ジェフ便り

【栃木vs千葉】レポート:攻守の出足で負けてセカンドボールを拾えず、修正力とアイデアを欠く攻撃で無得点負け

記事タイトル一覧

【栃木vs千葉】レポート:攻守の出足で負けてセカンドボールを拾えず、修正力とアイデアを欠く攻撃で無得点負け

記事テーマ:スタジアムからの便り

もったいない敗戦だった。選手の状況判断やプレーの精度、そして尹晶煥監督の采配がもう少し違ったものだったら、結果は違うものになったかもしれない。そして、その『もう少し違ったもの』というのは、そこまで難しいものではなかったはずだ。前節(第40節・徳島戦)から...

akanuma_keiko akanuma_keiko

小島秀仁選手「ゴールに向かう部分で少し手数をかけすぎたところが多かった」

記事テーマ:スタジアムからの便り

●小島秀仁選手:Q:今日は途中まではいいリズムでゲームができていたと思うんですけど、試合全体を振り返っていかがでしたか。「(試合の)メンバーが変わってみんな気持ちも入っていたし、球際の戦いだったりというのは気持ちを込めて試合ができたと思うんですけど、やっ...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【栃木vs千葉】プレビュー:前節で見せた粘り強い守備を継続しながら、積極性とアイデアのある攻撃で得点を狙う

記事テーマ:スタジアムからの便り

徳島がホームでJ1昇格、2位の長崎の結果によってはJ2優勝が決まるかという状況下で迎えた(第40節)。千葉は、それほど前からプレッシャーをかけずに自陣のブロックに引き込んでボール奪取を狙う守備、そして前からプレッシャーをかけに行ってボール奪取を狙う守備を...

akanuma_keiko akanuma_keiko

尹晶煥監督「ホームで最後の試合をもっとうまくできるような状況を作りたい」

記事テーマ:ユナパからの便り

写真=2月20日撮影○尹晶煥監督Q:すごく笑顔で(オンライン取材用のパソコンの前に)登場されましたけど、何か面白いことがあったのですか。「いや、そんなことないです(笑)。今日はすごく天気がいいので、選手たちもすごく活気良く練習してくれたので、いい気持ちで...

akanuma_keiko akanuma_keiko

髙橋壱晟選手「今年は後半戦になっていくにつれて徐々に自分の持ち味が出せてきたので、そこは自分でもすごく手応えをつかめたシーズンだった」

記事テーマ:ユナパからの便り

写真=2月20日撮影○髙橋壱晟選手Q:昨日の試合(第40節・徳島戦)は、本当に徳島には目の前でJ1に昇格されないで良かったなと思うのですが、実際に髙橋選手が(ベンチから)見ていた90分間というのはどう映りましたか。「ベンチからだったんですけど、全員が集中...

akanuma_keiko akanuma_keiko

米倉恒貴選手「この2試合はこのメンバーでできるということを大事に考えて、そう思いながらも楽しみながら結果を出せればいいなと思っています」

記事テーマ:ユナパからの便り

写真=3月25日撮影●米倉恒貴選手:Q:チームとして守備面がだいぶ安定してきたように思うのですが、いかがですか。「そうですね。最近、ここ終盤にかけて、1回、大敗したところ(第32節・山形戦で1-5の敗戦)からしっかりやろうということをチームで話して、それ...

akanuma_keiko akanuma_keiko

バックナンバー(もっと見る)