ジェフ便り

【愛媛vs千葉】レポート:愛媛に押される展開で無失点でも、昨季の攻守の問題点が残るスコアレスドロー。

【愛媛vs千葉】プレビュー:アイデアと連動性のある攻撃を仕掛け、攻めている時のリスク管理の徹底で勝利を狙う

2019年02月24日 08:28 by akanuma_keiko

千葉にとっては10回目のJ2リーグ戦が始まる。J2に降格した時、1年でJ1に復帰するつもりで戦った。だが、いろいろな要素が絡み合った末、千葉がJ2で戦うのは10シーズン目となった。昨季はスタートダッシュに失敗したが、今季は序盤からしっかり勝点を積み重ねてJ1昇格争いの主役となりたい。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

佐藤勇人選手「千葉県民として今日は本当にパワーをもらいました」

【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

クレーベ選手「今日はゴールを決めたらタカのところに行こうかなと思っていたんです」

【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)