ジェフ便り

【熊本vs千葉】レポート:シュートの精度不足以外の攻撃の問題もあり、不運な判定のPKでの失点で0-1の敗戦

ユナパからの便り

小林慶行監督「アタックのところのクオリティでは、やっぱりまだまだ、もっともっと出していかないといけないというところは、みんなと共有してフィードバックをしています」

〇小林慶行監督Q:前節(第6節)の水戸戦は勝点1を分け合ったという形になりましたが、改めて振り返ってみると勝てたと思う部分もありますし、もしかしたら負けてしまったかもしれないとい…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

横山暁之選手「ボールを奪ったあとにその狭いスペースをどれだけ早く回避していくかというところは、自分たちがチャンスを作るうえでは大事になってくるポイントかなと思っています」

〇横山暁之選手: Q:どこのポジションでもこなせてしまう横山選手だとは思うのですが、改めてボランチでプレーしている時、攻撃面ではもう1つ前のポジションよりは持ち味を出せないかも…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

ドゥドゥ選手「常にゴールという形でも、アシストという形でも、チームの助けにならないといけないと自分を追い込むようにはしています」

〇ドゥドゥ選手:Q:前節(第6節)の水戸戦は本当にタフな試合だったと思いますが、振り返ってみていかがですか。 「自分たちが狙いとして準備してきたものがすごく出せた試合だったのか…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

他の号の記事

小林慶行監督「(秋田は)信念を持って自分たちのサッカーを90分プラスアルファ、徹底して戦えるチーム」

〇小林慶行監督Q:前節(第10節・大分戦)までで10試合、J2リーグ戦の4分の1を消化したというところで、チームとしては4勝2分4敗の勝点14で10位、得点数が22、失点数が13…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs秋田】プレビュー:ファーストバトルとセカンドボールの回収で勝ち、推進力のある攻撃で得点と勝利を狙う

日高大選手「(試合開始の)笛が鳴った瞬間から相手を圧倒するつもりでやりたいです」

〇日高大選手Q:前節(第10節)の大分戦は1-1の引き分けに終わりましたが、試合後の皆さんの「勝てた試合だった」という言葉が一番印象的でした。改めて大分戦を振り返って、チームとし…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs秋田】プレビュー:ファーストバトルとセカンドボールの回収で勝ち、推進力のある攻撃で得点と勝利を狙う

鈴木大輔選手「(秋田の印象は)やってくることは一貫しているというか、徹底してくるチーム」

〇鈴木大輔選手Q:前節(第10節)の大分戦は、試合後に皆さんのお話を聞くと「勝てた試合だった」とおっしゃっていた印象が強いです。失点について振り返ると、CKからでセットプレーとい…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs秋田】プレビュー:ファーストバトルとセカンドボールの回収で勝ち、推進力のある攻撃で得点と勝利を狙う

品田愛斗選手「(大分は)自分たちのことをしっかり分析してくるということは頭に入れてやりたい」

〇品田愛斗選手:Q:ここまで千葉に加入して3試合に出場しましたが、(ボランチでの出場で)中盤を任されている中で、手応えを感じているところ、ご自身でここはもう少しというふうに課題だ…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs大分】レポート:先制後に数多くの決定機を作るも決めきれず、CKの流れから失点して1-1の引き分け

田中和樹選手「自分たちらしくゴールを狙い続けて、人数をかけて迫力ある攻撃というのと、カウンター攻撃のところでもどんどん仕掛けていきたい」

〇田中和樹選手:Q:前々節(第8節・栃木戦)は8-0と大量得点で、そのあとの試合は意外と難しいと思います。それでも、(第9節・徳島戦を)1-0と無失点に抑えて勝ちきったのは大きい…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs大分】レポート:先制後に数多くの決定機を作るも決めきれず、CKの流れから失点して1-1の引き分け

小林慶行監督「自分たちがやるべきことを続けることがすごく重要になる一戦だと思っている」

〇小林慶行監督Q:前節(第8節・栃木戦)は8得点の大勝という形で、しかもクリーンシートで終えたということは本当に大きいと思っています。チームの総得点数を20点に乗せたというところ…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【徳島vs千葉】レポート:先制後にプレスをかわす徳島にペースを握られるも、藤田のPKセーブもあって1-0の勝利

