ジェフ便り

【千葉vs京都】レポート:堅守で無失点も『1点』を奪えない課題を残し、目の前で京都にJ1昇格を確定される

スタジアムからの便り

【千葉vs京都】レポート:堅守で無失点も『1点』を奪えない課題を残し、目の前で京都にJ1昇格を確定される

引き分け以上で自力でのJ1昇格圏内フィニッシュが確定する京都を相手に、自分たちが勝つことで目の前での京都のJ1昇格決定を阻止する可能性を高めたかった千葉。結果的には前節(第4...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

鈴木大輔選手「自分たちの足元を見つめて、もう一度課題にトライしていきたい」

〇鈴木大輔選手:Q:今季最後のホームゲームで(スコアレスドローに終わったため)負けなしということで勝点1をモノにしたといえる試合でした。勝てば一番良かったとは思いますが、今日...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

新井章太選手「(得点チャンスを)決めきれたら一番良かったですけど、負けずに失点をゼロで抑えられたのはチームとして成長している証拠」

〇新井章太選手:Q:守備はだいぶ良かったと思うのですが、試合全体を振り返っていかがでしたか。「相手の勢いをなかなか遮ることができなくて、難しい時間帯が続きましたけど、前半をし...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

【千葉vs京都】プレビュー:チームの着実な成長を証明する攻守を披露し、ラストのホームゲームを勝利で飾りたい

第38節・水戸戦は2-0とリードしてから、第39節・琉球戦は2-1と逆転してから、いずれも2-2に追いつかれての引き分けで、勝点3を取るべき展開ながらも取った勝点は1というも...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

他の号の記事

【熊本vs千葉】プレビュー:熊本の流動的な攻撃に対して粘り強く守り、マンマークをかわして積極的に得点を狙う

第13節・大分戦、第14節・徳島戦と試合内容が悪く、連続無得点で連敗した反省を生かして臨んだ第15節・岡山戦で、攻守に『前へ』のアグレッシブなサッカーを披露し、1-0で勝ちき...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【熊本vs千葉】プレビュー:熊本の流動的な攻撃に対して粘り強く守り、マンマークをかわして積極的に得点を狙う

【千葉vs秋田】レポート:優位に戦えた時間帯は長くても堅守を崩しきれず、ワンチャンスを決められて無得点負け

前節(第15節・岡山戦)では攻守ともにチーム全体で『前へ』の姿勢を貫いたプレーを披露した千葉。その試合では、出場機会を得た米倉恒貴や佐々木翔悟の奮闘、小林祐介の攻守で両面での...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs秋田】レポート:優位に戦えた時間帯は長くても堅守を崩しきれず、ワンチャンスを決められて無得点負け

鈴木大輔選手「自分たちがチャンスを作れていた時に細かいところをこだわってやっていかないといけない」

Q:前節はいい内容で勝利という結果を出しての今節でしたが、タイプが違う相手との対戦で難しさを感じられたところはあったでしょうか。「まあ、そうですね。相手のやり方は徹底してハッ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs秋田】レポート:優位に戦えた時間帯は長くても堅守を崩しきれず、ワンチャンスを決められて無得点負け

小林祐介選手「後ろからもっともっと積極的な攻撃参加が必要」

Q:前節(第15節・岡山戦)でも、小林選手は読みのいいパスカットであったり、味方のサポートであったり、調子が上がってきていい形でチームに貢献されていると思います。今日の試合も...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs秋田】レポート:優位に戦えた時間帯は長くても堅守を崩しきれず、ワンチャンスを決められて無得点負け

見木友哉選手「ボランチの1人が絡んだりした時にいい攻撃をできている手応えは個人的にはある」

Q:相手の守備が堅いので、揺さぶらなければいけないと分かっている中で、なかなか難しかったところもあったかと思いますが、そのあたりはやっていてどうでしたか。「まあ、相手にはワン...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs秋田】レポート:優位に戦えた時間帯は長くても堅守を崩しきれず、ワンチャンスを決められて無得点負け

【千葉vs秋田】プレビュー:前節で見せた攻守に『前へ』の姿勢を継続し、堅守の秋田の守備網を破ってゴールを狙う

今季2度目の連敗で迎えた5連戦のラストゲームとなる前節(第15節)の岡山戦。今季初スタメンの米倉恒貴の攻守両面での奮闘、特にシュートやパスなど攻撃面で良さを見せた佐々木翔悟、...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs秋田】レポート:優位に戦えた時間帯は長くても堅守を崩しきれず、ワンチャンスを決められて無得点負け

【千葉vs岡山】レポート:攻守で前への推進力を発揮するも『1点』が遠い中、交代出場の髙橋の劇的な得点で勝つ

千葉にとっては非常に大きな1勝となった。それでも、獲得した勝点は3で、それ以上に増えることはない。ただ、今後の千葉に与える影響は3以上の大きなものとなりそうだ。その大きな要因...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs岡山】レポート:攻守で前への推進力を発揮するも『1点』が遠い中、交代出場の髙橋の劇的な得点で勝つ

高橋壱晟選手「ギリギリの中で戦って、熱い気持ちを出してファイトしていたのが結果につながった」

Q:改めてゴールシーンを振り返っていただけますか。「あんまり強く考えていなくて、ゴールに向かおうと思っていたら、いいボールが来たので。あとはそんなに難しいシュートじゃなかった...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs岡山】レポート:攻守で前への推進力を発揮するも『1点』が遠い中、交代出場の髙橋の劇的な得点で勝つ

