ジェフ便り

【千葉vs群馬】レポート:守備のやり方の変更は奏功するも、2点目を奪えず、最後まで守り切れずに逆転負け

山下敬大選手「1点取って、やっぱり2点目というのを意識しなくちゃいけない」

2020年08月03日 11:21 by akanuma_keiko

※Zoomによるオンライン取材でのコメントです

●山下敬大選手:
Q:悔しい敗戦となってしまいましたが、試合を振り返って、特に先制点が入るまでは良かったと思うのですが、いかがでしたか。
「立ち上がりからみんなが本当に高い集中力で(試合に)入れたので、そして先制点も取れたので、立ち上がりは非常に良かったかなと思います」

Q:1点目を取ってから少し守備に回ってしまった感じがしたのですが、ピッチの中ではそういうことを感じましたか。
「中の選手は別に守備に回ろうという意識はなくて、その前半の終わりの段階で押し込まれる機会があったんですけど、自分たちの意思ではなかったですね」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

サウダーニャ選手「(ゴールは)自分の得意な形でもありました。ただ、そのためにはしっかりとした準備があってこその得点だった」

【長崎vs千葉】 見木友哉選手「あそこでいい感じでボールをもらった時にターンしたら、けっこうスペースもあった」

見木友哉選手「あそこでいい感じでボールをもらった時にターンしたら、けっこうスペースもあった」

【長崎vs千葉】 見木友哉選手「あそこでいい感じでボールをもらった時にターンしたら、けっこうスペースもあった」

【長崎vs千葉】プレビュー:新監督で今季初の無失点勝利の長崎の勢いを止め、泥臭く、我慢強く戦って3連勝を狙う

【長崎vs千葉】 見木友哉選手「あそこでいい感じでボールをもらった時にターンしたら、けっこうスペースもあった」

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)