ジェフ便り

【水戸vs千葉】レポート:前線からのプレスと守備ブロックが機能し、決定機を確実にモノにして3-0で勝つ

記事タイトル一覧

【水戸vs千葉】レポート:前線からのプレスと守備ブロックが機能し、決定機を確実にモノにして3-0で勝つ

記事テーマ:スタジアムからの便り

もちろん課題が残らなかったわけではないが、千葉としては理想的な試合展開といえるような勝利だった。組織的な守備で失点を防ぎ、早い時間に先制点を取る。そして、相手が反撃を仕掛けるのに対して、素早い攻守の切り替えで守備ブロックを築き続け、カウンター攻撃でゴール...

akanuma_keiko akanuma_keiko

高橋壱晟選手「まずは勝てたことが何よりも良かったです」

記事テーマ:スタジアムからの便り

●高橋壱晟選手:Q:今日の試合では相手のどんなところをケアして、どういう試合にしようという意図があって臨みましたか。「(水戸に)ボールを握られることは分かっていたんですけど、その中でしっかり我慢して、ボールを奪ってから攻撃しようということでやっていました」

akanuma_keiko akanuma_keiko

【水戸vs千葉】プレビュー:セットプレーとサイドの攻防で優位に立ち、積極果敢に攻めることがポイントの一戦

記事テーマ:スタジアムからの便り

開幕戦以来、約4カ月ぶりの開催となったJ2リーグ戦の第2節・大宮戦で、前半の千葉は優位に試合を進めながらも決定機をなかなか作れず、前半終了間際に直接FKから失点。後半はリードした大宮がドリブル突破、ダイレクトパスを使ったサイド攻撃から複数の得点機を作った...

akanuma_keiko akanuma_keiko

尹晶煥監督「全選手が切実な思いを持って、強い気持ちを持って臨まなければいけない」

記事テーマ:ユナパからの便り

写真=2020年2月20日撮影●尹晶煥監督:「(J2リーグ戦が)再開して最初の1試合を終えたのですが、勝利を持ってこられなかったことについてすごく残念に思います。試合運びに関して感覚だったりというのが正直、まだまだ不足している部分があるのですが、今からも...

akanuma_keiko akanuma_keiko

増嶋竜也選手「どんな形でもいいので勝ってチームの自信にしたい」

記事テーマ:ユナパからの便り

写真=2020年3月25日撮影●増嶋竜也選手:Q:再開初戦は、トレーニングゲームとは違うもののリモートマッチ(無観客試合)となりました。実際にリモートマッチを体感してみて、どう感じられましたか。「試合をやっている中ではあんまりやりにくいとかなかったのかな...

akanuma_keiko akanuma_keiko

堀米勇輝選手「セットプレーが鍵になる」

記事テーマ:ユナパからの便り

写真=2020年2月20日撮影●堀米勇輝選手:Q:前節(第2節・大宮戦)は久々のリーグ戦再開となりましたが、リモートマッチ(無観客試合)でした。リモートマッチを体感してみて、その中で試合をやってみてどうでしたか。不思議な感覚でしたか。「初めての経験だった...

akanuma_keiko akanuma_keiko

バックナンバー(もっと見る)