ジェフ便り

【柏vs千葉】レポート:球際の勝負での個の力も連係という組織の力も柏に負け、攻守でいいところなく完敗

乾貴哉選手「J2のトップレベルの選手がいると思うので、ひるまずに自分のプレーをしつつ、勝ちたい」

2019年06月21日 12:37 by akanuma_keiko

【写真】3バックの左サイドでスタメン出場が続いている乾は、前線に強力な外国籍選手がいる柏との対戦に向けて「J2のトップレベルの選手がいると思うので、ひるまずに自分のプレーをしつつ、勝ちたいですね」と意気込みを語った。

●乾貴哉選手

Q:3バックの左サイドでの試合出場が続いていますが、前節(第18節・鹿児島戦)は1失点こそありましたが、チームが勝ちきったことについてはどう思われていますか。
「徐々に自分のポジションのやるべきことや役割がわかってきたので、やりがいいのあるポジションかなと思います」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

小島秀仁選手「今は内容にこだわっている場合じゃない。勝ち癖をつけないといけないし、1つ勝たないと流れも来ない」

【千葉vs甲府】レポート:意識付けされたことが実践できず、判断やプレーのミスでの連続失点で4連敗

見木友哉選手「自分が出た試合は2分2敗で勝っていない。自分が出て活躍した試合で勝って喜びたい」

【千葉vs甲府】レポート:意識付けされたことが実践できず、判断やプレーのミスでの連続失点で4連敗

【甲府戦直前レポート】攻守で球際の勝負をしっかり制し、縦パスと裏を取る動きを生かして得点を狙う

【千葉vs甲府】レポート:意識付けされたことが実践できず、判断やプレーのミスでの連続失点で4連敗

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)