ジェフ便り

【山形vs千葉】レポート:縦パスやドリブル突破などチャレンジを欠いた攻撃と体を張りきれない守備で逆転負け

記事タイトル一覧

【山形vs千葉】レポート:縦パスやドリブル突破などチャレンジを欠いた攻撃と体を張りきれない守備で逆転負け

記事テーマ:スタジアムからの便り

千葉にとっては非常に悔やまれる一戦となった。試合になればもちろん相手が、それも今節ではJ2優勝争いを演じている強い山形という相手があることとはいえ、トレーニングで取り組み、ユナパでは多少なりともできていたことができていなかった。江尻篤彦監督が口にしていた...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【山形vs千葉】プレビュー:セットプレーやカウンター攻撃のチャンスを簡単に与えない攻守がポイントの一戦

記事テーマ:スタジアムからの便り

J2優勝争いを演じる位置にいる甲府と対戦した前節(第12節)の千葉は、特に後半に入ると甲府に多くの決定機を作られたものの失点を1点で抑え、2-1と勝ちきって第7節・琉球戦以来の勝利を獲得した。その前までの試合よりは、少しだけ引き気味にしてブロックを作る守...

akanuma_keiko akanuma_keiko

船山貴之選手「やり切ったというのをしっかり全員が思えるような試合をしたい」

記事テーマ:ユナパからの便り

前節(第12節・甲府戦)で先制ゴールを奪った船山貴之は「うちらのチームは敵というより自分たちがしっかりできるかということのほうが問題が多い。やりきったというのをしっかり全員が思えるような試合をしたい」と今節への意気込みを語った。

akanuma_keiko akanuma_keiko

鳥海晃司選手「90分続けてプレーできるようになっていかないといけない」

記事テーマ:ユナパからの便り

前からボールを奪いに行く守備とブロックを作る守備を使い分けのコントロールについて、鳥海晃司は「真ん中の選手にラインを合わせるし、上げるのも下げるのも真ん中の発信になるので、試合展開を読みながら前の選手を動かしていけたらいいなと思う」と語った。

akanuma_keiko akanuma_keiko

矢田旭選手「まだ1試合勝っただけなので、次も勝てるように頑張ります」

記事テーマ:ユナパからの便り

最近の試合では攻撃でいい形は作りながらもシュート数が少なく、流れの中での得点があまりないことについて「1日では変わらないけど、毎日、コツコツやって意識を共有させていくしかないと思う。少しずつの積み重ねが最後には大きなものになる」と話した。

akanuma_keiko akanuma_keiko

【無料掲載】5/9練習の様子(7枚)

記事テーマ:ユナパからの便り

全体トレーニングの練習メニューが終わり、ジョギングをする安田理大や佐藤寿人。【写真】いつもやっている鳥カゴ(ボール回し)の変則のようなボール回しのトレーニングで、ボールをコントロールするゲリア。【写真】いつもやっている鳥カゴ(ボール回し)の変則のようなボ...

jefletter_editor jefletter_editor

【山形戦直前レポート】縦パスを効果的に使って速い攻撃も仕掛け、最後のところで体を張って失点を防ぐ

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】紅白戦形式の戦術練習について、江尻篤彦監督が戦術ボードを使って説明するのを聞く選手たち。朝の天気予報では今年になっての最高気温になるかもしれないと言われていたが、10時からトレーニングが行なわれたユナイテッドパークではそこまで気温が上がったように...

akanuma_keiko akanuma_keiko

江尻篤彦監督コメント「自分たちがやらなければいけないことをチャレンジしたい」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】ハーフコートでの攻守のトレーニングでうまくいっていないところがあったため、厳しく指示を出す江尻篤彦監督。●江尻篤彦監督:Q:前節(第12節・甲府戦)は令和初の勝利ということで、おめでとうございます。「ありがとうございます。まあ、(UEFA)チャン...

akanuma_keiko akanuma_keiko

バックナンバー(もっと見る)