ジェフ便り

【京都vs千葉】レポート:決定力不足でゴールが奪えず、最後まで粘りきれずに失点してJ1昇格が遠のく敗戦

京都戦に向けたフアンエスナイデル監督のコメント「彼ら(京都)のやることに関して我々はしっかりリスペクトしないといけない」

2017年09月29日 16:07 by akanuma_keiko

まず、毎回、フアン エスナイデル監督の囲み取材が行なわれる試合前々日の練習が、今週は9月28日だったのが、前日(27日)の15時過ぎの千葉の広報からのリリースによって練習が完全非公開となったことが伝えられたこともあり、今週は練習レポートや選手コメントを掲載できなくなったことをお詫びいたします。

その際に、広報からは「J2リーグ第35節・京都-千葉戦に向けたフアン エスナイデル監督のコメントはあとで送ります」という旨のお知らせがあり、28日の夕方にメールで送信していただいた監督のコメントは下記のとおりとなっています。

※写真は9/22取材時のものです。

●フアン エスナイデル監督:
「(長崎戦はサインプレーから得点が決まったが)うまくいくか、いかないかというのはまた別の話で、僕らはオプションをかなり持っているつもりです。相手のマークの仕方によってそれができるか、できないかというのが変わってきますが、オプションというのは実は結構あるんです。ただ、キッカーや中で動く選手が、いい時もあれば悪い時もときもある。そのオプションをうまく使えるか使えないか、爆発させられるかにかかっています。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【2018シーズン総括】2018年に欠けていたものと2019年に加えてほしいもの

【2018シーズン総括】2018年に欠けていたものと2019年に加えてほしいもの

船山貴之選手「本当にジェフらしいサッカーっていうか、こういうサッカーだぞっていうのをね、最後に見せられたらいい」

【千葉vs栃木】レポート:今季初の3試合連続無失点は達成も『1点』を奪えず、14位でJ2での最低順位を更新

熊谷アンドリュー選手「しっかりホームで最後にみんなと喜べるようにやっていければいい」

【千葉vs栃木】レポート:今季初の3試合連続無失点は達成も『1点』を奪えず、14位でJ2での最低順位を更新

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)