ファーサイドに(ボールが)来るだろうという予測をしていて、予測どおりのボールが来ま...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【山口vs千葉】レポート:攻撃面は好材料となる変化が得点を生み、守備では課題を残したものの2-1で勝ちきる

熊谷アンドリュー選手「全体的には良かったと思うんですけど、簡単なミスがいくつかあった」

●熊谷アンドリュー選手:Q:勝ち試合となりましたが、今日の試合内容についてはいかがですか。「全体的には良かったと思うんですけど、簡単なミスがいくつかあったので、そこはやっぱり...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【山口vs千葉】レポート:攻撃面は好材料となる変化が得点を生み、守備では課題を残したものの2-1で勝ちきる

【山口vs千葉】プレビュー:工夫とアイデア、リズムの変化で得点を狙い、相手にしっかり寄せる守備で勝利を目指す

第32節・山形戦で今季2度目の1-5という大敗を喫したあと、千葉は第33節・松本戦で3-2と今季初の逆転勝利を収め、第34節・新潟戦では2-0と第28節・金沢戦以来の無失点勝...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【山口vs千葉】レポート:攻撃面は好材料となる変化が得点を生み、守備では課題を残したものの2-1で勝ちきる

尹晶煥監督「自分の考えているように動いていない時もあるので、そういうところをもっと修正していかないといけない」

写真=2月20日撮影○尹晶煥監督Q:前節(第35節)の長崎戦は、結果としては残念でしたけど、手応えもあったと思います。あの試合で見えた課題と収穫について教えてください。「課題...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【山口vs千葉】レポート:攻撃面は好材料となる変化が得点を生み、守備では課題を残したものの2-1で勝ちきる

【千葉vs長崎】レポート:粘り強く守るもカウンター攻撃で失点し、セットプレーの決定機はGKに防がれて敗戦

第32節・山形戦での1-5の大敗のあと、第33節・松本戦では3-2と今季初の逆転勝利、そして前節(第34節・新潟戦)では2-0と第28節・金沢戦以来の無失点勝利で、やるべき攻...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs長崎】試合後の選手コメント(新井一耀選手、船山貴之選手)

新井一耀選手「失点のところはやっぱり甘さがちょっと出たというか、勢いでやってしまった部分がある」

●新井一耀選手:Q:今日は悔しい敗戦になりましたが、改めて守備の選手の視点から今日の試合を振り返っていただけますか。「(試合の)入りから(長崎に)ボールは持たれていましたけど...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs長崎】試合後の選手コメント(新井一耀選手、船山貴之選手)

船山貴之選手「全体的にバランスが良くて、ショートカウンターもよく決まっていたので、本当にもったいない敗戦というか、(勝てなかったのは得点できなかった)攻撃陣のせいかなと思います」

●船山貴之選手:Q:守備についてですが、ボランチの脇を多少使われたところはありましたが、トータルで見ると前線や中盤の選手のアプローチや後方の選手の押し上げも非常によくできてい...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs長崎】試合後の選手コメント(新井一耀選手、船山貴之選手)

【千葉vs長崎】プレビュー:J1昇格の可能性が消滅したからこそ、シンプルにフクアリで勝つ姿を見せてほしい一戦

今季2度目の1-5という大敗を喫した第32節・山形戦を経て迎えた第33節・松本戦で、千葉は3-2と今季初の逆転勝利を収めた。堀米勇輝のFKからのゲリアのヘディングシュート、そ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs長崎】試合後の選手コメント(新井一耀選手、船山貴之選手)

【新潟vs千葉】レポート:セットプレー絡みとカウンター攻撃で得点し、局面で体を張って守りきって無失点勝利

今季初の逆転勝利となった第33節・松本戦から対戦相手が変わり、さらにスタメンがどういう顔ぶれになろうと、攻守でやるべきことをしっかりとやりきり、勝利につなげることができるか。...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【新潟vs千葉】レポート:セットプレー絡みとカウンター攻撃で得点し、局面で体を張って守りきって無失点勝利

