ジェフ便り

【千葉vs町田】レポート:前節で改善されたレベルの守備を維持し、攻撃はバリエーション増加もスコアレスドロー

記事タイトル一覧

【千葉vs町田】レポート:前節で改善されたレベルの守備を維持し、攻撃はバリエーション増加もスコアレスドロー

記事テーマ:スタジアムからの便り

終わってみれば、『1点』を取りさえすれば勝てた試合だった。スコアレスドローに終わった前節(第26節・大宮戦)でベースとなるレベルに改善された守備は、今節でもそのレベルを維持していた。そして、守備の改善はチーム全体がコンパクトに戦えることにつながり、そのコ...

akanuma_keiko akanuma_keiko

小島秀仁選手「みんながチャレンジする姿勢というのを見せられた」(全文掲載)

記事テーマ:スタジアムからの便り

※Zoomによるオンラインでの取材です。 ●小島秀仁選手:Q:今日は(負傷した田口泰士選手に代わって19分に出場して)急な出番となりましたが、準備が大変だったと思います。改めて今日の試合を振り返っていかがですか。「(試合の)入りからみんな動けていたし、...

akanuma_keiko akanuma_keiko

アラン ピニェイロ選手「無失点で終われたことについては良かった」

記事テーマ:スタジアムからの便り

Zoomによるオンラインでの取材です。 ●アラン ピニェイロ選手:Q:(後半開始時の交代出場だったが)どういう意図を持って試合に入ったのか教えてください。「入る前にしっかりと頭の中を整理して入りました。前半に試合をしっかり観察して、相手の弱点はどこなの...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【千葉vs町田】プレビュー:多彩な攻撃パターンを持つ町田の得点を阻止し、選手の距離感と縦パスを意識して攻める

記事テーマ:スタジアムからの便り

第25節で水戸に1-5の大敗を喫した千葉は、攻守の修正を図って前節(第26節)で大宮と対戦した。前節で脆さを露呈した守備は、出足の鋭さと球際の激しさを取り戻し、互いにカバーするプレーもあって無失点の成果を出した。だが、それに対して攻撃はボール奪取のあとの...

akanuma_keiko akanuma_keiko

尹晶煥監督「お互いにどちらかの集中力が切れるか、切れないかが勝負の分かれ目だと思う」

記事テーマ:ユナパからの便り

写真=2020年2月20日撮影●尹晶煥監督:Q:前節(第26節)の大宮戦は(攻撃で)元気がないというかパスミスがちょっと多かったような試合になったとは思いますが、ミーティングなどで選手にはどういうことを求め、訴えたのでしょうか。「攻撃のところでミスが多か...

akanuma_keiko akanuma_keiko

アラン ピニェイロ選手「攻撃になった時にもう少しプレーの役割の分担をしっかりとしてあげるとか、味方をもう少し助けてあげるとか、そういったことが必要になってくる」

記事テーマ:ユナパからの便り

写真=2019年10月9日撮影○アラン ピニェイロ選手Q:前々節(第25節・水戸戦)は1-5、前節(第26節・大宮戦)は0-0という結果でしたが、今、チームは勝つために攻撃面をてこ入れしているとは思いますが、具体的にはどのあたりに手を加えているのか、そし...

akanuma_keiko akanuma_keiko

矢田旭選手「距離感がやっぱり大事だと思います」

記事テーマ:ユナパからの便り

写真=2月20日撮影○矢田旭選手Q:前節(第26節・大宮戦)は守備のところはだいぶ改善できたのかなと思うのですが、その点についてはいかがですか。「そうですね。決定機を作られる回数は減ったし、全体的にいい形でボールを奪えて、攻撃に転じるところまではいけたの...

akanuma_keiko akanuma_keiko

バックナンバー(もっと見る)