ジェフ便り

【千葉vs群馬】レポート:前半は前からのプレスがハマらずに失点し、後半は猛攻を仕掛けるも決定力不足で敗戦

西久保駿介選手「失点シーンは自分のサイドからの連係ミスだと思っているので、そこは今後修正していきたいです」

2022年03月21日 12:20 by jefletter_editor
2022年03月21日 12:20 by jefletter_editor

●西久保駿介選手:

Q:今季の新加入選手ですが、(J2リーグ戦が開幕してから)早い段階で出場チャンスをもらいました。(スタメン出場している)ここ3試合のご自身の出来を振り返っていかがでしょうか。

「(新型コロナウイルス感染症の陽性判定者3名、濃厚接触者としての特定者10名が出た)コロナ禍で(試合出場ができる)選手がいない中、自分のストロングポイントの空中戦とかは通用するなというアピールができていると思います。逆に、クロス(ボール)とか守備の強度だったりについては、プロで試合に出ていくにつれて課題が出てきたと思います」

Q:その課題は具体的にはどういったところになりますか。

「今日もあったんですけど、フリーの状態でクロス(ボール)を狙ったところにピンポイントで合わせられていなかったり、さっきも言いましたけど、守備の強度が甘くて(ボールを)取れなかったりするところが今、自分の課題だと思っています」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【群馬vs千葉】レポート:試合開始早々の先制点で余裕を得た千葉が、効果的な加点と粘り強い守備で3-0の勝利

【群馬vs千葉】レポート:試合開始早々の先制点で余裕を得た千葉が、効果的な加点と粘り強い守備で3-0の勝利

【群馬vs千葉】プレビュー:CKや左右に揺さぶる攻撃に隙なく対応し、工夫を凝らした予想外の攻撃を仕掛けたい

【群馬vs千葉】レポート:試合開始早々の先制点で余裕を得た千葉が、効果的な加点と粘り強い守備で3-0の勝利

【岡山vs千葉】レポート:後半に選手交代で形を変えた岡山に先制されるも、新戦力の攻守の活躍もあって引き分け

【岡山vs千葉】レポート:後半に選手交代で形を変えた岡山に先制されるも、新戦力の攻守の活躍もあって引き分け

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)