ジェフ便り

【栃木vs千葉】レポート:ミスから招いたカウンター攻撃で失点せずに済むも創意工夫と精度を欠いてノーゴール

記事タイトル一覧

【栃木vs千葉】レポート:ミスから招いたカウンター攻撃で失点せずに済むも創意工夫と精度を欠いてノーゴール

記事テーマ:スタジアムからの便り

公式記録の栃木のシュート数は3本で、決定機は36分の1回のみと、相手を自由に攻撃させてはいなかったように、前節(第16節・長崎戦)で4失点を喫していた千葉の守備は、ある程度修正できたといえるだろう。だが、自分たちのパスミスやマークミスで相手に得点チャンス...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【栃木vs千葉】プレビュー:栃木の弱点や急所、隙を突いて点を取りきり、的確なリスク管理で失点を阻止したい

記事テーマ:スタジアムからの便り

攻守の切り替えのスピードを求め、数的不利な状況でいかに賢く守るかという3対3や2対3のトレーニングも行なって臨んだ前節(第16節・長崎戦)の千葉だが、後半に長崎のカウンター攻撃で連続失点を喫し、終わってみれば江尻篤彦監督がチームを率いてからの最多失点で1...

akanuma_keiko akanuma_keiko

熊谷アンドリュー選手「もっとリーダーシップを発揮して、みんなを引っ張れるように頑張ります」

記事テーマ:ユナパからの便り

最近では攻めに出ている選手の足元だけでなく、スペースに出すような縦パスもよく見られる熊谷アンドリューは「タカさんとホリくんの立ち位置がよくて、フリーでパスをもらえる位置にいてくれるので、そこに出しているだけなので簡単です」と謙遜していた。●熊谷アンドリュ...

akanuma_keiko akanuma_keiko

堀米勇輝選手「試合を決定づけられる選手になっていかなきゃいけない」

記事テーマ:ユナパからの便り

前節(第16節・長崎戦)の試合前にはセレモニーが行なわれたJ通算200試合出場について、堀米勇輝は「いろんなチームにお世話になっての今があると思うので、今まで関わっていただいた方々に活躍しているところを見せられるように頑張っていきたい」と語った。●堀米勇...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【栃木戦直前レポート】攻守の切り替えの速さとリスク管理でカウンター攻撃での失点を防いで勝ちきる

記事テーマ:ユナパからの便り

南関東の各地でも真夏日となった6月6日のユナイテッドパークでは、まさに真夏といった感じで長い時間浴びていると熱さで肌が痛くなってくるような陽射しが燦々と照りつけていた。それでも、まだよかったのは、筆者の自宅付近よりはユナイテッドパークのほうが湿度は低いよ...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【無料掲載】6/6練習の様子(写真7枚)

記事テーマ:ユナパからの便り

3チームに分かれてのゲーム形式のトレーニングで、山本真希をマークして走っている乾貴哉。3チームに分かれてのゲーム形式のトレーニングで、ハイボールのクロスボールになんとか足を伸ばして合わせ、シュートしようとする古川大悟。紅白戦形式の戦術練習で、船山貴之がボ...

akanuma_keiko akanuma_keiko

江尻篤彦監督「やっぱりこういろんなことを考えて準備しなければいけない」

記事テーマ:ユナパからの便り

ボール出し用のボールを2つ抱えながら、紅白戦形式の戦術練習を再開させる前、選手の様子を見ている江尻篤彦監督。●江尻篤彦監督:Q:試合とは関係ないのですが、UEFAチャンピオンズリーグの決勝(リヴァプールがトッテナムに2-0で勝って優勝)はご覧になりました...

akanuma_keiko akanuma_keiko

バックナンバー(もっと見る)