ジェフ便り

【千葉vs群馬】レポート:群馬のミスを生かして船山が2ゴールを奪い、粘り強く守って第16節以来の無失点勝利

小田逸稀選手「『誰か走り込んでくれ』という感じでうまく落とせたんじゃないかなと思います」

2021年07月04日 09:45 by akanuma_keiko

〇小田逸稀選手:

Q:まずは先制点をアシストしたヘディングについて振り返っていただけますか。いいヘディングでした。

「(新井)章太さんから競りやすいボールが来て、あそこに空いているスペースが見えたので『誰か走り込んでくれ』という感じでうまく落とせたんじゃないかなと思います」

Q:得意なヘディングの強さを見せることができましたね。

「そうですね。はい」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【千葉vs愛媛】レポート:愛媛のキープレーヤーを抑える守備と、ボランチの攻撃参加でのオウンゴールで勝ちきる

【千葉vs愛媛】レポート:愛媛のキープレーヤーを抑える守備と、ボランチの攻撃参加でのオウンゴールで勝ちきる

熊谷アンドリュー選手「リスクを冒すべきところは冒さないと、勝てる試合は増えてこない」

【千葉vs愛媛】レポート:愛媛のキープレーヤーを抑える守備と、ボランチの攻撃参加でのオウンゴールで勝ちきる

田口泰士選手「チームとして厚みのある攻撃をもっともっと増やしていきたい」

【千葉vs愛媛】レポート:愛媛のキープレーヤーを抑える守備と、ボランチの攻撃参加でのオウンゴールで勝ちきる

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)