ジェフ便り

【千葉vs岡山】レポート:決定機はGKの再三の好守に阻まれ、課題のカウンター攻撃からの失点で初戦敗退

ユナパからの便り (他の号の記事)

船山貴之選手「しっかり戦い方というのを考えながらやりたい」

【写真】前節(第25節・琉球戦)はチームとクレーベのその試合での2点目のゴールをアシストするパスを出した船山貴之は「あれはもうクレーベの技術というかセンス、決定力がよかったか...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【鹿児島vs千葉】レポート:ハイプレスで勝負した前半は1得点だけで、後半は相手の猛攻を受けて逆転負け

矢田旭選手「チームはサイドからの得点が多いけど、それ以外での得点も増えていけば、相手にとっても嫌で守りにくいと思う」

【写真】最近は右サイドハーフでもプレーする矢田旭は、第24節・横浜FC戦で見せた相手の裏のスペースを突くスルーパスについて「チームはサイドからの得点が多いけど、それ以外での得...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【鹿児島vs千葉】レポート:ハイプレスで勝負した前半は1得点だけで、後半は相手の猛攻を受けて逆転負け

下平匠選手「しっかりつないでくるので、そこは自分たちの対応もちゃんと考えてやらないといけない」

【写真】前節(第25節・琉球戦)でクレーベの先制点をクロスボールでアシストした下平匠は、第23節・福岡戦の決定機も含めて「ああいうのを決めてくれると、後ろの選手としてはすごく...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【鹿児島vs千葉】レポート:ハイプレスで勝負した前半は1得点だけで、後半は相手の猛攻を受けて逆転負け

【琉球vs千葉】試合前の江尻篤彦監督コメント「どちらが効果的に縦パスを入れられるかが大きなポイントになる」

※写真撮影:7月24日Q:これから暑くなる中、(第25節の)琉球、(第26節の)鹿児島との沖縄・九州地方でのアウェイ2連戦は、集中力とハードワークが必要となるかと思います。「...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【琉球vs千葉】レポート:縦パスや流動性に課題は残るもクレーベが2得点し、体を張った守備で無失点勝利

【横浜FC戦直前レポート】悪天候でも球際の強さと切り替えの速さは徹底し、積極的にミドルシュートを打つ

まず筆者のユナイテッドパーク到着がいつもよりも約15分遅れたこと、そしてトレーニング中に大雨が降り出したことで、練習レポートが一部になってしまったことをお詫びいたします。スコ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs横浜FC】レポート:マークの甘さもあってセットプレーで3失点し、攻撃はチャレンジ不足で逆転負け

【無料掲載】7/24練習の様子(写真7枚)

ミニゲーム形式の攻守のトレーニングで、マイボールになると持ち上がって攻撃参加をしていたベラスケス。ミニゲーム形式の攻守のトレーニングで、ボールを保持するとサイドをドリブルで攻...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs横浜FC】レポート:マークの甘さもあってセットプレーで3失点し、攻撃はチャレンジ不足で逆転負け

増嶋竜也選手「いつもどおり前節でできたことを続けて、悪かったところを修正してというのを繰り返してやっていくだけ」

【写真】前節(第23節・福岡戦)は自らチームの2点目を奪い、今季初の複数得点&無失点での勝利に貢献した増嶋竜也は「勝ちたかったので、結果的に3-0で勝ったのはよかったし、2点...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs横浜FC】レポート:マークの甘さもあってセットプレーで3失点し、攻撃はチャレンジ不足で逆転負け

下平匠選手「ああいうプレーを続けていければいい。クレーベがボールを欲しい場所もわかってきた」

【写真】前節(第23節・福岡戦)ではクレーベの決定的なヘディングシュート2本につながる素晴らしいクロスボールを上げた下平匠は「入らない時は入らないので、ああいうプレーを続けて...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs横浜FC】レポート:マークの甘さもあってセットプレーで3失点し、攻撃はチャレンジ不足で逆転負け

江尻篤彦監督「(勝利を)続けられるように、続けないと上位には行けないので、続けさせられるように、ちょっとまたひと工夫していきたい」

【写真】ハーフコートで行なわれた攻守の切り替えなどをメインとしたゲーム形式のトレーニングで、やるべきプレーなどを選手に大きな声で指示をしていた江尻篤彦監督。○江尻篤彦監督Q:...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs横浜FC】レポート:マークの甘さもあってセットプレーで3失点し、攻撃はチャレンジ不足で逆転負け

