ジェフ便り

【千葉vs岡山】レポート:終盤の猛攻にも耐えて粘り強く守るが、攻撃は個と連係のミスが多くスコアレスドロー

【無料掲載】4/12練習の様子(5枚)

2019年04月13日 20:29 by akanuma_keiko

3チームによる変則的なミニゲーム形式のトレーニングで、激しく競り合うエベルトと増嶋竜也。

3チームによる変則的なミニゲーム形式のトレーニングで、ボールの動きに合わせて走る新井一耀や工藤浩平。

3チームによる変則的なミニゲーム形式のトレーニングで、自分をマークしていたアラン ピニェイロをかわすようにシュートを打った古川大悟。

紅白戦形式の戦術練習で、新井一耀の厳しいマークを受けながらボールをコントロールするアラン ピニェイロ。

全体トレーニング終了後の自主練習で、FKの練習をしていた茶島雄介。

関連記事

小島秀仁選手「今は内容にこだわっている場合じゃない。勝ち癖をつけないといけないし、1つ勝たないと流れも来ない」

【千葉vs甲府】レポート:意識付けされたことが実践できず、判断やプレーのミスでの連続失点で4連敗

見木友哉選手「自分が出た試合は2分2敗で勝っていない。自分が出て活躍した試合で勝って喜びたい」

【千葉vs甲府】レポート:意識付けされたことが実践できず、判断やプレーのミスでの連続失点で4連敗

【甲府戦直前レポート】攻守で球際の勝負をしっかり制し、縦パスと裏を取る動きを生かして得点を狙う

【千葉vs甲府】レポート:意識付けされたことが実践できず、判断やプレーのミスでの連続失点で4連敗

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)