ジェフ便り

【水戸vs千葉】レポート:前線からのプレスと守備ブロックが機能し、決定機を確実にモノにして3-0で勝つ

尹晶煥監督「全選手が切実な思いを持って、強い気持ちを持って臨まなければいけない」

2020年07月03日 11:54 by akanuma_keiko

写真=2020年2月20日撮影

●尹晶煥監督:
「(J2リーグ戦が)再開して最初の1試合を終えたのですが、勝利を持ってこられなかったことについてすごく残念に思います。試合運びに関して感覚だったりというのが正直、まだまだ不足している部分があるのですが、今からもっと良くなっていくと思っています。どのチームも(対戦して勝つのに)簡単なチームはないと思っていますし、もっと切実にしっかりとした考えや強い気持ちを持って試合に挑まなければいけないと思っています。今季初のアウェイゲームということで遠征するのですが、簡単な試合ではないと思っていますけども、全選手が勝利の意欲を持って向かいます。前の試合でできなかった部分は修正をしないといけないと思っていますし、まずはいいコンディションで試合に出る準備をしないといけないと思っています」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

尹晶煥監督「アウェイですが、全員がしっかり準備をして、まずはアウェイでも連敗を断ち切るという作業をしっかりしていきたい」

【町田vs千葉】プレビュー:攻守両面で球際の強さを発揮し、アイデアのある攻撃と集中力を維持した守備を目指す

新井章太選手「1個、1個のところをもっともっと追求していきたい」

【町田vs千葉】プレビュー:攻守両面で球際の強さを発揮し、アイデアのある攻撃と集中力を維持した守備を目指す

山下敬大選手「やっぱり勝利につながるゴールを取りたいです」

【町田vs千葉】プレビュー:攻守両面で球際の強さを発揮し、アイデアのある攻撃と集中力を維持した守備を目指す

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)