ジェフ便り

【岡山vs千葉】レポート:カウンター攻撃に手を焼くも無失点に抑えたが、前節に続く決定力不足で引き分け

記事タイトル一覧

【岡山vs千葉】レポート:カウンター攻撃に手を焼くも無失点に抑えたが、前節に続く決定力不足で引き分け

記事テーマ:スタジアムからの便り

1-1の引き分けに終わった前節(第33節・徳島戦)に続いて、千葉にとっては勝つ可能性が高かったにもかかわらず引き分けに終わった。前回対戦(第9節)と同じスコアレスドローという結果だったが、前回対戦はシュートをわずか3本しか打てなかったのに対して、今節の千...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【岡山vs千葉】プレビュー:カウンターとセットプレーの攻防で岡山を制し、アグレッシブなプレーで勝利を目指す

記事テーマ:スタジアムからの便り

第32節・水戸戦を2-1で勝ちきり、7試合ぶりの勝利を獲得して迎えた前節(第33節)の徳島戦。立ち上がりから攻め合う展開の中、誤審ではあったものの得たPKをクレーベが決めて43分に先制したが、交代出場の藤田征也に79分に同点ゴールを奪われ、1-1の引き分...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【岡山戦直前レポート】トップスピードでゴール前に走っての攻守、逆サイドを意識した攻守で勝ちきる

記事テーマ:ユナパからの便り

9月の最後の公式戦を前にした公開トレーニングが行なわれた9月26日は、時おり太陽に雲がかかって陽射しをさえぎることがあるものの、太陽が顔を出すとまだ夏といった感じの強い陽射しが降り注いでいた。ただし、湿度が低くなってきているため、蒸し暑さがないぶん快適な...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【無料掲載】9/26練習の様子(6枚)

記事テーマ:ユナパからの便り

フィールドプレーヤーのみでのパス&ムーブのトレーニングを行なう新井一耀や工藤浩平たち。 7対7対7の攻守のトレーニングで、ボールをめぐって激しく競り合う乾貴哉と佐藤寿人。 3つのゴールを設置し、各ゴールの間は全速力で移動する攻守のトレーニングで、狭い...

akanuma_keiko akanuma_keiko

熊谷アンドリュー選手「(佐藤)勇人さんと(ダブルボランチを組んで)やって、自分がけっこう自由にやれているというのは大きいかなと思う。コースを限定できてボールを取れるようになっている」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】スタメンに復帰してきてから攻守ともにアグレッシブにプレーしている熊谷アンドリューは「(佐藤)勇人さんと(ダブルボランチを組んで)やって、自分がけっこう自由にやれているというのは大きいかなと思う。コースを限定できてボールを取れるようになっている」と...

akanuma_keiko akanuma_keiko

矢田旭選手「みんなが常にアンテナを張りながらやっていかないといけない」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】前節(第33節・徳島戦)は第26節・鹿児島戦以来のスタメン出場となった矢田旭は、「ゴールも決めたかったし、決められるビッグチャンスがあったにもかかわらず決めきれなかった。決めていけるようにならなかったら、チームの勝利に貢献できないと思う」と悔しが...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【岡山戦直前レポート】江尻篤彦監督「自分たちがやらなければいけないことをきっちりやれば、相手の良さも消せると思う。この2試合で積み上げてきたものをしっかり岡山戦で表現したい」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】選手が3カ所に設置されたゴールに長い距離を急いで走って移動して行なう攻守のトレーニングで、選手のプレーの様子を見つめる江尻篤彦監督。○江尻篤彦監督 Q:今節の岡山戦に向けてですが、ホームでの前回対戦(第9節)は0-0の引き分けでした。当時とは千葉...

akanuma_keiko akanuma_keiko

バックナンバー(もっと見る)