ジェフ便り

【水戸vs千葉】レポート:攻撃に課題は残るもアグレッシブな攻守を生んだ3バック&アンカーシステムでの勝利

スタジアムからの便り

【水戸vs千葉】レポート:攻撃に課題は残るもアグレッシブな攻守を生んだ3バック&アンカーシステムでの勝利

守備では成果を出しつつあるものの、得点力、それも決定機を複数作りながらもモノにできない決定力不足が課題の千葉にとって、ようやくといった勝利だった。チームを勝利に導くゴールを奪った…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

小林祐介選手「自分があまり動きすぎずに真ん中でどっしり構えつつ、3バックのサポートをしながら、常にワンタッチ、ツータッチで縦パスを狙っていました」

●小林祐介選手:Q:全体を振り返ってひと言お願いできますか。「本当に勝てたことが何よりです。すごく嬉しいです」Q:チームとしては、守備はしっかりできていたと思うのですが、攻撃はチ…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

櫻川ソロモン選手「本当にチームとして勝ちたかったですし、自分のゴールで勝利を勝ち取れたことは本当に良かったなと思います」

●櫻川ソロモン選手:Q:ナイスゴールでした。「ありがとうございます」Q:ゴールが勝利につながったのは本当に大きかったと思うのですが。「そうですね。本当にチームとして勝ちたかったで…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

【水戸vs千葉】プレビュー:水戸のパスワークを連動したプレスで防ぎ、ミスを恐れずにパスをつないでゴールを狙う

第7節・金沢戦を1-0と無失点で勝ち、連敗を2で止めた千葉。前節(第8節)は調子を上げてきている栃木との対戦で、尹晶煥監督は栃木のロングボールを多用する攻撃に対応するため、チャン…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

他の号の記事

【群馬vs千葉】レポート:試合開始早々の先制点で余裕を得た千葉が、効果的な加点と粘り強い守備で3-0の勝利

ここ数試合は課題の得点力不足から勝ちきれない試合が続いていた千葉だが、今節では思いがけない形での試合開始早々の先制点奪取があり、それが選手に落ち着きと余裕をもたらした。さらに、群…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【群馬vs千葉】レポート:試合開始早々の先制点で余裕を得た千葉が、効果的な加点と粘り強い守備で3-0の勝利

【群馬vs千葉】プレビュー:CKや左右に揺さぶる攻撃に隙なく対応し、工夫を凝らした予想外の攻撃を仕掛けたい

0-4とショッキングなスコアで大敗した第27節・甲府戦から立ち直り、仕切り直しの一戦としたかった第28節・甲府戦が、甲府に複数の新型コロナウイルス感染症の陽性判定者が出たことから…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【群馬vs千葉】レポート:試合開始早々の先制点で余裕を得た千葉が、効果的な加点と粘り強い守備で3-0の勝利

【岡山vs千葉】レポート:後半に選手交代で形を変えた岡山に先制されるも、新戦力の攻守の活躍もあって引き分け

負傷で長く戦列を離れていた選手たちが試合に戻りつつある一方で、今節に向けて新型コロナウイルス感染症の陽性判定者が2名、濃厚接触者が1名出たとリリースされるアクシデントが発生した中…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【岡山vs千葉】レポート:後半に選手交代で形を変えた岡山に先制されるも、新戦力の攻守の活躍もあって引き分け

【岡山vs千葉】プレビュー:岡山のセットプレーやサイド攻撃などを警戒し、アイデアと技術のある攻撃で得点を狙う

第25節でJ1昇格争いのライバルとなる新潟に2-1と競り勝ち、まずはJ1参入プレーオフ進出圏内の定着を意識できるところまで順位を上げてきた千葉だが、第26節では対戦成績で相性がい…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【岡山vs千葉】レポート:後半に選手交代で形を変えた岡山に先制されるも、新戦力の攻守の活躍もあって引き分け

【横浜FCvs千葉】レポート:攻守でやるべきことをやりきれずにミスが続き、今季最多の4失点&無得点の悔しい大敗

2-0から2-3とショッキングな逆転負けをした第24節・大分戦のあとの第25節・新潟戦では、自分たちがやるべき攻守を粘り強く、我慢強く遂行して2-0で勝った千葉。『リバウンドメン…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【横浜FCvs千葉】レポート:攻守でやるべきことをやりきれずにミスが続き、今季最多の4失点&無得点の悔しい大敗

【横浜FCvs千葉】プレビュー:相手を自由にさせずに守ってクロスの攻撃を封じ、工夫とチャレンジのある攻撃を目指す

2-0から2-3というショッキングな敗戦となった第24節・大分戦を経て、第25節では耐える時間が長かったものの難敵の新潟に2-1と競り勝った千葉。J1参入プレーオフ進出圏内(3位…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【横浜FCvs千葉】レポート:攻守でやるべきことをやりきれずにミスが続き、今季最多の4失点&無得点の悔しい大敗