高木俊幸選手「もっと内容の質的な部分を上げていきたい」

Q:今日はシャドーとしてポジションがいつもの右サイドではなく、左サイドで見木友哉選手と入れ替わる形でのスタートでしたが、そのあたりについての特別な指示はありましたか。「最初の...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs岡山】レポート:攻守で前への推進力を発揮するも『1点』が遠い中、交代出場の髙橋の劇的な得点で勝つ

米倉恒貴選手「チャンスをもらったら全力を出すという気持ちだけで、常日頃から準備をしていた」

Q:今日は今季初スタメンということで、チーム状態もあまりいいとはいえなかったので、米倉選手としても今日に懸ける想いというのは強かったのではないかと思うのですが。「そうですね。...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs岡山】レポート:攻守で前への推進力を発揮するも『1点』が遠い中、交代出場の髙橋の劇的な得点で勝つ

【千葉vs岡山】プレビュー:岡山は7試合負けなしで3連勝中と好調だが、冷静な判断と積極的な攻守で勝利を目指す

5連戦のちょうど中間となる第13節・大分戦は0-3で完敗し、攻守ともに修正を図って臨んだ前節(第14節)の徳島戦。守備時には2トップ気味になるようにチアゴデ レオンソをサウダ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs岡山】レポート:攻守で前への推進力を発揮するも『1点』が遠い中、交代出場の髙橋の劇的な得点で勝つ

【徳島vs千葉】レポート:状況判断と攻守のプレーの精度に課題を残し、2試合連続無得点で今季2度目の連敗

0-3とスコアも内容も完敗だった前節(第13節・大分戦)からは、攻守ともに改善は見られた。だが、それはゴールを奪えるほどではなく、失点を防げるほどではなかった。試合の序盤は戦...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【徳島vs千葉】レポート:状況判断と攻守のプレーの精度に課題を残し、2試合連続無得点で今季2度目の連敗

【徳島vs千葉】プレビュー:完敗の前節の反省材料をきちんと生かし、攻守で『前へ』の姿勢で積極的に挑みたい一戦

大分と対戦した前節(第13節)は0-3というスコアもそうだが、前からのプレスが思うようにハマらず、攻撃でも千葉のストロングポイントとなるサイドからの仕掛けなどが対応され、攻守...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【徳島vs千葉】レポート:状況判断と攻守のプレーの精度に課題を残し、2試合連続無得点で今季2度目の連敗

【千葉vs大分】レポート:連動したプレスの守備と流動的な攻撃に苦戦し、最後まで修正できず今季最多失点の完敗

2-0で勝った前節(第12節)の山口戦が、千葉にとって狙いの形でのゴールが生まれるなど、内容でも結果でも評価できるものだったのに対して、0-3で敗れた今節は内容でも結果でも大...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs大分】レポート:連動したプレスの守備と流動的な攻撃に苦戦し、最後まで修正できず今季最多失点の完敗

新井一耀選手「ピッチの中でもそうですし、(ピッチの)外にいるコーチングスタッフとか選手も含めて、全体でもっと話ができるといいのかなと思います」

●新井一耀選手:Q:今日は試合の入りから、前からのプレスがうまくハマらなかったのが、後ろの守備にダメージというか、影響が出てしまったのかなと思うのですが。「うーん、そうですね...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs大分】レポート:連動したプレスの守備と流動的な攻撃に苦戦し、最後まで修正できず今季最多失点の完敗

小林祐介選手「もっと選手同士でコミュニケーションをとって改善できたら、もう少し結果も変わったんじゃないかなと思います」

●小林祐介選手:Q:今日は久しぶりのスタメンでしたが、個人的にはどのような思いで試合に臨まれましたか。「久しぶりのスタメンだったので、チームに貢献したいという気持ちで試合に入...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs大分】レポート:連動したプレスの守備と流動的な攻撃に苦戦し、最後まで修正できず今季最多失点の完敗

末吉塁選手「最後まで守備がうまくハマらなかった」

●末吉塁選手:Q:今日は前からプレスに行くところと行かないところの判断など、修正するまでの時間が長かったのかなと思うのですが。 「長かったというか、個人的に感じたのは、最後...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs大分】レポート:連動したプレスの守備と流動的な攻撃に苦戦し、最後まで修正できず今季最多失点の完敗

福満隆貴選手「うまく前にボールを運べなかったというところがあって、自分たちの強みが出せなかったのかなと感じています」

●福満隆貴選手:Q:序盤からかなり苦しい展開を強いられたのかなと思うのですが。「そうですね。守備がうまくハマらない時間帯に失点してしまったというのは、チームとしても痛かったか...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs大分】レポート:連動したプレスの守備と流動的な攻撃に苦戦し、最後まで修正できず今季最多失点の完敗

【千葉vs大分】プレビュー:勝つにはバリエーションが豊富な攻撃に対応し、速攻&遅攻とメリハリのある攻撃が必要

山口と対戦した前節(第12節)は、山口のセンターバックは2人ともそれほどスピードがないことから、1トップにサウダーニャを起用してカウンター攻撃を狙った。序盤は山口がボールを保...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs大分】レポート:連動したプレスの守備と流動的な攻撃に苦戦し、最後まで修正できず今季最多失点の完敗

【千葉vs山口】レポート:山口のサイド攻撃に耐えて無失点で守り、狙いのカウンター攻撃などからの2得点で勝つ

千葉にとっては、高い位置で保つことが多いディフェンスラインをコントロールする山口のセンターバックにはそれほどスピードがないというスカウティングの分析に基づき、1トップにスピー...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs山口】レポート:山口のサイド攻撃に耐えて無失点で守り、狙いのカウンター攻撃などからの2得点で勝つ

バックナンバー(もっと見る)