ジェフ便り

【千葉vs愛媛】レポート:攻守に『前へ』の姿勢と連動性が発揮され、ベースとすべきプレーが多く見られた勝利

記事タイトル一覧

レポート:攻守に『前へ』の姿勢と連動性が発揮され、ベースとすべきプレーが多く見られた勝利

記事テーマ:スタジアムからの便り

前節(第15節)では後半に熊本に先制ゴールを奪われたものの、落ち着きをなくして失点を重ねることはなく1-1に追いつき、チームとして成長した姿を見せた千葉。そして、今節は前節と同様に相手よりも先に複数の決定機を作りながら決めきれず、前半の早い時間に失点。だ...

akanuma_keiko akanuma_keiko

佐藤勇人選手「相手のシャドーが後ろ向きのところでボールを奪うというところは相当意識しました」

記事テーマ:スタジアムからの便り

●佐藤勇人選手:Q:今日はバランスを意識されたというところで、それがプレーに表われていたと思います。振り返ってみていかがですか。「うーん、そうですね、まずは相手の1トップ、2シャドーみたいなところで、あそこのうちのディフェンスラインの前のスペースを消すこ...

akanuma_keiko akanuma_keiko

山本真希選手「(町田)也真人がね、うまく間に入って受けてくれるので、すごくやりやすかった」

記事テーマ:スタジアムからの便り

●山本真希選手:Q:得点シーンを振り返ってください。「(町田)也真人だったらああいうふうにワンツーを使ったりして、ああいうプレーをどんどん引き出してくれるので。それがお互いにわかっていたので、狙い通りのゴールでした」 Q:今日は右サイドで清武功暉選手、...

akanuma_keiko akanuma_keiko

乾貴哉選手「あの得点によって自分のメンタルじゃないですけど、そういうものが上がって、今日の結果になったと思う」

記事テーマ:スタジアムからの便り

●乾貴哉選手:Q:今季初スタメンでしたが、どのような思いで試合に臨まれましたか。「自分は最初にちばぎんカップで(スタメン出場の)チャンスをもらっていたんですけど、今日のチャンスを行かせなかったら次はないと思っていたので『やってやろう』という気持ちで、この...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【千葉vs愛媛】プレビュー:愛媛が5バック気味に引く前に、素早い攻撃を仕掛けてフィニッシュに持ちこみたい

記事テーマ:スタジアムからの便り

熊本と対戦した前節(第15節)は、最近の試合と同様に前半からボールを保持して優位に試合を進めた。だが、ボール保持率と優位に戦う時間の長さほどには多くの決定機を作れず、前半は指宿洋史も決定機をモノにできなかった。すると50分、清武功暉のクリアボールがミスキ...

akanuma_keiko akanuma_keiko

岡野洵選手「メリハリをもっともっとハッキリやっていきたい」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】第14節・東京V戦で2失点のシーンで悔しい思いをした岡野洵は、守備で「落ち着いて処理をするところと強く行くところのメリハリをつけていきたい」と考えている。●岡野洵選手:Q:全体練習の最後のメニューの紅白戦形式の戦術練習が終わったあと、近藤直也選手...

akanuma_keiko akanuma_keiko

佐藤優也選手「風車が止まった時、風がない時に自分たちでどうその風車を回していくかを、しっかりと状況、状況で考えながらプレーをするっていうのが、今、一番のことかな」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】縦に速く、選手が後ろからどんどん出てくるような愛媛の攻撃を警戒し、無失点の守備を目指す佐藤優也。●佐藤優也選手:Q:前節(第15節)で対戦した熊本とその前(第14節)で対戦した東京Vは違うタイプのチームなので単純に比較はできないと思うのですが、熊...

akanuma_keiko akanuma_keiko

高橋壱晟選手「迷わずに、ちょっと相手が危ないなって思うようなシュートを打てればいいかなと思います」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】前節(第15節・熊本戦)はスタメンに復帰した高橋壱晟は、相手の守備を崩して得点するために、チームとしても個人としても「ミドルシュートを打っていきたい」と話した。●高橋壱晟選手:Q:第14節・東京V戦は交代出場で、前節(第15節・熊本戦)はスタメン...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【無料掲載】5/25練習の様子(写真7枚)

記事テーマ:ユナパからの便り

アジリティ強化の要素が入ったシュート練習で、ミニハードルを越えるステップワークをするキム ボムヨンは、思わず唇をとがらせながらやっていた。 アジリティ強化の要素が入ったシュート練習で、リングの中に足を置くステップワークをやっていた高橋壱晟だが、足がリング...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【愛媛戦直前レポート】高い位置を取ることを意識し、前を向ける選手とスペースを効果的に使って攻める

記事テーマ:ユナパからの便り

天気予報では午前中に降雨の可能性があったが、5月25日のユナイテッドパークは薄曇りの空からは少し雨がパラパラと降ることもあったものの、10時から始まった練習ではほとんど降られずにすんだ。だが、空気が湿っていることには違いなく、雲間から少しでも陽が射すと蒸...

akanuma_keiko akanuma_keiko

フアン エスナイデル監督「チームとしては成長しているし、システムに関しての代替案が増えてきた」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】紅白戦形式の戦術練習中に、パスを出す方向や動くべき方向などを指差して指示を出すフアン エスナイデル監督。●フアン エスナイデル監督:Q:今日は紅白戦形式の戦術練習で3バックからスタートして、そのあとに4バックでやりました。その意図というのは、前節...

akanuma_keiko akanuma_keiko

バックナンバー(もっと見る)

【千葉vs熊本】レポート:球離れの速...

■2017明治安田生命J2リーグ第15節 5月21日(日)千葉1 -1 熊...

【東京Vvs千葉】レポート:パスやク...

■2017明治安田生命J2リーグ第14節 5月17日(水)東京V3-0千葉...

【千葉vs長崎】試合レポート:選手が...

■2017明治安田生命J2リーグ第13節 5月13日(土)千葉 5-0 長...