ジェフ便り

【千葉vs愛媛】レポート:前半に2点リードしたものの、後半の愛媛の変化に対応できずに連続で逆転負け

スタジアムからの便り (他の号の記事)

【千葉vs福岡】プレビュー:流動性のある攻撃で弱点を突いて得点し、マークを怠らずに体を張って失点を防ぐ

江尻篤彦監督が就任してから3バックを採用していたのが、4バックに戻して2試合目の前節(第22節)・岐阜戦の千葉。堀米勇輝が何度も左サイドに回りこむなど自由に動き、選手が流動性...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs福岡】レポート:福岡の守備の甘さと決定力不足にも助けられ、狙いの攻守を体現して3-0の快勝

【岐阜vs千葉】レポート:前半に多くの決定機を作るも逆転できず、苦戦した後半の土壇場の得点で引き分ける

勝てる試合だった。いや、千葉にとっては勝たなければいけない試合だったし、特に前半の内容を振り返れば勝ち試合にならないのはおかしいといえる試合だった。決定機数を多く作りながらも...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【岐阜vs千葉】レポート:前半に多くの決定機を作るも逆転できず、苦戦した後半の土壇場の得点で引き分ける

【岐阜vs千葉】プレビュー:監督交代で前回対戦時とは違う岐阜に勝ちきることが今後の千葉の目標を左右する

攻守にいいところがなく0-2で敗れた第19節・柏戦、そして相手のプレッシャーで狙いの攻撃の形がなかなか作れず、相手のCKとカウンター攻撃の際のマークミスによる失点で1-2と競...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【岐阜vs千葉】レポート:前半に多くの決定機を作るも逆転できず、苦戦した後半の土壇場の得点で引き分ける

【徳島vs千葉】レポート:PKの得点で先制も攻守の細部のミスが多く、主導権を握れずに何とか引き分ける

連敗は止まった。しかし、勝ちきることはできなかった。むしろ負けなくてよかったという内容だ。12本のシュートを打たれ、そのうちの6本は決定機となりながらも1失点で済んだことは、...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【徳島vs千葉】レポート:PKの得点で先制も攻守の細部のミスが多く、主導権を握れずに何とか引き分ける

【徳島vs千葉】プレビュー:やるべきことをやりきり、今後につながる内容と結果を求める前半戦ラストゲーム

千葉は、結果的に攻守でいいところが出せずじまいで0-2で敗れたJ2リーグ戦第19節・柏戦に続き、第20節・町田戦は狙いとしていた攻撃ができなかった前半に悔いが残る戦いぶりだっ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【徳島vs千葉】レポート:PKの得点で先制も攻守の細部のミスが多く、主導権を握れずに何とか引き分ける

【千葉vs岡山】レポート:決定機はGKの再三の好守に阻まれ、課題のカウンター攻撃からの失点で初戦敗退

千葉にとっては天皇杯の初戦敗退という結果以上に厳しい試合内容となった。スコアが0−3ということで、攻守両面での課題が多いといえる。だが、無得点だったとはいえ、決定機を8回くら...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs岡山】レポート:決定機はGKの再三の好守に阻まれ、課題のカウンター攻撃からの失点で初戦敗退

堀米勇輝選手「もう少しチームでどうしていくかというのをちゃんとハッキリしていかなきゃいけない」

●堀米勇輝選手:Q:ボールを後ろでは握りながらもフィニッシュまではなかなか難しい展開でしたが、前半は特にどんなことを考えながらやっていましたか。「我慢してポジションをとり続け...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs岡山】レポート:決定機はGKの再三の好守に阻まれ、課題のカウンター攻撃からの失点で初戦敗退

ベラスケス選手「少しでも監督にもっと認めてもらって、試合に出たいと思っています」

●ベラスケス選手:Q:シーズン当初に負傷があって出遅れたところがありましたし、その後のトレーニングやトレーニングゲームでも我慢しながらやってきて、ここでやっと出番のチャンスを...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs岡山】レポート:決定機はGKの再三の好守に阻まれ、課題のカウンター攻撃からの失点で初戦敗退

【千葉vs岡山】プレビュー:互いにスタメン予想が難しい一戦で、千葉は今後も含めた『総力戦』で勝ちきりたい

スコアは0-2だったものの攻守ともにいいところがほとんどなかったJ2リーグ戦第19節・柏戦のショックを払拭する意味でも、J2リーグ戦の前節(第20節)・町田戦では勝利はもちろ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs岡山】レポート:決定機はGKの再三の好守に阻まれ、課題のカウンター攻撃からの失点で初戦敗退

