ジェフ便り

【千葉vs新潟】レポート:攻撃力を高めたいシステム変更は機能しきれず、個と連係のミスから4失点で敗戦

スタジアムからの便り

【千葉vs新潟】レポート:攻撃力を高めたいシステム変更は機能しきれず、個と連係のミスから4失点で敗戦

千葉にとって1-4というスコアはもちろん、攻守両面の内容で非常に厳しいホーム開幕戦となった。千葉がボールを保持して動かしているようでいて、それは新潟にボールを持たされていた時...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

小島秀仁「少し相手に(ロングボールを)蹴られた時にディフェンスラインも少し下がりすぎて、中盤が間延びした時間帯があった」

●小島秀仁選手:Q:今日はスタートのシステムがアンカーシステムの4-1-2-3でしたが、そのあたりはどのように感じられましたか。「そうですね。まあ、3枚にして前からのプレスと...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

田坂祐介「前半から立ち位置が悪くて、ボールがうまく回って行かないというのは、すごく自分の中で感じていた」

●田坂祐介選手:Q:今日のホーム開幕戦を振り返っての感想をお願いします。「常に先行される形だったので、非常に厳しい戦いだったと思います。シーズンは長いので下を向かずに、次はも...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

増嶋竜也「勝ちたかったです。ホーム開幕戦だったので」クレーベ「(後半、ピニェイロ選手と)2人が近い距離で、近づいてプレーするということを意識しました」

●増嶋竜也選手:Q:今日の試合を振り返っていただけますか。「勝ちたかったです。ホーム開幕戦だったので。すごく残念な結果です」Q:今日の試合は4失点という結果でしたが、そのあた...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

【千葉vs新潟】プレビュー:チームが波に乗るための『1点』となる先制点奪取と粘り強い守備で今季初勝利を狙う

2019年のJ2リーグ開幕戦は、特に後半には愛媛に主導権を握られる中でスコアレスドローに終わり、勝点1を持ち帰った千葉。その試合で負傷交代した矢田旭と茶島雄介は、今節の欠場が...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

他の号の記事

【福岡vs千葉】レポート:守備のポジショニングのまずさで失点し、チャレンジ不足で『1点』が取れずに敗れる

勝てない試合ではなかった。福岡に推される時間帯が長かったにしても、内容を考えれば引き分けることができた試合だった。だが、そういった試合で『1点』を奪えず、今季は一度も逆転勝利...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【福岡vs千葉】レポート:守備のポジショニングのまずさで失点し、チャレンジ不足で『1点』が取れずに敗れる

安田理大選手「前半は連勝していた相手の勢いに呑まれて、そこから失点してしまったので、あれがすべてかなと思います」

●安田理大選手:Q:今日の試合全体を振り返って、チームとしての手応えというのはいかがでしたか。「前半は(12)連勝していた相手の勢いに呑まれて、そこから失点してしまったので、...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【福岡vs千葉】レポート:守備のポジショニングのまずさで失点し、チャレンジ不足で『1点』が取れずに敗れる

矢田旭選手「後半のようなサッカーを始めからできないといけない」

●矢田旭選手:Q:試合の立ち上がり10分の失点が(結果的に)重たかったというのはありますか。「そうですね。この数試合、(失点を)ゼロで抑えられた中で、今日は立ち上がり、試合が...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【福岡vs千葉】レポート:守備のポジショニングのまずさで失点し、チャレンジ不足で『1点』が取れずに敗れる

【福岡vs千葉】プレビュー:攻守のミスを減らして意表を突く攻撃を見せ、14試合負けなしの福岡を止める勝利を狙う

前節(第28節・金沢戦)で、千葉は第22節・琉球戦以来、ホームゲームとなると第20節・岡山戦以来の勝利となった。第27節・町田戦で負傷交代した田口泰士と鳥海晃司は欠場したが、...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【福岡vs千葉】レポート:守備のポジショニングのまずさで失点し、チャレンジ不足で『1点』が取れずに敗れる

【千葉vs金沢】レポート:不調だった前半の山下の先制点で後半に立て直し、カウンター攻撃で追加点を奪って勝つ

第22節・琉球戦以来の勝利、フクアリでは第20節・岡山戦以来の勝利だった。千葉が2得点しても、千葉がゴールを奪った場面以外のものと、金沢の決定機を比べると、より決定的な形が金...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs金沢】レポート:不調だった前半の山下の先制点で後半に立て直し、カウンター攻撃で追加点を奪って勝つ

熊谷アンドリュー選手「しっかり我慢することができて、前半を(失点)ゼロで抑えられたというのが大きかったかなと思います」

●熊谷アンドリュー選手:Q:今日は、前半から相手がマンツーマン気味にタイトに守備で来る中で、我慢しながら戦って、いい時間帯に先制点が取れて、後半からは自分たちが思ったように(...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs金沢】レポート:不調だった前半の山下の先制点で後半に立て直し、カウンター攻撃で追加点を奪って勝つ

髙橋壱成選手「カウンター攻撃の状況だったので、1本チャンスがあれば(前へ)行こうとは思っていたので、うまくゴール前に入れたのかなと思います」

●髙橋壱成選手:Q:率直にゴールの感想を教えてください。「素直に嬉しかったです」Q:もう少し嬉しそうに、詳しく(笑)。「嬉しかった。それだけです。はい」Q:そのゴールに至るま...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs金沢】レポート:不調だった前半の山下の先制点で後半に立て直し、カウンター攻撃で追加点を奪って勝つ

