ジェフ便り

【千葉vs岡山】レポート:攻守で前への推進力を発揮するも『1点』が遠い中、交代出場の髙橋の劇的な得点で勝つ

米倉恒貴選手「チャンスをもらったら全力を出すという気持ちだけで、常日頃から準備をしていた」

2022年05月10日 10:28 by akanuma_keiko

Q:今日は今季初スタメンということで、チーム状態もあまりいいとはいえなかったので、米倉選手としても今日に懸ける想いというのは強かったのではないかと思うのですが。

「そうですね。ここ(フクアリ)で怪我して以来、本当に1年ぶりのスタメンなので。まあ、年齢的なところもありますし、もう本当にチャンスをもらったら全力を出すという気持ちだけで、常日頃から準備をしていたので、結果、試合に勝つことができて本当に良かったです」

Q:試合展開はなかなか苦しい中でも、千葉のほうが攻守でかなりリードを奪えていた場面が多かったと思うのですが、改めてそのあたりを振り返ってみるとどうですか。

「今日は自分が入ったんですけど、試合の中でやっぱりファイトする部分とか、そういった部分がここ数試合、ちょっと欠けていたところがあったのを感じていたので。自分が最年長としてそういうプレーを見せることでチームに雰囲気ではないですけど、それがどれだけ影響するか分からないですけど、そういうプレーをすることでまたみんなが変わってくれればと思って、自分は本当に戦おうと思ってしっかり準備しました」

 

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【熊本vs千葉】レポート:決定機が連続した時間帯に先制できず、試合終了間際のセットプレーでの得点で引き分け

【熊本vs千葉】レポート:決定機が連続した時間帯に先制できず、試合終了間際のセットプレーでの得点で引き分け

【熊本vs千葉】プレビュー:熊本の流動的な攻撃に対して粘り強く守り、マンマークをかわして積極的に得点を狙う

【熊本vs千葉】レポート:決定機が連続した時間帯に先制できず、試合終了間際のセットプレーでの得点で引き分け

【千葉vs秋田】レポート:優位に戦えた時間帯は長くても堅守を崩しきれず、ワンチャンスを決められて無得点負け

【千葉vs秋田】レポート:優位に戦えた時間帯は長くても堅守を崩しきれず、ワンチャンスを決められて無得点負け

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)