ジェフ便り

【天皇杯2回戦:千葉vs金沢】レポート:自らゴールを奪おうとする迫力に欠け、セットプレーでのマークミスもあって逆転負け

ブワニカ啓太選手「クロスの時に中に入るタイミングとかは、試合を振り返って、もうちょっと練習しないといけないなと実感しました」

2022年06月01日 11:08 by akanuma_keiko

2021年1月14日撮影(クラブ提供)

●ブワニカ啓太選手:

Q:一晩経って、昨日のゴールの興奮はいかがですか。

「(笑)。あれはもう昨日のことなので。また、明後日(6月1日)、試合(天皇杯2回戦・金沢戦)があるので、気持ちを切り替えてやっています」

Q:もう気持ちを切り替えた。

「そうですね。自画自賛になりますけど、何回見てもいいゴールだなって思いますけど、次に向けて準備をしないとダメだなと思っています」

Q:何回も見たんですね。

「いや、もう、何回も見ましたね。何百回ぐらいですね(笑)、たぶん」

Q:それくらい嬉しかったし、いいゴールだった。

「はい」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

尹晶煥監督「やってきたことを本当に90分間続けるかどうかではないでしょうか」

【千葉vs東京V】新井一耀選手「準備してきた形がそのまま出たし、本当にいいボールが上がってきてくれたので、信じてそこのポイントに入って、ちゃんと当てるというところだけでした」

櫻川ソロモン選手「攻守においてみんなでもっと統一感を持つというか、攻撃の時も守備の時も自分たちでコンセプトを持って、それを統一してやるように練習からやっています」

【千葉vs東京V】新井一耀選手「準備してきた形がそのまま出たし、本当にいいボールが上がってきてくれたので、信じてそこのポイントに入って、ちゃんと当てるというところだけでした」

田口泰士選手「もっともっとチームの勝点3に貢献したいですし、目に見える結果、得点やアシストももっとこだわってやっていきたい」

【千葉vs東京V】新井一耀選手「準備してきた形がそのまま出たし、本当にいいボールが上がってきてくれたので、信じてそこのポイントに入って、ちゃんと当てるというところだけでした」

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)