ジェフ便り

【山形vs千葉】レポート:粘り強く守った結果の無失点は好材料だが、脅威となる攻撃が少なくスコアレスドロー

米倉恒貴選手「チームとしてこれは絶対に揺るがないという安定したところを毎試合出していければ」

2020年07月28日 19:34 by akanuma_keiko

写真=3月25日撮影

○米倉恒貴選手

 

Q:今、負けが先行している状況ですが、チームの調子や雰囲気はいかがですか。

「去年や今までとはまったくガラッとやり方を変えた中で、継続してチャレンジしていて、結果がついてくればいいですけど、もちろん最初は難しいこともあるので。でも、そこでブレなければ結果が出ると思ってやっているので、そこまで悪い雰囲気ではないです」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

尹晶煥監督「アウェイですが、全員がしっかり準備をして、まずはアウェイでも連敗を断ち切るという作業をしっかりしていきたい」

【町田vs千葉】プレビュー:攻守両面で球際の強さを発揮し、アイデアのある攻撃と集中力を維持した守備を目指す

新井章太選手「1個、1個のところをもっともっと追求していきたい」

【町田vs千葉】プレビュー:攻守両面で球際の強さを発揮し、アイデアのある攻撃と集中力を維持した守備を目指す

山下敬大選手「やっぱり勝利につながるゴールを取りたいです」

【町田vs千葉】プレビュー:攻守両面で球際の強さを発揮し、アイデアのある攻撃と集中力を維持した守備を目指す

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)