ジェフ便り

【横浜FCvs千葉】試合レポート:パスやシュートの精度不足、球際での粘り強さなど個の甘さや弱さを露呈した大敗

記事タイトル一覧

試合レポート:パスやシュートの精度不足、球際での粘り強さなど個の甘さや弱さを露呈した大敗

記事テーマ:スタジアムからの便り

完敗だった。これまでハイラインの裏を狙われての失点に目が行きがちだったが、今節での4失点にハイラインは関係ない。プレーの判断を含めた1対1の局面での対応の仕方、球際での粘り強さなど個の部分での甘さや弱さを露呈した失点だった。昨季の途中の監督交代時の記者会...

akanuma_keiko akanuma_keiko

熊谷アンドリュー選手「前半の自分たちの時間帯のうちに点が欲しい」

記事テーマ:スタジアムからの便り

●熊谷アンドリュー選手:Q:試合を終えての今の率直なお気持ちをお聞かせください。「やっぱり前半の自分たちの時間帯のうちに点が欲しいですね。もう毎試合そうですけど、先制点を奪われてしまっているので。やっぱりそこが課題になってくるのかなと思います」 Q:今の...

akanuma_keiko akanuma_keiko

町田也真人選手「裏に行く選手がいなかったし、そこに配球する選手もいなかった」

記事テーマ:スタジアムからの便り

●町田也真人選手:「相手が持たせてくれてた感はあったけど、うちのストロングというか山口戦でできていたことを相手は消しに来ているなというのは前半感じていました」 Q:後半の立ち上がりに少しリズムが作れなかったのはどのあたりに理由があったのでしょうか。もう少...

akanuma_keiko akanuma_keiko

近藤直也選手「失点は個人の問題もあると思います」

記事テーマ:スタジアムからの便り

●近藤直也選手:「失点は個人の問題もあると思います。1失点目なんて、あの角度でメチャメチャいいコースだったので。あの1点でもう流れを変えてというくらいやっぱり変わっちゃうから。いいサッカーをしていたとしてもやっぱり点が取れないと、ただの自己満足みたいにな...

akanuma_keiko akanuma_keiko

プレビュー:J2リーグ最少失点の横浜FCの堅守を崩し、サイドの攻防を制して連勝を狙う

記事テーマ:スタジアムからの便り

山口と対戦した前節は90+1分のラリベイのPKで1-0と、5試合ぶりの勝利を収めた千葉。佐藤優也の奮闘にも助けられ、無失点も5試合ぶりだった。また、ラリベイはPKではあるもののJ初ゴールをゲット。それらの好材料は、前節からの町田也真人のスタメン復帰と合わ...

akanuma_keiko akanuma_keiko

高橋壱晟選手「プレースピードの部分はまだまだ改善していかないといけない」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】この日は19歳の誕生日だった高橋壱晟はサポーターからたくさんの誕生日プレゼントをもらったが、プロになって初の誕生日ということには「特に変わらない」と話した。 ●高橋壱晟選手:Q:開幕戦のころと比べると余裕が出てきたというか、周りを見られるようにな...

akanuma_keiko akanuma_keiko

キム ボムヨン選手「ジェフで3バックをやるとは思わなかったです」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】3バックではセンターバックの左サイド、4バックでは左サイドバックで活躍するキム ボムヨン選手。 ●キム ボムヨン選手: Q:前節は久しぶりのチームの勝利になりました。「そうですね。(チームは)5試合ぶりの勝利で、自分が(ジェフに)来て初めての...

akanuma_keiko akanuma_keiko

ラリベイ選手「すごく自信をつけてくれるゴールだった」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】前節(第8節・山口戦)でPKを決め、J初ゴールをマークしたラリベイには連続ゴールの期待がかかる。 ●ラリベイ選手:Q:前節(第8節・山口戦)では決勝点となるPKを決めてJ初ゴールとなりましたが、PKを決めた瞬間の心境はどのようなものでしたか。...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【無料掲載】4/20練習の様子(写真)

記事テーマ:ユナパからの便り

フィールドプレーヤーの10対10のパス回しで、近藤直也は戦術練習中の厳しい表情とは違って笑顔でボールを追っていた。紅白戦形式の戦術練習で、ホルヘ サリーナスが熊谷アンドリューと北爪健吾に挟まれながらドリブル突破を図る。紅白戦形式の戦術練習中のプレーについ...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【直前レポート】パスの方向やポジショニングを意識し、ボールロストを減らして得点機を増やす

記事テーマ:ユナパからの便り

週の前半には強風が吹き荒れることもあったが、4月20日のユナイテッドパークは穏やかな天候で、春の陽射しが降り注いでいた。10時からスタートした練習は、GK陣だけの練習、フィールドプレーヤーがステップワークを絡めて至近距離のミニゴールにシュートを打つ練習な...

akanuma_keiko akanuma_keiko

フアン エスナイデル監督「僕らがやっている道は正しいと思うためには勝つということが必要」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】 全体練習終了後、選手がストレッチをしている間に持っていた笛をなぜかクルクルと回し続けていたフアンエスナイデル監督。 ●フアン エスナイデル監督:Q:前節(第8節・山口戦)は久々の白星となりましたが、やはり白星というのはこの上ない喜びですね。「た...

akanuma_keiko akanuma_keiko

バックナンバー(もっと見る)

【山口vs千葉】レポート:判定も含め...

2017明治安田生命J2リーグ第8節 4月15日(土)山口vs千葉(14:...

【千葉vs群馬】レポート:前半はミス...

■2017明治安田生命J2リーグ第7節 4月8日(土)千葉vs群馬(15:...

【千葉vs京都】試合レポート:攻守に...

■2017明治安田生命J2リーグ第6節 4月1日(土)千葉 2-2 京都(...