【練習レポート】誰かがフリーになるように工夫して攻め、切り替えの速さと球際での強さで守る

【写真】攻守の切り替えがメインテーマのトレーニングを行なう選手たち。例年と比べると梅雨明けがかなり遅く、前日はかなり雨が降っていたが、7月17日のユナイテッドパークは雨が降ら...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs福岡】レポート:福岡の守備の甘さと決定力不足にも助けられ、狙いの攻守を体現して3-0の快勝

安田理大選手「まず勝点3を積んで、流れを良くして、いい雰囲気でやればみんなできると思うから、そうなるように頑張っていきたい」

【写真】最終的には佐藤寿人のゴールになった前節(第22節・岐阜戦)のシュートについて、安田理大は「寿人さんが触ってなかったら入ってなかったし、自分のゴールになるよりも日本を代...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs福岡】レポート:福岡の守備の甘さと決定力不足にも助けられ、狙いの攻守を体現して3-0の快勝

堀米勇輝選手「どこを突いて行ったら相手が嫌なのかというのをしっかり選手とボールを動かしながら、相手を動かせるようなボールの動かしができたらいい」

【写真】前半に複数の決定機を作った前節(第22節・岐阜戦)だが、ビルドアップの手応えを聞かれると「でも、ゴールを取るためのビルドアップだと思うので、そこで仕留めないと、ただボ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs福岡】レポート:福岡の守備の甘さと決定力不足にも助けられ、狙いの攻守を体現して3-0の快勝

【福岡戦直前レポート】江尻篤彦監督「相手がどこであれ、我々の強みをもっと出すということが、後半戦の大きなテーマになってくる」

【写真】攻守の切り替えをテーマとしたミニゲーム形式の攻守のトレーニングで、ゲームとゲームの間に選手に指示やアドバイスの言葉をかけていた江尻篤彦監督。●江尻篤彦監督:Q:前節(...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs福岡】レポート:福岡の守備の甘さと決定力不足にも助けられ、狙いの攻守を体現して3-0の快勝

【岐阜戦直前レポート】効果的なサイドチェンジと『3人目』が絡む動きをうまく使ってゴールを奪う

夕方になると雨が降るという天気予報となっていた7月11日のユナイテッドパーク。10時から始まったトレーニングの最中は、時おりかなり明るくはなるものの、空は雲に覆われていた。こ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【岐阜vs千葉】レポート:前半に多くの決定機を作るも逆転できず、苦戦した後半の土壇場の得点で引き分ける

【無料掲載】7月11日練習の様子(7枚)

変則的なミニゲーム形式のトレーニングで、激しく競り合う本田功輝と鳥海晃司。 変則的なミニゲーム形式のトレーニングで、攻守が切り替わってゴール前から走って行く小島秀仁と本田功...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【岐阜vs千葉】レポート:前半に多くの決定機を作るも逆転できず、苦戦した後半の土壇場の得点で引き分ける

増嶋竜也選手「そんなに悪くなかったし、前に攻撃的に行ける。距離感も今は4バックのほうがいい」

【写真】前節(第21節・徳島戦)では江尻篤彦監督が就任してから採用していた3バックから4バックに変更したが、増嶋竜也は「そんなに悪くなかったし、前に攻撃的に行ける。距離感も今...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【岐阜vs千葉】レポート:前半に多くの決定機を作るも逆転できず、苦戦した後半の土壇場の得点で引き分ける

見木友哉選手「緊張もしましたけど、1試合出たことで2試合目からは緊張もとれてくると思うし、もっとしっかりやっていかなくちゃいけない」

【写真】前節(第21節・徳島戦)でJリーグデビューしたJFA・Jリーグ特別指定選手の見木友哉は「怪我が治って2週間くらいの出場だったので早いと思いますけど、自分としてはこのく...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【岐阜vs千葉】レポート:前半に多くの決定機を作るも逆転できず、苦戦した後半の土壇場の得点で引き分ける

熊谷アンドリュー選手「相手がサイドの高い位置に入るまでに改善点があると思う」

【写真】前節(第21節・徳島戦)と第20節・町田戦ではサイドからクロスボールをマイナス気味に入れられ、そこに上がってきた選手にゴールを奪われたが、熊谷アンドリューは「相手がサ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【岐阜vs千葉】レポート:前半に多くの決定機を作るも逆転できず、苦戦した後半の土壇場の得点で引き分ける

バックナンバー(もっと見る)