ジェフ便り

【愛媛vs千葉】レポート:愛媛に押される展開で無失点でも、昨季の攻守の問題点が残るスコアレスドロー。

記事タイトル一覧

【愛媛vs千葉】レポート:愛媛に押される展開で無失点でも、昨季の攻守の問題点が残るスコアレスドロー。

記事テーマ:スタジアムからの便り

2019年の千葉のJ2リーグ戦はスコアレスドローでのスタートとなった。最大の課題である守備面に関しては無失点という結果を残した。ただし、局面での千葉の選手の体を張った粘りはあったにしても、サイドを攻略されるのが目立ち、愛媛の選手のシュートミスに救われた場...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【愛媛vs千葉】プレビュー:アイデアと連動性のある攻撃を仕掛け、攻めている時のリスク管理の徹底で勝利を狙う

記事テーマ:スタジアムからの便り

千葉にとっては10回目のJ2リーグ戦が始まる。J2に降格した時、1年でJ1に復帰するつもりで戦った。だが、いろいろな要素が絡み合った末、千葉がJ2で戦うのは10シーズン目となった。昨季はスタートダッシュに失敗したが、今季は序盤からしっかり勝点を積み重ねて...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【開幕直前レポート】開幕戦前々日はリラックスムードだが、試合はインテンシティや集中力の高さが必須

記事テーマ:ユナパからの便り

天気予報は曇りだった2月22日の千葉市内だが、10時からトレーニングだったユナイテッドパークではトレーニング中に時おり陽射しが降り注ぎ、その温もりのおかげで暖かさを感じるほどだった。ただし、選手の防寒対策を見ると、手袋やネックウォーマーはしているけれども...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【無料掲載】2/22練習の様子(8枚)

記事テーマ:ユナパからの便り

アジリティの要素のあるボールを使ったトレーニングで、相手選手と競り合いながらシュートを打つメニューをやっていた佐藤寿人は、熊谷アンドリューとの競り合いを制してシュートを打っていた。8チーム対抗のフットバレーで、新井一耀のヘディングでのスパイクを対戦相手の...

akanuma_keiko akanuma_keiko

矢田旭「(プレッシャーに)行くところは行けていると思うし、去年ほど行かないところもある。その使い分けの部分はしっかりできつつある」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】ちばぎんカップでは熊谷アンドリューとダブルボランチを組んでいた矢田旭は、前線からのプレッシャーの連係に関して「行くところは行けていると思うし、去年ほど行かないところもある。その使い分けの部分はしっかりできつつある」と手応えを口にした。

akanuma_keiko akanuma_keiko

エベルト「一番大事なのは失点した時にどうやってそれを切り替えられるか、乗り越えられるか」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】無失点が目指すところかと質問すると、エベルトは「(失点を)ゼロに抑えるのがもちろんいいですけど、サッカーなのでゴールを奪われるのは起きること。その中でも一番大事なのは失点した時にどうやってそれを切り替えられるか、乗り越えられるか」と答えた。

akanuma_keiko akanuma_keiko

フアンエスナイデル監督「今季はいいスタートを切りたい」

記事テーマ:ユナパからの便り

全体トレーニングの最後にやった、選手が8チームに分かれて総当たりで対戦したフットバレーのプレーの様子を見ているフアン エスナイデル監督。●フアン エスナイデル監督:Q:いよいよ開幕戦となります。開幕戦を前に2月17日のちばぎんカップで力のある柏レイソルと...

akanuma_keiko akanuma_keiko

バックナンバー(もっと見る)