ジェフ便り

【ちばぎんカップ:千葉vs柏】レポート:昨季から継続の守備で失点は1に抑えるも、攻撃の課題をクリアできず無得点で敗れる

風間宏矢選手「僕が2、3度あったチャンスをしっかりと決めきれていれば、展開的にも絶対違ったと思う」

2022年02月13日 11:25 by akanuma_keiko
2022年02月13日 11:25 by akanuma_keiko

●風間宏矢選手:

Q:今日、ジェフのユニフォームを着て81分までフクアリのピッチに立ちましたが、率直な感想と、今日の試合は最初の失点がちょっともったいなかったと思うのですが、改めて試合を振り返っていただけますか。

「まずフクアリで、自分が今までは敵だったジェフのユニフォームを着てホームで戦えたということは、素直に嬉しかったです。ゲーム展開は、自分はキャンプの時、正直、トレーニングゲームではそこまで多くの時間をこなせていなくて、今日は割と、…何だろうな、ぶっつけ本番までいかないですけど、そういう感覚でやっていたので。試合の中でうまくやれていけばいいなという感覚でやったんですけど、キャンプでのトレーニングゲームよりもみんなやっぱり公式戦というか、そういう気持ちもあったのかもしれないですけど、すごくいい形で(試合に)入れたと思います。逆に言えば、ピンチは(失点シーンの)1回くらいしかなかったので、ああいうところはシーズンでは出してはいけないプレーだったかなと思います」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【オシム元監督追悼試合コラム】強いジェフのスタイルとオシム元監督の笑顔

【オシム元監督追悼試合コラム】強いジェフのスタイルとオシム元監督の笑顔

【無料掲載】サッカー教室フォトレポート

【オシム元監督追悼試合コラム】強いジェフのスタイルとオシム元監督の笑顔

【無料掲載】オシムゲート除幕式フォトレポート

【オシム元監督追悼試合コラム】強いジェフのスタイルとオシム元監督の笑顔

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)