小森飛絢選手「何度か自分のところで(マークを)外せてビッグチャンスが生まれていたので、本当に分析どおりにいったという感じ」

〇小森飛絢選手:Q:相手のマークの問題で、ボールを受けられる時と受けられない時があると思うんですけど、それを味方がどれだけ見ているかだと思うんです。今日はまあまあボールは入ってき…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs栃木】レポート:攻守のポイントを勇気あるプレーで体現し、1試合の最多得点記録更新の8-0の大勝

横山暁之選手「チームとしてビルドアップしていく中で、飛絢にしっかり縦パスを通すイメージというのはみんなで共有できていた」

〇横山暁之選手:Q:今日はいつもよりも低い位置に下りて行って、そこでボールを触って前に出て行くという組み立てに見えたのですが、そのあたりの狙いは? 「相手はスタートが5バックだ…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs栃木】レポート:攻守のポイントを勇気あるプレーで体現し、1試合の最多得点記録更新の8-0の大勝

鈴木大輔選手「うまくいった次の試合が一番大事。早く連勝して景色を変えたい」

〇鈴木大輔選手 Q:チームの2点目、5点目のCKからの得点は狙いどおりでしたか。 「そうですね。ほぼ、ほぼ(CKの)キッカー(の品田愛斗選手のおかげ)じゃないかなと思います…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs栃木】レポート:攻守のポイントを勇気あるプレーで体現し、1試合の最多得点記録更新の8-0の大勝

小林慶行監督「セカンドボールを拾える、拾えないというところが1つのポイントになると思いますし、そのバトルの後(がポイント)ですね」

〇小林慶行監督 Q:前節(第7節)の熊本戦はショックな敗戦だったと思いますが、千葉に戻ってきて改めてミーティングなどで選手と共有したことなどを教えてください。 「自分たちのゲー…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs栃木】レポート:攻守のポイントを勇気あるプレーで体現し、1試合の最多得点記録更新の8-0の大勝

久保庭良太選手「自分の強みを前面に出しつつ、あとはその自信が過信にならないようにしっかり1試合、1試合、反省して成長していきたい」

〇久保庭良太選手 Q:プロ1年目の今季、ここまで試合のピッチに立っていますが、自己評価はいかがですか。 「守備面でけっこう通用するところがあるとけっこう感じているところはある…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs栃木】レポート:攻守のポイントを勇気あるプレーで体現し、1試合の最多得点記録更新の8-0の大勝

小森飛絢選手「ホームでしっかり勝って、ファン、サポーターの皆さんと喜び合えるように、必ず勝利したいと思います」

〇小森飛絢選手:Q:前節(第7節)の熊本戦はすごく悔しい、ショックな敗戦になったと思います。改めて熊本戦を振り返ってみていかがですか。 「自分に何度もチャンスがあった中で決めき…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs栃木】レポート:攻守のポイントを勇気あるプレーで体現し、1試合の最多得点記録更新の8-0の大勝

鈴木大輔選手「自分たちはここからしっかり立ち上がる姿を見せるということがまず必要だと思います」

〇鈴木大輔選手 Q:今季の千葉は前へ、前へという意識が強いと思いますが、ただ、守備陣としては(第4節・鹿児島戦は2-4、第5節・清水戦は1-3という結果で)複数失点が続いている…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【水戸vs千葉】レポート:攻守で前へのハードワークは見せたが、プレーの精度や判断の問題でスコアレスドロー

小林祐介選手「前半のうちにしっかり追いついて、ここから後半に行くぞという流れでああいう展開になってしまったので、反省するしかないですね」

○小林祐介選手Q:先に失点はしましたけど、いい形で戦えて追いついた前半だったと思います。前半に関してはどのように思われますか。 「そうですね。前半は自分たちのペースで圧力をかけ…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs清水】レポート:高い強度と出足の鋭いプレスを披露するも、勝負所で決めきる力に差が出た敗戦で連敗

バックナンバー(もっと見る)