ジェフ便り

【J1昇格プレーオフ準決勝】レポート:微妙な判定での失点が影響してメンタル面が乱れ、攻守のミス続出で自滅感のある敗戦

スタジアムからの便り

【J1昇格プレーオフ準決勝】レポート:微妙な判定での失点が影響してメンタル面が乱れ、攻守のミス続出で自滅感のある敗戦

さまざまな面で大きな悔いが残るJ1昇格プレーオフの準決勝での敗退、J1昇格争いの終戦となった。相手はJ2リーグ戦での2回の対戦(スコアは第3節が2-0、第41節が3-0)でい...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

ラリベイ選手「(ファン・サポーターは)悔しい気持ちでいるとは思いますが、このチームとしての誇りを持って帰ってほしい」

●ラリベイ選手:Q:試合を振り返ってみて、率直な感想を教えてください。「終わってみると非常に説明のしにくい悔しい気持ちですけど、ゲームに入る前はやはりこのゲームに対して期待も...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

近藤直也選手「なかなか全体を最後まで冷静にできなかったというか、それがちょっと悔しかった」

●近藤直也選手:Q:試合が終わっての率直な感想から聞かせてください。「本当にたくさんのサポーターの方に名古屋まで来ていただいた中、結果を残せず、勝利という自分たちが一番欲しか...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

佐藤勇人選手「ここを勝ち抜くには勢いだけでは足りない」

●佐藤勇人選手:Q:試合が終わって、今の率直な気持ちを教えてください。「悔しいの一言です。まあ、ただ、7連勝して滑り込んだ形で6位になれたので。まあ、力がなかったかなと。名古...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

町田也真人選手「ちょっと実力が足りなかった一戦だった」比嘉祐介選手「本当にあの1失点が(勝敗の行方を)左右した」

●町田也真人選手:Q:J1昇格プレーオフ準決勝が終わってみて、改めて今の心境を聞かせてください。「うーん、そうっすねえ。ちょっと実力が足りなかったなっていう一戦だったかなと思...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

【J1昇格プレーオフ準決勝】プレビュー:これまでの積み重ねで7連勝を達成したチーム力を発揮し、決勝進出へ勝ちきりたい

2010年シーズンからJ2リーグで戦うようになってから、千葉は毎シーズン、J1昇格(2012年のJ1昇格プレーオフ導入後はJ1自動昇格)を目標に掲げてきた。だが、その目標はな...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

他の号の記事

【福岡vs千葉】レポート:マークの甘さなどミスが多かった守備、工夫と動きが不足した攻撃でスコア以上の完敗。

4勝4分と負けなしだった町田に3-2と勝ちきった前節(第9節)と同じメンバーで臨んだ今節の千葉だったが、1-3という結果だけでなく内容も完敗だった。むしろ試合内容はスコア以上...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【福岡vs千葉】レポート:マークの甘さなどミスが多かった守備、工夫と動きが不足した攻撃でスコア以上の完敗。

【福岡vs千葉】プレビュー:ディフェンスラインの裏を狙う福岡の攻撃に対応し、堅守を崩して2度目の連勝を狙う

第5節・讃岐戦で6-1の大勝で今季初勝利を獲得すると、続く第6節・京都戦も2-0と今度は無失点で勝って本来の力を発揮できるようになったかと思いきや、第7節・大分戦で0-4の完...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【福岡vs千葉】レポート:マークの甘さなどミスが多かった守備、工夫と動きが不足した攻撃でスコア以上の完敗。

【千葉vs町田】レポート:『前へ』の意識&町田対策の攻撃と試合中のシステム変更が奏功して今季初の逆転勝利

選手の勝利に対する貪欲な気持ちがプレーで体現され、フアン エスナイデル監督の町田対策と試合中のシステム変更が奏功した勝利だった。とはいえ、町田の狙いどおりの攻撃を受け、あまり...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs町田】レポート:『前へ』の意識&町田対策の攻撃と試合中のシステム変更が奏功して今季初の逆転勝利

