ジェフ便り

【千葉vs長崎】レポート:攻撃の形は作るもアイデアと精度が不足し、カウンター攻撃での連続失点もあって大敗

クレーベ選手「チームのこともいろいろ分かってきたので、フィットできていると思います」

2019年06月01日 12:34 by akanuma_keiko

【写真】第14節・岐阜戦では2得点していただけに、Jリーグでのハットトリックをどう思うか聞くとクレーベは「ハットトリックを決めた時は試合で使ったボールを記念として持って帰っている。試合では2点取ったことを忘れるくらい試合に集中している」と話した。

●クレーベ選手:
Q:クレーベ選手と一緒にチームの調子も上がってきていると思うのですが、ご自身ではどう思われていますか。
「チームに新しく来て、時間をかけてフィットするか、しないかという問題もあるけど、加入して3カ月経って、チームのこともいろいろ分かってきたので、フィットできていると思います。今はチームメイトも自分のことをどういう選手か理解してくれています」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【甲府戦直前レポート】攻守で球際の勝負をしっかり制し、縦パスと裏を取る動きを生かして得点を狙う

【甲府戦直前レポート】攻守で球際の勝負をしっかり制し、縦パスと裏を取る動きを生かして得点を狙う

江尻篤彦監督「本当にやっている、いい選手を使っていきたいなと思うし、トレーニングでもきっちりやっているヤツが(試合に)出て行く」

【甲府戦直前レポート】攻守で球際の勝負をしっかり制し、縦パスと裏を取る動きを生かして得点を狙う

【大宮戦直前レポート】パスコースを限定させてボールを奪い、素早い攻守の切り替えでシュートを狙う

【大宮vs千葉】レポート:システムの選択と選手の状況判断のミスがあり、2失点の前半が大きく影響した敗戦

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)