ジェフ便り

【千葉vs群馬】レポート:守備のやり方の変更は奏功するも、2点目を奪えず、最後まで守り切れずに逆転負け

尹晶煥監督「ホームで勝利を飾れていないので、勝利を獲得できるための最大限の準備が必要」

2020年08月01日 17:26 by akanuma_keiko

写真=2020年2月20日撮影

●尹晶煥監督:

「気候がだんだん暑くなってきているのですが、明日が3連戦の最後の試合ということで、これまでいい結果につながっていないところもありますが、前節(第8節・山形戦)は無失点で終えられたということに関してはポジティブに考えられます。前節は守備の意識は高く保っていたのですが、攻撃面で少し物足りないという展開になってしまいました。それは、これから改善していかないといけないことだと思っています。明日の試合に関しては、選手のコンディションの回復がどれくらいできるかどうかが鍵になってくると思います。選手たちは3日間、しっかり明日の試合の準備をしています。J2リーグ戦の再開後はホームで勝利を飾れていないので、勝利を獲得できるための最大限の準備が必要だと思っています」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【町田vs千葉】プレビュー:攻守両面で球際の強さを発揮し、アイデアのある攻撃と集中力を維持した守備を目指す

【町田vs千葉】プレビュー:攻守両面で球際の強さを発揮し、アイデアのある攻撃と集中力を維持した守備を目指す

【千葉vs群馬】レポート:守備のやり方の変更は奏功するも、2点目を奪えず、最後まで守り切れずに逆転負け

【千葉vs群馬】レポート:守備のやり方の変更は奏功するも、2点目を奪えず、最後まで守り切れずに逆転負け

為田大貴選手「毎年、こういう状況が続いているというのが現状だと思うので、どこかで早めに打開しないといけない」

【千葉vs群馬】レポート:守備のやり方の変更は奏功するも、2点目を奪えず、最後まで守り切れずに逆転負け

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)