ジェフ便り

【町田vs千葉】レポート:流れを切るクリアができずに失点するも、狙った攻撃の形での得点で連敗ストップ

下平匠選手「相手はロングボールが多いぶん、攻撃に出ていく時の距離が長いので、パワーの使いどころを考えたい」

2019年08月31日 08:56 by akanuma_keiko

【写真】今節に向けて改めて効果的なサイドチェンジのパスを意識したトレーニングを行なったが、下平匠は「自分としてはそんなに変わらない。相手はロングボールが多いぶん、攻撃に出ていく時の距離が長いので、パワーの使いどころを考えたい」と話した。

●下平匠選手:

Q:前節の試合が終わった直後、下平選手が座り込んで突っ伏すようにしてしばらく動けなかった姿が、ちょっと下平選手の思いが見えるような感じで印象的だったのですが。

「やっぱりこの状況を変えたいと思っていたし、試合に出た人間の責任としてちょっと悔しかったというか。はい、そうですね」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

米倉恒貴「トレーニングで普段よりも精神的にも肉体的にも追い込んでいるぶん、試合でここぞという時に頑張れるとかトレーニングで体に染みついてきていると思う」

【3月25日 練習レポート】味方と相手の動きをしっかりと見て、攻守ともに連係よく的確にプレーする

チャンミンギュ「残念だなと思いますけど、うまくいっていなかった部分を修正することができる期間だと、その部分は肯定的に受け止めている」

【3月25日 練習レポート】味方と相手の動きをしっかりと見て、攻守ともに連係よく的確にプレーする

【3月25日 練習レポート】味方と相手の動きをしっかりと見て、攻守ともに連係よく的確にプレーする

【3月25日 練習レポート】味方と相手の動きをしっかりと見て、攻守ともに連係よく的確にプレーする

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)