ジェフ便り

【千葉vs長崎】レポート:攻撃の形は作るもアイデアと精度が不足し、カウンター攻撃での連続失点もあって大敗

クレーベ選手「チームのこともいろいろ分かってきたので、フィットできていると思います」

2019年06月01日 12:34 by akanuma_keiko

【写真】第14節・岐阜戦では2得点していただけに、Jリーグでのハットトリックをどう思うか聞くとクレーベは「ハットトリックを決めた時は試合で使ったボールを記念として持って帰っている。試合では2点取ったことを忘れるくらい試合に集中している」と話した。

●クレーベ選手:
Q:クレーベ選手と一緒にチームの調子も上がってきていると思うのですが、ご自身ではどう思われていますか。
「チームに新しく来て、時間をかけてフィットするか、しないかという問題もあるけど、加入して3カ月経って、チームのこともいろいろ分かってきたので、フィットできていると思います。今はチームメイトも自分のことをどういう選手か理解してくれています」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【柏戦直前レポート】相手への寄せのタイミングや間合いを考えてプレーし、サイドの攻防を制して勝ちきる

熊谷アンドリュー選手「1試合を通して自分たちのイージーなミスで、相手に主導権を握らせちゃったなと思っています」

下平匠選手「今年はホームであまり勝てていないですし、ダービーマッチというのはどのチームにとっても大事な試合。しっかり勝てるようにします」

熊谷アンドリュー選手「1試合を通して自分たちのイージーなミスで、相手に主導権を握らせちゃったなと思っています」

工藤浩平選手「(佐藤)勇人くんにとってはたぶん最後の千葉ダービーになると思う。前回対戦の借りを返さなきゃいけないし、負けられないですね」

熊谷アンドリュー選手「1試合を通して自分たちのイージーなミスで、相手に主導権を握らせちゃったなと思っています」

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)