ジェフ便り

【千葉vs愛媛】レポート:前半に2点リードしたものの、後半の愛媛の変化に対応できずに連続で逆転負け

ユナパからの便り (他の号の記事)

【無料掲載】9/26練習の様子(6枚)

フィールドプレーヤーのみでのパス&ムーブのトレーニングを行なう新井一耀や工藤浩平たち。 7対7対7の攻守のトレーニングで、ボールをめぐって激しく競り合う乾貴哉と佐藤寿人。 ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【岡山vs千葉】レポート:カウンター攻撃に手を焼くも無失点に抑えたが、前節に続く決定力不足で引き分け

矢田旭選手「みんなが常にアンテナを張りながらやっていかないといけない」

【写真】前節(第33節・徳島戦)は第26節・鹿児島戦以来のスタメン出場となった矢田旭は、「ゴールも決めたかったし、決められるビッグチャンスがあったにもかかわらず決めきれなかっ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【岡山vs千葉】レポート:カウンター攻撃に手を焼くも無失点に抑えたが、前節に続く決定力不足で引き分け

【徳島戦直前レポート】サイドチェンジとダイアゴナルランを効果的に使い、いいポジショニングで得点する

時おり雲がかかったり、10時20分頃にはほんの少しの時間だけ小雨がぱらついたりしたものの、初秋とは思えない夏のような陽射しが照りつけていた9月19日のユナイテッドパーク。Aコ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs徳島】レポート:シュート23本も1得点と決定力不足を露呈し、守備の隙を突かれた失点で引き分け

【無料掲載】9/19練習の様子(写真6枚)

ディフェンスラインのビルドアップからフィニッシュに持ちこむ攻撃のトレーニングで、鈴木椋大が守るゴールマウスにシュートを決める船山貴之。 ディフェンスラインのビルドアップから...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs徳島】レポート:シュート23本も1得点と決定力不足を露呈し、守備の隙を突かれた失点で引き分け

下平匠選手「いい状況でも悪い状況でも、まず自分がやるべきことをしっかりやって、それをチームの中でどう表現するか」

【写真】前節(第32節・水戸戦)ではクレーベの後ろに入った茶島雄介のヘディングシュートにつながるクロスボールを上げた下平匠は「クレーベへのマークが厳しくなってきたら、自分たち...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs徳島】レポート:シュート23本も1得点と決定力不足を露呈し、守備の隙を突かれた失点で引き分け

佐藤優也選手「募金もすごく多く集まっているので、自分たちもそういう頑張りに負けないくらい、闘わなきゃいけないなと思います」

【写真】前節(第32節・水戸戦)は1失点したものの勝利に貢献した佐藤優也は「千葉県全域が(台風15号の影響で)ああいう状況で苦しい生活の中で来てくれた人もいると思う。その中で...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs徳島】レポート:シュート23本も1得点と決定力不足を露呈し、守備の隙を突かれた失点で引き分け

【徳島戦直前レポート】江尻篤彦監督「もう一度トレーニングの質と量を上げて、自立というものを促していかなければならない」

【写真】ピッチ全面を使った攻撃のトレーニングについての説明を行なったあと、ポジションにつく選手たちに向かって、改めてやるべきプレーについて話していた江尻篤彦監督。●江尻篤彦監...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs徳島】レポート:シュート23本も1得点と決定力不足を露呈し、守備の隙を突かれた失点で引き分け

【無料掲載】9月11日練習の様子(写真6枚)

フィールドプレーヤーが2対2の対人&カウンター攻撃の攻守のトレーニングで、マークする米倉恒貴をかわして工藤浩平が打つシュートをセーブしようとする鈴木椋大。フィールドプレーヤー...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

【水戸戦直前レポート】前の選手を追い越す『3人目』の動きで得点し、攻守で走り勝つことがポイント

この度の台風15号によって被害に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。被災した地域の1日も早い復興と、その地域にお住まいの皆様に1日も早く平穏な日々が戻ることを願って...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

佐藤勇人選手「フクアリでこれだけ勝てないことは今までない。多くの人が来てくれているので、結果で応えたい」

【写真】第23節・福岡戦を最後にフクアリでのホームゲームで勝っていないことに対して、佐藤勇人は「フクアリでこれだけ勝てないことは今までない。多くの人が来てくれているので、結果...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

鈴木椋大選手「マークを外すこともよくないけど、やっぱりボールに行かないことが一番よくない」

【写真】前節(第31節・新潟戦)の2失点に関して、自分自身でももっとできたことがあると反省していた鈴木椋大は、チームのプレーについて「マークを外すこともよくないけど、やっぱり...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

米倉恒貴選手「次の試合はもうトーナメントのつもりでやっていくしかない。その1試合にどれだけみんなが懸けられるかだと思う」

【写真】直近6試合は勝利がないが、米倉恒貴は「その試合に戻れるわけじゃないので。次の試合はもうトーナメントのつもりでやっていくしかない。その1試合にどれだけみんなが懸けられる...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

江尻篤彦監督「基本的なベースである戦うというところをもう1回刺激しないといけないと思います」

【写真】ピッチの3分の2と4分の3くらいのコートで行なった、2対2の対人&カウンターの攻守のトレーニングで、選手に大きな声で指示を出す江尻篤彦監督。●江尻篤彦監督:「(囲み取...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

【新潟戦直前レポート】プレッシャーのかけ方を意識して守り、意図や狙いがないパスを減らして攻める

まだ残暑が厳しいとはいえ、最高気温が30℃を超えなくなっただけでも、練習見学や練習取材には快適さが増した感じがした9月4日のユナイテッドパーク。曇り空で肌を刺すような強い陽射...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【新潟vs千葉】レポート:点取り屋のマークを怠る自滅の2失点が響き、後半の反撃は1点どまりで敗れる

江尻篤彦監督「立ち上がりの入り方については、どのゲームも気をつけてやっていきたい」

【写真】ハーフコートでフィールドプレーヤーが3チームに分かれて行なった攻守のトレーニングで、選手のプレーを見ながら声をかける江尻篤彦監督。

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【新潟vs千葉】レポート:点取り屋のマークを怠る自滅の2失点が響き、後半の反撃は1点どまりで敗れる

為田大貴選手「どんな試合展開になっても自分たちがその試合でやると決めたことを90分間通してやり続けないといけないと思います」

【写真】前節(第30節・町田戦)では得点シーンに加えてチャンスメークもしていた為田大貴は「最初から自分たちがやろうとしていたことは変わらずに90分できたので、その延長戦でゴー...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【新潟vs千葉】レポート:点取り屋のマークを怠る自滅の2失点が響き、後半の反撃は1点どまりで敗れる

鳥海晃司選手「今は自分たちに目を向けて基本のところをしっかりやるというのを意識して、隙を見せないでやっていきたい」

【写真】4連敗もあってプレッシャーが厳しいという鳥海晃司は、新潟戦に向けて「もう本当に相手によってとかではなくて、自分たちに目を向けて基本のところをしっかりやるというのを意識...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【新潟vs千葉】レポート:点取り屋のマークを怠る自滅の2失点が響き、後半の反撃は1点どまりで敗れる

バックナンバー(もっと見る)