ジェフ便り

【金沢vs千葉】レポート:J初ゴールのJ初出場ルーキーをはじめ、出場機会を得た選手が結果を出した勝利

【金沢vs千葉】プレビュー:選手の力と尹晶煥監督の采配で攻守を修正し、しっかり勝ちきって連敗を阻止したい

2020年07月15日 11:18 by akanuma_keiko

第3節・水戸戦では3-0の快勝だった千葉だが、栃木と対戦した前節(第4節)は相手の厳しいプレッシャーをかいくぐる攻撃ができなかった。特にサイド攻撃、それも左サイドは栃木に対策を講じられ、深い位置まで突破する形が作れなかった。7月13日の練習後のオンラインでの囲み取材で、左サイドバックの下平匠は「もうひと手間かけてもう1個深い位置に入ったりだとか、そういうところが大事かなと思う」と話した。その『ひと手間』について具体的に教えてもらおうと質問すると、下平は「サイドでもう少し人数をかけるところだったり、シンプルに(クロスボールを)上げるというのももちろん大事ですけど、いったん角(コーナーフラッグ付近の位置)を取って、そこからまた逆サイドに(攻撃の展開を)変えたりだとか、そういうのもあってもいいのかなと思う」と答えた。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【町田vs千葉】プレビュー:攻守両面で球際の強さを発揮し、アイデアのある攻撃と集中力を維持した守備を目指す

【町田vs千葉】プレビュー:攻守両面で球際の強さを発揮し、アイデアのある攻撃と集中力を維持した守備を目指す

【千葉vs群馬】レポート:守備のやり方の変更は奏功するも、2点目を奪えず、最後まで守り切れずに逆転負け

【千葉vs群馬】レポート:守備のやり方の変更は奏功するも、2点目を奪えず、最後まで守り切れずに逆転負け

為田大貴選手「毎年、こういう状況が続いているというのが現状だと思うので、どこかで早めに打開しないといけない」

【千葉vs群馬】レポート:守備のやり方の変更は奏功するも、2点目を奪えず、最後まで守り切れずに逆転負け

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)