【千葉vs金沢】プレビュー:2試合連続無失点の粘り強い守備を持続し、よりバリエーション豊かに攻めて得点を狙う

第26節・大宮戦で球際での激しさやゴール前での粘り強い守備を見せ、1-5で敗れた第25節・水戸戦での守備の改善を見せた千葉。だが、その一方で攻撃は山下敬大へのハイボールとサイ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs金沢】レポート:不調だった前半の山下の先制点で後半に立て直し、カウンター攻撃で追加点を奪って勝つ

【千葉vs町田】レポート:前節で改善されたレベルの守備を維持し、攻撃はバリエーション増加もスコアレスドロー

終わってみれば、『1点』を取りさえすれば勝てた試合だった。スコアレスドローに終わった前節(第26節・大宮戦)でベースとなるレベルに改善された守備は、今節でもそのレベルを維持し...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs町田】レポート:前節で改善されたレベルの守備を維持し、攻撃はバリエーション増加もスコアレスドロー

小島秀仁選手「みんながチャレンジする姿勢というのを見せられた」(全文掲載)

※Zoomによるオンラインでの取材です。 ●小島秀仁選手:Q:今日は(負傷した田口泰士選手に代わって19分に出場して)急な出番となりましたが、準備が大変だったと思います。改...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs町田】レポート:前節で改善されたレベルの守備を維持し、攻撃はバリエーション増加もスコアレスドロー

アラン ピニェイロ選手「無失点で終われたことについては良かった」

Zoomによるオンラインでの取材です。 ●アラン ピニェイロ選手:Q:(後半開始時の交代出場だったが)どういう意図を持って試合に入ったのか教えてください。「入る前にしっかり...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs町田】レポート:前節で改善されたレベルの守備を維持し、攻撃はバリエーション増加もスコアレスドロー

【千葉vs町田】プレビュー:多彩な攻撃パターンを持つ町田の得点を阻止し、選手の距離感と縦パスを意識して攻める

第25節で水戸に1-5の大敗を喫した千葉は、攻守の修正を図って前節(第26節)で大宮と対戦した。前節で脆さを露呈した守備は、出足の鋭さと球際の激しさを取り戻し、互いにカバーす...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs町田】レポート:前節で改善されたレベルの守備を維持し、攻撃はバリエーション増加もスコアレスドロー

【大宮vs千葉】レポート:守備は求められる最低レベルに改善も、リスク回避の単調な攻撃でスコアレスドロー

前節(第25節・水戸戦)で1-5と大量失点で敗れた千葉にとって、今節での無失点は大きな成果といえるだろう。確かに、プレスをかけに行くスピードや迫力、球際での激しさ、そして守備...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【大宮vs千葉】レポート:守備は求められる最低レベルに改善も、リスク回避の単調な攻撃でスコアレスドロー

鳥海晃司選手「(失点を)ゼロで抑えられたことは大きいかなと思います」(全文掲載)

●鳥海晃司選手:Q:今日の試合で守備の部分はだいぶ修正できていたと思うのですが、今日、ディフェンスで一番こだわっていた点はどんなところですか。「相手が3バックだったので、(大...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【大宮vs千葉】レポート:守備は求められる最低レベルに改善も、リスク回避の単調な攻撃でスコアレスドロー

山下敬大選手「結果としてゴールに向かう回数というのは少なかったし、シュートを打った回数も2人とも少なかった」(全文掲載)

●山下敬大選手:Q:今日は船山貴之選手との2トップでしたが、これまで試合の中では船山選手との2トップはあまりなかったと思いますが、よりよくフィニッシュに持っていくために船山選...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【大宮vs千葉】レポート:守備は求められる最低レベルに改善も、リスク回避の単調な攻撃でスコアレスドロー

【大宮vs千葉】プレビュー:サイドの攻防を制して工夫した攻撃を仕掛け、球際で粘り強く守って失点を防ぎたい一戦

J2リーグトップクラスの高い得点力を持つ水戸と対戦した前節(第25節)の千葉は、1-5というスコアはもちろん、試合内容でも完敗となった。ボールホルダーに厳しく寄せきれない守備...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【大宮vs千葉】レポート:守備は求められる最低レベルに改善も、リスク回避の単調な攻撃でスコアレスドロー

【千葉vs水戸】レポート:選手個々のボールホルダーへの寄せの甘さとシュートへの意識の低さが招いた必然の完敗

完敗だった。1-5というスコアもそうだが、試合内容はスコア以上の差を感じさせるものだった。他のチームの監督や選手は「千葉の選手は能力が高い」と話すことがある。確かにテクニック...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs水戸】レポート:選手個々のボールホルダーへの寄せの甘さとシュートへの意識の低さが招いた必然の完敗

熊谷アンドリュー選手「チーム全体として本当に攻守両面で戦えなかった」(全文掲載)

●熊谷アンドリュー選手:Q:久しぶりの出場でしたが、チームとして、個人として感じたことを教えていただけますか。「結果は本当に非常に悔しい結果になっちゃったんですけど、こういう...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs水戸】レポート:選手個々のボールホルダーへの寄せの甘さとシュートへの意識の低さが招いた必然の完敗

【千葉vs水戸】プレビュー:ミスを恐れずに工夫のある攻撃にトライし、集中力を切らさずに守り切って勝ちたい一戦

第22節・琉球戦では負傷交代となった川又堅碁に代わってピッチに立った山下敬大のゴールで1-0の勝利を収めた千葉は、連勝を目指して第23節・京都戦に臨んだ。だが、守備で粘り強さ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs水戸】レポート:選手個々のボールホルダーへの寄せの甘さとシュートへの意識の低さが招いた必然の完敗

バックナンバー(もっと見る)