【千葉vs町田】レポート:小さなミスの積み重ねで狙いの攻撃の形をなかなか作れず、マークミスの2失点で敗戦

今節に向けての6月26日のトレーニング後の取材で、佐藤寿人は「質を求めないと。やっぱり1個、1個のプレーのクオリティが高くないと、やっぱりプレーはつながっていかないので。ミス...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs町田】レポート:小さなミスの積み重ねで狙いの攻撃の形をなかなか作れず、マークミスの2失点で敗戦

佐藤寿人選手「後ろから見る景色と、前の選手の狙いどころの部分ではズレはありました」

●佐藤寿人選手:「いつもと違う(ロングパスを背後に蹴る)攻撃とかをやるんだったら、本当の意味で割り切るというか、それを別に90分やる必要はないと思うので。どこかで、最初はそこ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs町田】レポート:小さなミスの積み重ねで狙いの攻撃の形をなかなか作れず、マークミスの2失点で敗戦

【千葉vs町田】プレビュー:さまざまな部分でハードワークをやり続け、戦況を自分でいい方向に変えて勝ちたい

9年ぶりの千葉ダービーとなった前節(第19節)だが、立ち上がりから柏の速くて激しいプレスに押され、千葉は攻守ともに思うように機能しなかった。前半のうちに2失点を喫すると、江尻...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs町田】レポート:小さなミスの積み重ねで狙いの攻撃の形をなかなか作れず、マークミスの2失点で敗戦

【柏vs千葉】レポート:球際の勝負での個の力も連係という組織の力も柏に負け、攻守でいいところなく完敗

スコアこそ0-2だったが、試合後に熊谷アンドリューが「攻守両面で完敗ですね」と口にしたように、千葉には非常に厳しい内容と結果の一戦となった。対柏という部分で準備し、トレーニン...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【柏vs千葉】レポート:球際の勝負での個の力も連係という組織の力も柏に負け、攻守でいいところなく完敗

【柏vs千葉】プレビュー:激戦必至の千葉ダービーに勝つには、攻守の献身性と球際での強さが必要不可欠

鹿児島と対戦した前節(第18節)の千葉は、前半から攻撃でいい形を作りながらも、ラストパスやシュートの精度不足、そして鹿児島のGKのアン ジュンスの再三のファインセーブもあって...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【柏vs千葉】レポート:球際の勝負での個の力も連係という組織の力も柏に負け、攻守でいいところなく完敗

【千葉vs鹿児島】レポート:シュート決定力、マークやポジショニングのミスなど課題は残るも2-1で勝ちきる

千葉はシュートを21本も打ちながら奪ったゴールは2つだけで、失点は1点で済んだものの、特に鹿児島が反撃した後半は複数の決定的なピンチがあった。だが、鹿児島のGKのアン ジュン...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs鹿児島】レポート:シュート決定力、マークやポジショニングのミスなど課題は残るも2-1で勝ちきる

増嶋竜也選手「危なかったけど、しっかり結果として残せたのはよかった」

●増嶋竜也選手:「相手は思っていたよりも攻撃でサイドに当てて、そこからアーリークロスを入れてきたので、そこでのライン設定でちょっと戸惑った部分があったし、結構なピンチもあった...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs鹿児島】レポート:シュート決定力、マークやポジショニングのミスなど課題は残るも2-1で勝ちきる

下平匠選手「上に食らいついて行くためには一つひとつ大事に勝っていくしかない」

●下平匠選手:Q:久しぶりの出場という形になりましたが、試合に入って行く時には具体的にはどのような指示があったり、どのようにプレーされようと思われたりしましたか。「サイドの裏...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs鹿児島】レポート:シュート決定力、マークやポジショニングのミスなど課題は残るも2-1で勝ちきる

鈴木椋大選手「もっともっと自分もプレーでチームに貢献していかなきゃいけない」

●鈴木椋大選手:Q:1失点はしましたが、勝ち試合ということで、鈴木選手の中では自分のプレー、そしてチームについてどう考えていますか。「自分が出て引き分けで勝てていない状況(第...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs鹿児島】レポート:シュート決定力、マークやポジショニングのミスなど課題は残るも2-1で勝ちきる

バックナンバー(もっと見る)