ジェフ便り

【岡山vs千葉】レポート:序盤は岡山のプレスに苦しむも修正を図り、セットプレー絡みなどの3得点で勝ちきる

【岡山vs千葉】プレビュー:千葉と同じ12戦負けなしの岡山の堅守を破り、速くて流動的な攻撃に対応して守りたい

2021年12月04日 18:58 by akanuma_keiko
2021年12月04日 18:58 by akanuma_keiko

前節(第41節)は引き分け以上の結果でJ1昇格が確定する京都をフクアリに迎えた千葉。今季のホームでのラストゲームを勝利で飾りたいという思いに加え、第40節終了時点で2位の京都との勝点差が6の3位の甲府の結果次第とはいえ、目の前で京都のJ1昇格確定を見たくない思いもあって勝利を目指した。だが、前半は組織的で強度が高い京都のプレスに苦しみ、思うように攻撃を組み立てることができず、完全に京都に主導権を奪われた形になった。それでも、体を張った粘り強い守備で前半を無失点に抑えると、後半は京都の攻守の推進力がやや衰えたこともあって、千葉が反撃。カウンター攻撃を仕掛けるなど得点チャンスを作ったものの決めきれず、無得点に終わった。一方で、最後まで我慢強く守ったこともあって京都に得点を許さず、結果はスコアレスドロー。甲府が勝利を収めただけに、千葉が京都に勝っていれば、京都のJ1確定は最終節まで持ち越しとなったのだが、千葉が勝ちきれなかったため、千葉の目の前で京都がJ1昇格を確定させた。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【群馬vs千葉】レポート:試合開始早々の先制点で余裕を得た千葉が、効果的な加点と粘り強い守備で3-0の勝利

【群馬vs千葉】レポート:試合開始早々の先制点で余裕を得た千葉が、効果的な加点と粘り強い守備で3-0の勝利

【群馬vs千葉】プレビュー:CKや左右に揺さぶる攻撃に隙なく対応し、工夫を凝らした予想外の攻撃を仕掛けたい

【群馬vs千葉】レポート:試合開始早々の先制点で余裕を得た千葉が、効果的な加点と粘り強い守備で3-0の勝利

【岡山vs千葉】レポート:後半に選手交代で形を変えた岡山に先制されるも、新戦力の攻守の活躍もあって引き分け

【岡山vs千葉】レポート:後半に選手交代で形を変えた岡山に先制されるも、新戦力の攻守の活躍もあって引き分け

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)