ジェフ便り

【千葉vs福岡】レポート:数少ないチャンスをモノにして船山がハットトリック達成も痛恨の失点で勝利を逃す

フアンエスナイデル監督「大切なことはこれを続けることだと思います」

2018年09月14日 21:29 by akanuma_keiko

【写真】トレーニングの練習メニューが終わり、ジョギングをする選手たちの様子を見ながらギジェルモ ヘッドコーチと話をしているフアン エスナイデル監督。

●フアン エスナイデル監督:
Q:前節(第32節・岡山戦)の勝利、おめでとうございます。
「ありがとうございます」

Q:アウェイゲームが2つ続いて勝点6を持ち帰ったというのは、この終盤戦に向けてかなり大きな出来事だったのではないですか。それについてはどうお考えですか。
「ここ最近の2試合の結果ですが、今までやってきたいいゲームの内容の結果だと思っています。もちろん勝つことは常にいいことです。いつ勝つとかは関係なく、勝てれば、勝つことはいいことだと思います。ただ、まだ残っている、本当に難しい試合を自信を持って納得した形でやりきるためのいいスタートを切れたんじゃないかと思います」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

船山貴之選手「本当にジェフらしいサッカーっていうか、こういうサッカーだぞっていうのをね、最後に見せられたらいい」

【千葉vs栃木】レポート:今季初の3試合連続無失点は達成も『1点』を奪えず、14位でJ2での最低順位を更新

熊谷アンドリュー選手「しっかりホームで最後にみんなと喜べるようにやっていければいい」

【千葉vs栃木】レポート:今季初の3試合連続無失点は達成も『1点』を奪えず、14位でJ2での最低順位を更新

【栃木戦直前レポート】今季のラストゲームに向けてパスワークのための動き方、球際の強さを再確認する

【千葉vs栃木】レポート:今季初の3試合連続無失点は達成も『1点』を奪えず、14位でJ2での最低順位を更新

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)