ジェフ便り

【千葉vs長崎】試合後の選手コメント(新井一耀選手、船山貴之選手)

記事タイトル一覧

【千葉vs長崎】レポート:粘り強く守るもカウンター攻撃で失点し、セットプレーの決定機はGKに防がれて敗戦

記事テーマ:スタジアムからの便り

第32節・山形戦での1-5の大敗のあと、第33節・松本戦では3-2と今季初の逆転勝利、そして前節(第34節・新潟戦)では2-0と第28節・金沢戦以来の無失点勝利で、やるべき攻守を取り戻した感のあった千葉。今節は、3位でJ1昇格争い真っ只中の長崎を相手に、...

akanuma_keiko akanuma_keiko

新井一耀選手「失点のところはやっぱり甘さがちょっと出たというか、勢いでやってしまった部分がある」

記事テーマ:スタジアムからの便り

●新井一耀選手:Q:今日は悔しい敗戦になりましたが、改めて守備の選手の視点から今日の試合を振り返っていただけますか。「(試合の)入りから(長崎に)ボールは持たれていましたけど、組織的に守備ができていて、決定的なピンチもそんなになかったし、狙っていたところ...

akanuma_keiko akanuma_keiko

船山貴之選手「全体的にバランスが良くて、ショートカウンターもよく決まっていたので、本当にもったいない敗戦というか、(勝てなかったのは得点できなかった)攻撃陣のせいかなと思います」

記事テーマ:スタジアムからの便り

●船山貴之選手:Q:守備についてですが、ボランチの脇を多少使われたところはありましたが、トータルで見ると前線や中盤の選手のアプローチや後方の選手の押し上げも非常によくできていたのではないかと思うのですが、改めて振り返っていかがですか。「そうですね。全体的...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【千葉vs長崎】プレビュー:J1昇格の可能性が消滅したからこそ、シンプルにフクアリで勝つ姿を見せてほしい一戦

記事テーマ:スタジアムからの便り

今季2度目の1-5という大敗を喫した第32節・山形戦を経て迎えた第33節・松本戦で、千葉は3-2と今季初の逆転勝利を収めた。堀米勇輝のFKからのゲリアのヘディングシュート、そして堀米の直接FKで2-1とひっくり返したあとに同点に追いつかれたが、負傷箇所が...

akanuma_keiko akanuma_keiko

尹晶煥監督「自分たちは良かったところを続けてやることが一番大事だと思います。長崎はけっこう強いとみんなが言いますけど、怖がらずに戦うことが一番大事だと思います」

記事テーマ:ユナパからの便り

写真=2020年2月20日撮影●尹晶煥監督:Q:2連勝で迎えるホームの長崎戦ですが、いい雰囲気で迎えられるのではないでしょうか。「はい、そうですね。2連勝して、けっこういい雰囲気になっているし、怪我をしていたけれども(治って)戻ってくる選手も多くなってき...

akanuma_keiko akanuma_keiko

アランピニェイロ選手「(最後の5連戦に向けて)みんなで助け合うことがキーワードになるのかなと思っています」

記事テーマ:ユナパからの便り

写真=2019年10月9日撮影●アラン ピニェイロ選手:Q:前節(第34節・新潟戦)は2-0という勝利の試合内容もそうですが、チームとして立ち直った姿を見せていると思います。勝ち試合だったということで、チームの雰囲気もいいのかなと思うのですが、今、アラン...

akanuma_keiko akanuma_keiko

クレーベ選手「自分たちのサポーターの前で試合をやるので、自分たちにとってはプラスアルファのあるモチベーションになりますし、いいゲームを見せたいなと思っています」

記事テーマ:ユナパからの便り

写真=2月20日撮影○クレーベ選手:Q:J2リーグ戦も残りわずかとなりましたが、ここまでをチームとして、そして個人として振り返っていかがですか。「個人的なことを言うと、もう少し試合に出られると思っていましたし、個人としてもっと分かりやすい結果が出せると思...

akanuma_keiko akanuma_keiko

バックナンバー(もっと見る)