ジェフ便り

【徳島vs千葉】レポート:PKの得点で先制も攻守の細部のミスが多く、主導権を握れずに何とか引き分ける

記事タイトル一覧

【徳島vs千葉】レポート:PKの得点で先制も攻守の細部のミスが多く、主導権を握れずに何とか引き分ける

記事テーマ:スタジアムからの便り

連敗は止まった。しかし、勝ちきることはできなかった。むしろ負けなくてよかったという内容だ。12本のシュートを打たれ、そのうちの6本は決定機となりながらも1失点で済んだことは、1つの成果も見られる。決定機でも失点せずに済んだのには、最後の砦であるGKの鈴木...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【徳島vs千葉】プレビュー:やるべきことをやりきり、今後につながる内容と結果を求める前半戦ラストゲーム

記事テーマ:スタジアムからの便り

千葉は、結果的に攻守でいいところが出せずじまいで0-2で敗れたJ2リーグ戦第19節・柏戦に続き、第20節・町田戦は狙いとしていた攻撃ができなかった前半に悔いが残る戦いぶりだった。後半に船山貴之のゴールで1-1に追いついたが、その後に失点して1-2で敗れ、...

akanuma_keiko akanuma_keiko

船山貴之選手「徳島戦は前半戦の最後ということで後半戦に向けてしっかり臨みたい」

記事テーマ:ユナパからの便り

写真撮影:6月12日○船山貴之選手Q:少し前の話になってしまって申し訳ないのですが、(J2リーグ第20節)町田戦のあとに私は船山選手にお話を聞けていないので。町田戦は、前半はちょっと狙いどおりの形ができなかったですが、後半は修正して、船山選手のゴールもチ...

akanuma_keiko akanuma_keiko

安田理大選手「全員が意識を高く持ってやっているのはすごくいいと思う」

記事テーマ:ユナパからの便り

○安田理大選手 Q:今さらのお話になってしまいますが、J2リーグ戦に(第20節・町田戦で)出場されて、天皇杯(2回戦・岡山戦)は途中からでしたが、そちらにも出場されました、どちらの試合も結果的には悔しいものになってしまったのですが、試合に出てみて、安田...

akanuma_keiko akanuma_keiko

江尻篤彦監督「自分たちが主体でやるということと、それにプラス、しっかりと主体でやるための戦い方を統一して、ベクトルをしっかり向けたい」

記事テーマ:ユナパからの便り

写真撮影:6月26日●江尻篤彦監督:Q:今日のトレーニングが完全非公開になったのは、やはり選手を集中させたいという考えからですか。「そうですね。決していい状態ではないので、集中して、(この日は)たかが1時間のトレーニングでしたけど、(集中して)やってほし...

akanuma_keiko akanuma_keiko

バックナンバー(もっと見る)