ジェフ便り

【山形vs千葉】レポート:粘り強く守った結果の無失点は好材料だが、脅威となる攻撃が少なくスコアレスドロー

記事タイトル一覧

【山形vs千葉】レポート:粘り強く守った結果の無失点は好材料だが、脅威となる攻撃が少なくスコアレスドロー

記事テーマ:スタジアムからの便り

連敗は止まった。だが、勝つことはできなかった。尹晶煥監督がアウェイゲームでの最低限の目標とした勝点1を得ることはできたが、ノーゴールに終わった。その一方で、2試合連続で2失点だった守備は、無失点という結果を出して試合を終えた。最後のところで体を張って相手...

akanuma_keiko akanuma_keiko

安田理大選手「アウェイで勝点1は悪くないと思います」チャンミンギュ選手「チーム全員が守備の意識(のところで)危機感を持ってプレーできた」

記事テーマ:スタジアムからの便り

●安田理大選手:Q:試合は引き分けという結果に終わりましたが、(アウェイゲームでの勝点獲得の)最低限の(目標となっている)勝点1と無失点はキープできたと思うのですが、手応えとしてはいかがですか。「今まで守備をベースとするチームではあるんですけど、失点を食...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【山形vs千葉】プレビュー:勝ちきって連敗阻止をしたい一戦では堅固な守備を崩すアイデアと集中力の持続が鍵

記事テーマ:スタジアムからの便り

第6節・東京V戦は1-2で敗れ、何が何でも連敗だけは避けたかった前節(第7節・甲府戦)だったが、結果は再び1-2の敗戦となった。甲府が引き気味で守ったこともあり、前半の千葉はボールを保持して主導権を握ったが、甲府を脅かすような形のフィニッシュになかなか持...

akanuma_keiko akanuma_keiko

尹晶煥監督「次の試合は何が何でも連敗を断ち切れるようにしたい」

記事テーマ:スタジアムからの便り

写真=2020年2月20日撮影●尹晶煥監督:「前の試合(第7節・甲府戦)で連敗してしまいましたが、まず(先に)失点ということでちょっともったいなかったと思いますし、今のチーム力では追いつくことや逆転できるということではなかったみたいで、だからこそ前半にも...

akanuma_keiko akanuma_keiko

米倉恒貴選手「チームとしてこれは絶対に揺るがないという安定したところを毎試合出していければ」

記事テーマ:ユナパからの便り

写真=3月25日撮影○米倉恒貴選手 Q:今、負けが先行している状況ですが、チームの調子や雰囲気はいかがですか。「去年や今までとはまったくガラッとやり方を変えた中で、継続してチャレンジしていて、結果がついてくればいいですけど、もちろん最初は難しいこともある...

akanuma_keiko akanuma_keiko

安田理大選手「大きい部分での戦術はみんな理解していると思うし、あとはピッチで起こることはピッチの中で解決していかないと」

記事テーマ:ユナパからの便り

写真=2月20日撮影○安田理大選手Q:前節(第7節・甲府戦)は(第6節)東京V戦で(守備ラインが)引きすぎたということを踏まえて、少し前から守備をして攻撃するということもあったと思うのですが、特に前半からいい攻撃ができていたと思いますし、安田選手もいいク...

akanuma_keiko akanuma_keiko

バックナンバー(もっと見る)