【千葉vs栃木】レポート:前半のワンチャンスで先制点を奪われた一方、決定力不足と攻撃の工夫不足で無得点負け

千葉にとってはもったいない試合であり、悔やまれる敗戦だった。前節(第25節)で難敵の新潟に勝って6位となり、ようやくJ1参入プレーオフ進出圏内(3位から6位)に入ってきたにも関わ…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs栃木】レポート:前半のワンチャンスで先制点を奪われた一方、決定力不足と攻撃の工夫不足で無得点負け

新井章太選手「後ろでリスク管理のところをもっともっと徹底しないといけないと思い知らされた」

●新井章太選手:Q:試合全体としては、相手に点を取られたところと、後半に章太選手がセーブしたところの2回くらいしか、相手に決定機を作られていなかっただけに、非常にもったいない試合…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs栃木】レポート:前半のワンチャンスで先制点を奪われた一方、決定力不足と攻撃の工夫不足で無得点負け

新井一耀選手「自分たちの時間帯にいかにもっと効果的に攻められるかというところがポイントだった」

●新井一耀選手:Q:37分のヘディングシュートでの決定機の場面では、一耀選手はフリーでしたが、ボールに入り込む角度がちょっと悪かったのかなというように見えたのですが…。「そうです…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs栃木】レポート:前半のワンチャンスで先制点を奪われた一方、決定力不足と攻撃の工夫不足で無得点負け

田口泰士選手「ああいう相手にどうやって点を取りに行くかというのが課題」西久保駿介選手「決めたかったですけど、決めきれないというのが今の実力」

●田口泰士選手:Q:良くない試合の1つだったかもしれないですが、先ほどの記者会見で栃木の時崎悠監督は「千葉を自分たちの土俵に上げて戦う」というような話をしていました。そういう展開…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs栃木】レポート:前半のワンチャンスで先制点を奪われた一方、決定力不足と攻撃の工夫不足で無得点負け

【千葉vs栃木】プレビュー:セカンドボールを回収し、隙を突く攻撃で、ホームゲームで相性が悪い栃木に勝ちたい

2-0から2-3というショッキングな逆転負けを喫した第24節・大分戦の翌節である前節(第25節)の新潟戦。パスをつないで攻める一方で守備も堅く、第24節終了時点で2位と好成績の新…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs栃木】レポート:前半のワンチャンスで先制点を奪われた一方、決定力不足と攻撃の工夫不足で無得点負け

【新潟vs千葉】レポート:ボールを保持されても決定機を多く作らせず、セットプレーの好機を生かして勝ちきる

前節(第24節)で大分を相手に2-0から2-3というショッキングな逆転負けを喫した千葉にとって、今節はその反省を糧に『バウンドメンタリティ』を発揮し、前節と似たような状況や苦境に…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【新潟vs千葉】レポート:ボールを保持されても決定機を多く作らせず、セットプレーの好機を生かして勝ちきる

【新潟vs千葉】プレビュー:前回対戦のリベンジを狙う新潟が嫌がることを狙い、賢い状況判断とタフなプレーで挑む

J1参入プレーオフ進出圏内(3位から6位)入りを目前にして、何が何でも勝ちきりたかった前節(第24節)の大分戦。ホームゲームだった前回対戦(第13節)での千葉は攻守ともに狙いとし…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【新潟vs千葉】レポート:ボールを保持されても決定機を多く作らせず、セットプレーの好機を生かして勝ちきる

【大分vs千葉】レポート:2-0とリードも監督の采配や選手のミスが影響し、勝てるはずの試合で悔しい逆転負け

千葉にとって今節は前回対戦(第13節)とはまた違った意味で非常に悔しく、勝てるはずだったにもかかわらずもったいない敗戦となった。前回対戦では自分たちのやりたい攻守がほとんどできず…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【大分vs千葉】レポート:2-0とリードも監督の采配や選手のミスが影響し、勝てるはずの試合で悔しい逆転負け

【大分vs千葉】プレビュー:サイドの攻防を制して優位に立ち、強度の高い守備と連動性の高い攻撃で借りを返したい

東京Vと対戦した前節(第23節)は、相手にボールを持たれる時間帯もあったものの、試合開始早々の6分に田口泰士のFKから新井一耀がヘディングシュートを決めて先制。その後も、東京Vの…

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【大分vs千葉】レポート:2-0とリードも監督の采配や選手のミスが影響し、勝てるはずの試合で悔しい逆転負け

バックナンバー(もっと見る)