ジェフ便り

【柏vs千葉】レポート:球際の勝負での個の力も連係という組織の力も柏に負け、攻守でいいところなく完敗

乾貴哉選手「J2のトップレベルの選手がいると思うので、ひるまずに自分のプレーをしつつ、勝ちたい」

2019年06月21日 12:37 by akanuma_keiko

【写真】3バックの左サイドでスタメン出場が続いている乾は、前線に強力な外国籍選手がいる柏との対戦に向けて「J2のトップレベルの選手がいると思うので、ひるまずに自分のプレーをしつつ、勝ちたいですね」と意気込みを語った。

●乾貴哉選手

Q:3バックの左サイドでの試合出場が続いていますが、前節(第18節・鹿児島戦)は1失点こそありましたが、チームが勝ちきったことについてはどう思われていますか。
「徐々に自分のポジションのやるべきことや役割がわかってきたので、やりがいいのあるポジションかなと思います」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【無料掲載】11/13練習の様子(6枚)

【京都vs千葉】レポート:フィニッシュの精度とアイデアの不足で得点できず、終盤に隙を突かれた失点で敗れる

【京都戦直前レポート】攻撃は『大外』と『裏』を忘れずに意識して狙い、2度追いも入れながらタイトに守る

【京都vs千葉】レポート:フィニッシュの精度とアイデアの不足で得点できず、終盤に隙を突かれた失点で敗れる

堀米勇輝選手「次は最後のところで決める。それだけです」

【京都vs千葉】レポート:フィニッシュの精度とアイデアの不足で得点できず、終盤に隙を突かれた失点で敗れる

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)