ジェフ便り

【千葉vs岡山】レポート:終盤の猛攻にも耐えて粘り強く守るが、攻撃は個と連係のミスが多くスコアレスドロー

記事タイトル一覧

【千葉vs岡山】レポート:終盤の猛攻にも耐えて粘り強く守るが、攻撃は個と連係のミスが多くスコアレスドロー

記事テーマ:スタジアムからの便り

特に終盤、圧力をかけてきた岡山がセカンドボールを拾い、波状攻撃を仕掛ける中で粘り強く守り、無失点で終えたのは今節の千葉にとって好材料だ。だが、シュート数は前節(第8節・金沢戦)と同じでわずか3本。しかも、その3本は前半で、前半は2本だったシュートが後半は...

akanuma_keiko akanuma_keiko

佐藤寿人選手「もっと相手が嫌がることを、その場面、その場面でもっと考えて動いて行く必要がある」

記事テーマ:スタジアムからの便り

●佐藤寿人選手:「ボールがずれたり、一個判断が遅れたりとか、そういうところでボールがつながるとか、つながらなかったりとか。うーん、CKを取る回数は多かったと思うんですけど、シュートの本数(千葉は前半が3本、後半が0本)を見ると非常に少ないと思うので。まあ...

akanuma_keiko akanuma_keiko

乾貴哉選手「後半の早い段階で足が攣ってしまって、チームに申し訳ない気持ちでいっぱいです」

記事テーマ:スタジアムからの便り

●乾貴哉選手:Q:今季初スタメンでしたが、自分のプレーを振り返ってみて、率直にどうでしたか。「そうですね。まあ、自分の良さはけっこう出せたかなと思う試合でした。後半の早い段階で足が攣ってしまって、チームに申し訳ない気持ちでいっぱいです」

akanuma_keiko akanuma_keiko

茶島雄介選手「失点をゼロに抑えられたことはよかったと思いますけど、ホームなので勝ちたかった」

記事テーマ:スタジアムからの便り

●茶島雄介選手:Q:試合を振り返ってみて、どのような印象ですか。「失点をゼロに抑えられたことはよかったと思いますけど、ホームなので勝ちたかったですし、チームとして得点も取りたかったです。個人的にもミスが多かったし、そこは反省点です。個人的にも点に絡みたか...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【千葉vs岡山】プレビュー:厳しいプレスをかわす動きとパスワーク、自陣に引きすぎない守備で勝ちきりたい

記事テーマ:スタジアムからの便り

前節(第8節)で金沢と対戦した千葉は、特にラストパスなどフィニッシュにつながる場面でのミスが多く、攻撃は機能したとは言い難かった。ただし、第6節・福岡戦からの3連戦で千葉は3試合連続スタメンだった選手が多かったのに対して、金沢は第7節・鹿児島戦にJ2リー...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【岡山戦直前レポート】素早い攻守の切り替えと的確な状況判断を意識して、攻守で相手を上回る動きをする

記事テーマ:ユナパからの便り

4月も中旬に入ってきたにもかかわらず、4月13日のユナイテッドパークは冬に逆戻りしたかのように気温が低く、曇り空だったため陽射しの暖かさもない。風がほとんどなかったのだけが幸いで、トレーニングの最中には本降りとまではいかなかったものの小雨が降ってきた。【...

akanuma_keiko akanuma_keiko

佐藤寿人選手「ボールを奪いに行くことはもちろん大事ですけど、全体的な守備の力の使いどころを前の選手と後ろの選手で擦り合わせた」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】全体トレーニング終了後、江尻篤彦監督、増嶋竜也、田坂祐介、熊谷アンドリューと話し合ったことを聞くと、佐藤寿人は「ボールを奪いに行くことはもちろん大事ですけど、全体的な守備の力の使いどころを前の選手と後ろの選手で擦り合わせた」とのことだった。●佐藤...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【無料掲載】4/12練習の様子(5枚)

記事テーマ:ユナパからの便り

3チームによる変則的なミニゲーム形式のトレーニングで、激しく競り合うエベルトと増嶋竜也。3チームによる変則的なミニゲーム形式のトレーニングで、ボールの動きに合わせて走る新井一耀や工藤浩平。3チームによる変則的なミニゲーム形式のトレーニングで、自分をマーク...

akanuma_keiko akanuma_keiko

増嶋竜也選手「ボールを奪われた後とか攻守の切り替えの部分、球際など基本的な部分をもう一回見つめ直そうという話をした」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】増嶋竜也は1失点で敗れた前節(第8節・金沢戦)のあとに口にした修正ポイントも含めて、今節の岡山戦で意識することとして「ボールを奪われた後とか攻守の切り替えの部分、球際など基本的な部分をもう一回見つめ直そうという話をした」と語った。●増嶋竜也選手:...

akanuma_keiko akanuma_keiko

熊谷アンドリュー選手「前監督のいいところを引き継いで、エジさん(江尻篤彦監督)がチームのストロングポイントを出そうとしてやっている。いい方向に進んでいる」

記事テーマ:ユナパからの便り

今週、全体トレーニングに合流した熊谷アンドリューは「疲れました」と言いながらも笑顔を見せ、「前監督のいいところを引き継いで、エジさん(江尻篤彦監督)がチームのストロングポイントを出そうとしてやっている。いい方向に進んでいる」と話した。●熊谷アンドリュー選...

akanuma_keiko akanuma_keiko

田坂祐介選手「しっかり自分たちがボールをキープしながらゲームをコントロールしていけたら、うちに分がある戦いになる」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】0-1で敗れた前節(第8節・金沢戦)を踏まえ、金沢と少し似ていると分析した岡山と対戦する今節について、田坂祐介は「しっかり自分たちがボールをキープしながらゲームをコントロールしていけたら、うちに分がある戦いになると思います」と話した。 ●田坂祐介...

akanuma_keiko akanuma_keiko

江尻篤彦監督「勝点3をあげるためにやっぱり努力を惜しまず、相手よりも走るっていうことが大きなテーマになる」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】紅白戦形式の戦術練習で笛を吹いてプレーを再開させたあと、選手の動きを見て指示の声をかける江尻篤彦監督。●江尻篤彦監督:Q:前節(第8節)の金沢戦の試合後、記者会見の中で「できたことと、できなかったことが明確になった」とおっしゃっていました。お話し...

akanuma_keiko akanuma_keiko

バックナンバー(もっと見る)