ジェフ便り

【千葉vs水戸】レポート:勝利を引き寄せる『3点目』を奪いきれず、守備でミスが出て2-0から追いつかれる

櫻川ソロモン選手「自分が成長しながらもチームが勝てることを一番に考えながらプレーできたらなと思っています」

2021年11月05日 17:12 by akanuma_keiko
2021年11月05日 17:12 by akanuma_keiko

写真=2020年1月6日撮影

●櫻川ソロモン選手:

Q:前節(第37節)の栃木戦は両チームとも決定機が少ない中で、最後に1点を取っての劇的な勝利となりましたが、改めて試合を振り返っていかがでしょうか。

「栃木はロングボールの攻撃などでタフに試合をしてくる相手だったので、それに対してみんなが意識しながら、球際のところとか激しくなるなとは予想していたんですけど、自分を含めてみんなが思った以上にハードワークや球際のところで強く行けた部分があったと思います。そういうところでまずモノにできたところから良かったかなと思っています」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

尹晶煥監督「最後は試合に勝って、今年をうまく締めたいなと思います」

【山口vs千葉】レポート:前半は山口に主導権を握られて失点も、気持ちを切り替えて前向きな攻守で逆転勝利

新井一耀選手「勝って尹さんに恩返しできるように、自分も積極的にプレーしたい」

【山口vs千葉】レポート:前半は山口に主導権を握られて失点も、気持ちを切り替えて前向きな攻守で逆転勝利

見木友哉選手「来シーズンにつなげるためにも、いい内容で勝ちたいなというところがありますし、尹さんは自分がプロになってから3年間、指揮をしてくれて忍耐強さとかハードワークという部分は成長させてもらったので、そこは最後に勝って、いい形で締めくくれたらなと思います」

【山口vs千葉】レポート:前半は山口に主導権を握られて失点も、気持ちを切り替えて前向きな攻守で逆転勝利

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)