町田也真人選手「やっぱりここから取り続けないといけないから、取り続けられるように頑張りたい」

●町田也真人選手:Q:ナイスゴールでした。今季初ゴールはどうでしたか。「その前にも1個決定的なのがあって、ただ、もう今日は最初からシュートの意識を強く持とうと思っていたので、...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs町田】レポート:『前へ』の意識&町田対策の攻撃と試合中のシステム変更が奏功して今季初の逆転勝利

熊谷アンドリュー選手「(相手が絞るのがわかっていたので)サイドに蹴るようにしたのがよかったのかなと思います」

●熊谷アンドリュー選手:Q:今節はダブルボランチでスタートしましたが、前半の途中からアンカーシステムに変更してのプレーでした。「まあ、相手があれだけ蹴ってくれば、どんなシステ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs町田】レポート:『前へ』の意識&町田対策の攻撃と試合中のシステム変更が奏功して今季初の逆転勝利

船山貴之選手「その前に(GKとの)1対1で(シュートをセーブされて)外しているので。取り返せてよかったです」

●船山貴之選手:Q:今節に向けてどのような気持ちだったのか教えてください。「チーム状況がよくない中で、ホームに帰ってきてっていう試合で、まず気持ちの面で戦う姿勢を意識しました...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs町田】レポート:『前へ』の意識&町田対策の攻撃と試合中のシステム変更が奏功して今季初の逆転勝利

【千葉vs町田】プレビュー:再確認したラインコントロールと連動性の高い攻撃で、勝利での連敗ストップを目指す

第5節・讃岐戦からの連勝でいい流れに乗りたかった千葉だったが、第7節・大分戦では0-4と完敗して前節の金沢戦を迎えた。前半は攻め合う展開の中でなかなか決定機を作れなかったが、...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs町田】レポート:『前へ』の意識&町田対策の攻撃と試合中のシステム変更が奏功して今季初の逆転勝利

【金沢vs千葉】レポート:ラリベイと船山のよい関係性で先制も、ミス絡みの連続失点もあって1-3の逆転負け。

いずれも複数失点での連敗、それも逆転負けという形だっただけに、前節(第7節・大分戦)以上ともいえる厳しい結果、そして試合内容となった。その中にも前節よりはよかった点があっただ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【金沢vs千葉】レポート:ラリベイと船山のよい関係性で先制も、ミス絡みの連続失点もあって1-3の逆転負け。

【金沢vs千葉】プレビュー:再びいい流れを作るためにもタフに力強く戦い、『前への推進力』で先制点を奪いたい

開幕戦から1分3敗と苦しい試合が続いたあと、第5節・讃岐戦は6-1の大勝でようやく今季初勝利を獲得し、続く第6節・京都戦では2-0の無失点勝利と、ホームゲームで連勝した千葉。...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【金沢vs千葉】レポート:ラリベイと船山のよい関係性で先制も、ミス絡みの連続失点もあって1-3の逆転負け。

【大分vs千葉】レポート:脅威を与えられない攻撃と粘り強さを欠いた守備、そして采配ミスもあって0-4の惨敗。

今節のプレビューで筆者は『データはデータでしかないし、連続記録もいつかは途絶える時が来る。』と書いた。だが、今季の大分の戦力、特に攻撃陣が充実していて好調とはいっても、千葉が...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【大分vs千葉】レポート:脅威を与えられない攻撃と粘り強さを欠いた守備、そして采配ミスもあって0-4の惨敗。

【大分vs千葉】プレビュー:好調の大分に勝ちきるには攻守で隙を作らず、球際で粘り強くプレーすることがポイント

京都と対戦した前節(第6節)の千葉は、前半のうちにエベルト、そして熊谷アンドリューがいずれも千葉加入後初ゴールとなる得点をマークした。京都は後半開始からセンターバックでプレー...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【大分vs千葉】レポート:脅威を与えられない攻撃と粘り強さを欠いた守備、そして采配ミスもあって0-4の惨敗。

