ジェフ便り

【千葉vs水戸】レポート:選手個々のボールホルダーへの寄せの甘さとシュートへの意識の低さが招いた必然の完敗

記事タイトル一覧

【千葉vs水戸】レポート:選手個々のボールホルダーへの寄せの甘さとシュートへの意識の低さが招いた必然の完敗

記事テーマ:スタジアムからの便り

完敗だった。1-5というスコアもそうだが、試合内容はスコア以上の差を感じさせるものだった。他のチームの監督や選手は「千葉の選手は能力が高い」と話すことがある。確かにテクニックが優れている選手は多いのかもしれない。だが、そのテクニックをいかに使うかというこ...

akanuma_keiko akanuma_keiko

堀米勇輝選手「攻撃にも守備にもスイッチが入っていなかったので、自分が出た際にはスイッチを入れられるように、アグレッシブにやろうと考えていました」(全文掲載)

記事テーマ:スタジアムからの便り

●堀米勇輝選手:Q:一矢を報いる1点だったと思いますが、ゴールの場面を振り返っていただけますか。「クロス(ボール)が流れてきそうな感じがしたので、そこでうまく待ちかまえていました。ああいうシュートは得意な形だったんですけど、千葉に来てからなかなか出せてい...

akanuma_keiko akanuma_keiko

熊谷アンドリュー選手「チーム全体として本当に攻守両面で戦えなかった」(全文掲載)

記事テーマ:スタジアムからの便り

●熊谷アンドリュー選手:Q:久しぶりの出場でしたが、チームとして、個人として感じたことを教えていただけますか。「結果は本当に非常に悔しい結果になっちゃったんですけど、こういう時こそ本当に全員で1つになってやっていかないといけないと思うので。そこは自分がし...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【千葉vs水戸】プレビュー:ミスを恐れずに工夫のある攻撃にトライし、集中力を切らさずに守り切って勝ちたい一戦

記事テーマ:スタジアムからの便り

第22節・琉球戦では負傷交代となった川又堅碁に代わってピッチに立った山下敬大のゴールで1-0の勝利を収めた千葉は、連勝を目指して第23節・京都戦に臨んだ。だが、守備で粘り強さを見せて連続無失点となったものの、決定機をなかなか作れずにスコアレスドローに終わ...

akanuma_keiko akanuma_keiko

尹晶煥監督「試合の運び方がうまくできるようにトレーニングをしてきている」

記事テーマ:ユナパからの便り

写真=2020年2月20日撮影●尹晶煥監督:「明日からまた5連戦が始まるので、今週1週間は体力面を考えてしっかり休みながら、攻撃のほうを中心に練習してきています。明日は天気が大雨になりそうなので、それを予測しながらしっかり準備をしてきているので、5連戦の...

akanuma_keiko akanuma_keiko

鳥海晃司選手「水戸戦は5連戦をやっていく中で勢いに乗れるような試合にしたい」

記事テーマ:ユナパからの便り

写真=1月6日撮影●鳥海晃司選手:Q:ここ6試合、スタメン出場が続いていますが、疲れとかはないですか。コンディションは大丈夫ですか。「大丈夫です」Q:尹晶煥監督からの信頼を勝ち取っているように見えますし、実際、勝ち取っているのではないかと思います。鳥海選...

akanuma_keiko akanuma_keiko

船山貴之選手「水戸はしっかりボールをつないでくるチームだと思うので、そのぶんショートカウンターというのが生きる」

記事テーマ:ユナパからの便り

写真=3月25日撮影●船山貴之選手:Q:前節(第24節)の群馬戦のことなのですが、尹晶煥監督は試合後に(オンラインでの記者会見で)連動性のことを言っていたのですが、今節の水戸戦に向けては、千葉はカウンター攻撃が強いチームではありますが、自分たちがボールを...

akanuma_keiko akanuma_keiko

バックナンバー(もっと見る)