ジェフ便り

2019新体制発表会見囲み取材での新加入選手コメント

堀米勇輝「ボールを持つ時間が長いチームで自分がどういうプレーができるのか、チャレンジしてみたいっていうのが一番ありました」

2019年01月12日 15:24 by akanuma_keiko

●堀米勇輝選手:
Q:まずお聞きしたいのが、(ユニフォームの)背番号が8番なのですが、選んだ理由は何かあるのですか。
「まあ、縁起いいかなって」

Q:末広がりで?(笑)
「はい」

Q:何かそれ以外の理由はありますか。もっと他の番号がよかったとか。
「いや、何個か提示してもらって、嫁と相談して、末広がりでいいんじゃないかって」

Q:ホントにそれなんですね。
「はい」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

堀米勇輝選手「ああいう時間帯であのプレーが必要だったかっていうことに関しては、自分の中でもう一回ちゃんと整理して、今後にしっかりつなげていかなきゃいけない」

【千葉vs京都】レポート:3バック採用で守備は大崩れせずに済むも、攻撃はこれからの部分が多い中で引き分ける

鈴木椋大選手「自分たちをもう一回見つめ直して、やるべきことをはっきりして、意思疎通をしっかりしたい」

【千葉vs京都】レポート:3バック採用で守備は大崩れせずに済むも、攻撃はこれからの部分が多い中で引き分ける

船山貴之選手「しっかりハードワークして、闘う姿勢っていうのを見せたい」

【千葉vs京都】レポート:3バック採用で守備は大崩れせずに済むも、攻撃はこれからの部分が多い中で引き分ける

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)