【千葉vs京都】レポート:スタメン変更や京都の戦い方の影響を受けながらも新システム継続で無失点で連勝

今季初勝利を獲得した前節(第5節・讃岐戦)のような圧倒感はなかったが、千葉は2-0としっかり無失点で勝ちきり、これで連勝となった。試合内容には今節ならではの課題や改善すべき点...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs京都】レポート:スタメン変更や京都の戦い方の影響を受けながらも新システム継続で無失点で連勝

ゲリア選手「自分にとって大事なことはできたんじゃないかと思います」

●ゲリア選手:Q:今日はJデビュー戦となりましたが、改めて振り返っていかがですか。「チームとしてはポゼッションもできて、よくコントロールできたゲームだったと思います。チームと...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs京都】レポート:スタメン変更や京都の戦い方の影響を受けながらも新システム継続で無失点で連勝

船山貴之選手「うちもうちで後ろで(ボールを)回す時間が長かったので、そこをどう打開できるかっていうのは今後の課題」

●船山貴之選手:Q:前半は京都がなかなか前からプレスに来てくれなくて、ブロックを敷いてきてというところで膠着状態が続いていたと思うのですが、そこらへんはどういうふうに感じなが...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs京都】レポート:スタメン変更や京都の戦い方の影響を受けながらも新システム継続で無失点で連勝

熊谷アンドリュー選手「連勝できたというのはチームにとってプラスになる」

●熊谷アンドリュー選手:Q:今日は2-0の勝利で、これで連勝となりましたが、いかがですか。「開幕戦からなかなか勝てない試合が続いた中で、連勝できたというのはチームにとってプラ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs京都】レポート:スタメン変更や京都の戦い方の影響を受けながらも新システム継続で無失点で連勝

指宿洋史選手「もっとチームのために(ボールを)収めてあげていたら、もうちょっと楽な展開になっていた」

●指宿洋史選手:Q:今日は指宿選手がボールを引き出して収めてというプレーが、チームの攻撃にいい効果をもたらしたと思うのですが、振り返ってどうですか。「うーん、僕としてはもっと...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs京都】レポート:スタメン変更や京都の戦い方の影響を受けながらも新システム継続で無失点で連勝

杉山弾斗選手「あんなに応援がある中でやったのは初めてだったので楽しかったです」

●杉山弾斗選手:Q:今日はフクアリのピッチに立ちましたが、どうでしたか。「いや、あんなに応援がある中でやったのは初めてだったので楽しかったです」

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs京都】レポート:スタメン変更や京都の戦い方の影響を受けながらも新システム継続で無失点で連勝

【千葉vs京都】プレビュー:スタメンとシステムに注目が集まるが、攻守でやるべきことは前節と変わらない一戦

1分3敗で迎えた前節(第5節・讃岐戦)で、フアン エスナイデル監督は「勝つため」のスタメン変更、そしてシステム変更を決断した。第4節・徳島戦での退場選手を含めて6人の変更とな...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs京都】レポート:スタメン変更や京都の戦い方の影響を受けながらも新システム継続で無失点で連勝

【千葉vs讃岐】レポート:システム&スタメンの変更で攻守での出足の鋭さが奏功し、6−1の大勝で今季初勝利

最後に失点して終わったのは本当にもったいなかったが、内容はパーフェクトに近い大勝だった。これで千葉はようやく今季初勝利を獲得。そして、その勝利の要因には、連戦という状況で疲労...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs讃岐】レポート:システム&スタメンの変更で攻守での出足の鋭さが奏功し、6−1の大勝で今季初勝利

近藤直也選手「自分はちょっと楽をさせてもらってやりました」

●近藤直也選手:「(今季初の3バックについて)2人(エベルト選手と鳥海晃司選手)をうまく使いながら、言い方はちょっとあれかもしれないけど、自分はちょっと楽をさせてもらってやり...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs讃岐】レポート:システム&スタメンの変更で攻守での出足の鋭さが奏功し、6−1の大勝で今季初勝利

バックナンバー(もっと見る)