新井章太選手「前線のFWから中盤、最後のディフェンスラインまで、みんなが体を張って守ってくれたことがゼロにつながった」

●新井章太選手:Q:今日の完封勝利について、まず全体的な感想を教えていただけますか。「結果は(失点を)ゼロで終われることができたんですが、やっぱり前線のFWから中盤、最後のデ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【新潟vs千葉】レポート:セットプレー絡みとカウンター攻撃で得点し、局面で体を張って守りきって無失点勝利

アランピニェイロ選手「自分にとっては今シーズン初ゴールということで、非常に嬉しかったです」

●アラン ピニェイロ選手:Q:ナイスゴールでした。ゴールシーンを振り返っていただけますか。「自分にとっては今シーズン初ゴールということで、非常に嬉しかったです。あのシーンは、...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【新潟vs千葉】レポート:セットプレー絡みとカウンター攻撃で得点し、局面で体を張って守りきって無失点勝利

【新潟vs千葉】プレビュー:前節のハードワークと距離感の良さを継続し、勝利を貪欲に追求するプレーをやりきる

第32節・山形戦では今季2度目となる1-5というスコアでの大敗を喫した千葉。5連戦の3試合目で身体的ダメージも当然あるものの、心理的ダメージの大きさが危惧されながらも、中2日...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【新潟vs千葉】レポート:セットプレー絡みとカウンター攻撃で得点し、局面で体を張って守りきって無失点勝利

【松本vs千葉】レポート:出場機会を与えられた選手が奮闘し、セットプレーを生かした得点で今季初の逆転勝利

今季のJ2リーグ戦がいよいよ残り10試合となった今節、千葉は3-2のスコアで今季初の逆転で勝点3を得た。今季5回目の5連戦の4試合目で、以前に採用していた『2チーム体制』を今...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【松本vs千葉】レポート:出場機会を与えられた選手が奮闘し、セットプレーを生かした得点で今季初の逆転勝利

川又堅碁選手「やっぱり勝利というものが一番チームを勢いづけられるので、なんとしてもゴールを決めたいなという気持ちでした」

●川又堅碁選手:Q:ナイスゴールです。「ありがとうございます」 Q:チームが苦しい状況の中で、本当にチームを救うような、元気づけるような一発だったと思います。ヘディング弾は...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【松本vs千葉】レポート:出場機会を与えられた選手が奮闘し、セットプレーを生かした得点で今季初の逆転勝利

工藤浩平選手「自分にとっては久しぶりのゲームだったし、久しぶりのアルウィンだったというので、テンションはわりと高まっていました」

●工藤浩平選手:Q:久しぶりの試合出場はいかがでしたか。「久しぶりの試合で、しかも久しぶりのアルウィンでっていうところで、気持的にはすごくやってやろうというか、何ていうんです...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【松本vs千葉】レポート:出場機会を与えられた選手が奮闘し、セットプレーを生かした得点で今季初の逆転勝利

【松本vs千葉】プレビュー:セットプレーやミドルシュートで堅守を崩し、予測とマークを怠らずに無失点を目指す

山形と対戦した前節(第32節)の千葉は、第25節・水戸戦以来の5失点を喫し、その水戸戦と同じ1-5のスコアで敗れた。守備では相手をマークする際に厳しく寄せきれず、山形のPKや...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【松本vs千葉】レポート:出場機会を与えられた選手が奮闘し、セットプレーを生かした得点で今季初の逆転勝利

【千葉vs山形】レポート:攻守でやるべきことをやらずにミスを繰り返し、甘さと緩みのある守備で1-5の大敗

今節を終えるとJ2リーグ戦の残り試合は10試合という時期となったのだが、今節はスコアも試合内容も非常に厳しいものとなった。特に、第30節・岡山戦では3失点があったものの、1-...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs山形】試合後の選手コメント:鳥海晃司選手「もう少し我慢して押し上げられたら、FWや中盤のところでプレスにいけたのではないかと思います」

鳥海晃司選手「もう少し我慢して押し上げられたら、FWや中盤のところでプレスにいけたのではないかと思います」

●鳥海晃司選手:Q:5失点という守備について振り返っていただけますか。「ちょっとまだ整理がついていないんですけど。……うーん、5失点は前(第25節・水戸戦)もやっていますし、...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs山形】試合後の選手コメント:鳥海晃司選手「もう少し我慢して押し上げられたら、FWや中盤のところでプレスにいけたのではないかと思います」

バックナンバー(もっと見る)