ジェフ便り

【千葉vs水戸】レポート:選手個々のボールホルダーへの寄せの甘さとシュートへの意識の低さが招いた必然の完敗

熊谷アンドリュー選手「チーム全体として本当に攻守両面で戦えなかった」(全文掲載)

2020年10月11日 11:43 by akanuma_keiko
2020年10月11日 11:43 by akanuma_keiko

●熊谷アンドリュー選手:

Q:久しぶりの出場でしたが、チームとして、個人として感じたことを教えていただけますか。

「結果は本当に非常に悔しい結果になっちゃったんですけど、こういう時こそ本当に全員で1つになってやっていかないといけないと思うので。そこは自分がしっかり明日からのトレーニングで選手全員とミーティングをして、修正できるところをしっかり(修正)して、次の試合に挑めるようにしていきたいなと思います」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【群馬vs千葉】レポート:試合開始早々の先制点で余裕を得た千葉が、効果的な加点と粘り強い守備で3-0の勝利

【群馬vs千葉】レポート:試合開始早々の先制点で余裕を得た千葉が、効果的な加点と粘り強い守備で3-0の勝利

【群馬vs千葉】プレビュー:CKや左右に揺さぶる攻撃に隙なく対応し、工夫を凝らした予想外の攻撃を仕掛けたい

【群馬vs千葉】レポート:試合開始早々の先制点で余裕を得た千葉が、効果的な加点と粘り強い守備で3-0の勝利

【岡山vs千葉】レポート:後半に選手交代で形を変えた岡山に先制されるも、新戦力の攻守の活躍もあって引き分け

【岡山vs千葉】レポート:後半に選手交代で形を変えた岡山に先制されるも、新戦力の攻守の活躍もあって引き分け

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)