ジェフ便り

【千葉vs東京V】鈴木大輔選手「自分たちがブロックを作って、(ボールを)取ったあとに自分たちの時間帯は前半から何度か作れていたので。その時間を長くするということがまずは一番大事かなと思います」

記事タイトル一覧

岡野洵選手「行く時と行かない時の使い分けをもっと明確にしていかないと」

記事テーマ:スタジアムからの便り

〇岡野洵選手:Q:公式戦7試合負けなし(4勝3分)できていただけに、悔しい敗戦になったと思いますが、改めて試合を振り返っていただけますか。「ホーム3連戦の最後の試合で、チームとしてもいい状況できて、同じ勝点で絶対に負けられない相手の(東京)ヴェルディさん...

akanuma_keiko akanuma_keiko

鈴木大輔選手「自分たちがブロックを作って、(ボールを)取ったあとに自分たちの時間帯は前半から何度か作れていたので。その時間を長くするということがまずは一番大事かなと思います」

記事テーマ:スタジアムからの便り

〇鈴木大輔選手:Q:試合全体を振り返って、どのような試合になったのか、感想をお願いいたします。「ヴェルディはボールを大事にするということを一貫してやってきているチームで、後ろからしっかりボールを握ってくるというところに対して、自分たちが前からプレッシャー...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【千葉vs東京V】プレビュー:連勝で勢いのある相手のサイド攻撃に対応し、相手にとって嫌なところを突いて攻めたい

記事テーマ:スタジアムからの便り

第16節終了時点で同じ勝点23ながらも、得失点差の差で9位の千葉が8位の山形と対戦した6月6日の前節(第17節)。おそらくスカウティングの情報以上に、山形はダブルボランチの藤田息吹と南秀仁が縦パスを入れての中央の攻撃を仕掛けてきた。それに対して、千葉は最...

akanuma_keiko akanuma_keiko

尹晶煥監督「(プレッシャーに)行くべきところと行かないところ、待つタイミング、そこをうまく使い分けられれば、相手もたぶんやりづらいと思うので」

記事テーマ:スタジアムからの便り

写真=2021年1月14日撮影(クラブ提供)〇尹晶煥監督:Q:東京V戦とは違う話になりますが、延期されていたEURO2020が開催されました。尹監督が気になる国や注目している国はありますか。「いや、今、ヴェルディしか頭の中にないです」Q:先日、柳想鐡さん...

akanuma_keiko akanuma_keiko

髙橋壱晟選手「僕らがしっかり我慢した展開ができれば、カウンター攻撃やセットプレーで1点取れるんじゃないかなと思っています」

記事テーマ:ユナパからの便り

写真=2020年2月20日撮影○髙橋壱晟選手Q:天皇杯2回戦・大宮では3バックの左サイドでスタメン出場しました。尹晶煥監督は、試合後のオンラインでの記者会見で、トレーニングゲームではあのポジションでやっていると話していましたが、それ以前にあの位置でのプレ...

akanuma_keiko akanuma_keiko

バックナンバー(もっと見る)