ジェフ便り

【選手からの便り】『プロフェッショナル』を頭脳と身体で表現し続けていた近藤直也

選手からの便り

『プロフェッショナル』を頭脳と身体で表現し続けていた近藤直也

2019年1月6日、近藤直也の東京Vへの移籍が発表された。正直に言うと、プロキャリアのスタートが千葉(当時は市原)だった山口智がG大阪で長くプレーしたあと、2012年シーズン...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

【バックナンバー】これまでにジェフ便りで掲載した選手コラム【選手からの便り】をご紹介しています。

これまでにジェフ便りで掲載した選手コラム【選手からの便り】をご紹介しています。【選手からの便り】『読めない』言動の為田大貴に求めるのは『読めない』プレーで得点に絡むこと(20...

  いいね!   jefletter_editor jefletter_editor

他の号の記事

【選手からの便り】『読めない』言動の為田大貴に求めるのは『読めない』プレーで得点に絡むこと

2018年12月10日に千葉のオフィシャルサイトにも掲載された為田大貴の契約更新のリリースの彼のコメントのこの箇所は、彼らしいサービス精神にあふれていた。 「勇人さんに『来年...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【選手からの便り】『読めない』言動の為田大貴に求めるのは『読めない』プレーで得点に絡むこと

【バックナンバー】これまでにジェフ便りで掲載した選手コラム【選手からの便り】をご紹介しています。

これまでにジェフ便りで掲載した選手コラム【選手からの便り】をご紹介しています。【選手からの便り】ラリベイ:チームメイトとサポーター、そして家族を愛して体を張り続けたストライカ...

  いいね!   jefletter_editor jefletter_editor from 【選手からの便り】『読めない』言動の為田大貴に求めるのは『読めない』プレーで得点に絡むこと

【選手からの便り】溝渕 雄志:失点を防ぐために出ていると自負し、次はよくなるようにとこだわる

溝渕雄志のその言葉に思わずハッとさせられた。「ああいうシーンを防ぐために出ているっていうふうに自負しているし、まあ、そこで1点ね、(取られて)1-2になるのとではわけが違うと...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【選手からの便り】溝渕 雄志:失点を防ぐために出ていると自負し、次はよくなるようにとこだわる

【選手からの便り】船山貴之:ゴールも味方のサポートも、そして前からの守備も、「チームを勝たせたいという気持ち」で。

千葉が90+5分に近藤直也の今季初ゴールでもある劇的な同点ゴールで1-1と引き分けた第11節・甲府戦。欲しかった『1点』を奪って勝点1を得た意味を、より大きなものにするために...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【大宮vs千葉】レポート:内容は大宮に完全に圧倒されるも、小島の今季初得点&無失点でアウェイでの今季初勝利

【選手からの便り】羽生直剛:常に『挑戦』を選び、献身的に走り続けたサッカー人生

今年の1月5日、クラブからのリリースによって羽生直剛の現役引退が発表された。2017年1月5日にジェフへの加入が発表されてからちょうど1年というタイミングだった。筆者にとって...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【選手からの便り】羽生直剛:常に『挑戦』を選び、献身的に走り続けたサッカー人生

選手からの便り:ポーカーフェイスの裏側にあるポジティブで柔軟な対応力

千葉のオフィシャルプログラム『UNITED』の"ザ・ドキュメント"でのインタビュー記事にも書いたが、そのインタビュー取材を行なった2017年12月7日の時点では、2018年シ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【選手からの便り】矢田旭:ポーカーフェイスの裏側にあるポジティブで柔軟な対応力

【選手からの便り】近藤直也:『一日一生』の思いで、その瞬間、瞬間を大切に生きてプレーする。

2017年のJ2リーグ最終節・横浜FCの前々日の練習後、椅子に座ってメディアの囲み取材を受けていた近藤直也は、裸足でクラブハウスの室内用のサンダルを履いていた。その日の近藤は...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【選手からの便り】近藤直也:『一日一生』の思いで、その瞬間、瞬間を大切に生きてプレーする。

【選手からの便り】多々良敦斗:常にピッチで見せていた必要不可欠なコミュニケーションと戦う姿勢

とにかく周りの選手とよく話をしているという印象がある選手だった。気になることがあれば、練習中でもプレーが途切れた時にすぐ話しかけて改善策を考え、若手にはアドバイスを送り、チー...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【選手からの便り】多々良敦斗:常にピッチで見せていた必要不可欠なコミュニケーションと戦う姿勢

【選手からの便り】比嘉祐介:ワイルドな外見と理詰めで取り組む内面のギャップを持つ愛されキャラ

11月26日のJ1昇格プレーオフ準決勝の試合後、試合終了時からかなり時間が経っていたこともあるだろうが、取材エリアに現われた選手たちは冷静な口調で試合について語っていた。試合...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【選手からの便り】比嘉祐介:ワイルドな外見と理詰めで取り組む内面のギャップを持つ愛されキャラ

【選手からの便り】大久保裕樹:チームとサポーターのために内なる闘志の炎を青く燃やして戦った日々

2017年11月27日、大久保裕樹の現役引退が発表された。過去に在籍した京都、徳島、松本のJ1昇格に貢献した大久保だが、2シーズン在籍したジェフではJ1昇格を果たすことはでき...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【選手からの便り】大久保裕樹:チームとサポーターのために内なる闘志の炎を青く燃やして戦った日々

【選手からの便り】キムボムヨン:サポーターのためのパフォーマンスと『無失点』に全力を尽くす

試合が終わると両チームの選手は審判団の両サイドに整列し、ほとんどの場合はメインスタンドの方向だけに一礼したあと、審判団と相手チームの選手と握手をして解散する。だが、キム ボム...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【京都vs千葉】レポート:決定力不足でゴールが奪えず、最後まで粘りきれずに失点してJ1昇格が遠のく敗戦

【選手からの便り】佐藤勇人:最後まで手を抜かずにやることをやり続ける意味を身を持って示す

昨季は自分の長所の『攻守で前に出る』プレーを高く評価してくれていた関塚隆前監督がチームを途中で去り、その後、チームを率いた長谷部茂利監督代行の指揮下では第38節から3試合連続...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【選手からの便り】佐藤勇人:最後まで手を抜かずにやることをやり続ける意味を身を持って示す

選手からの便りバックナンバー

ラリベイ:チームメイトを思いやり、チームのために努力することを誓うストライカー 高橋壱晟:『1本』のシュートに思いを込めて集中する高卒ルーキー 羽生直剛:相手が欲すれば教...

  いいね!   jefletter_editor jefletter_editor from 【選手からの便り】佐藤勇人:最後まで手を抜かずにやることをやり続ける意味を身を持って示す

【選手からの便り】大久保裕樹:どんな立場でも、どんな状況でも、J1昇格に必要な選手になるために

千葉が難敵の長崎に5-0と快勝したJ2リーグ第13節。ミックスゾーンと呼ばれる取材エリアで誰に話を聞くべきか悩んだ。ハットトリックを達成した清武功暉、試合の主導権を握るのに重...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【東京Vvs千葉】レポート:パスやクロスの精度を欠いて決定機を作れず、選手のミスと采配ミスが重なって敗戦。

【選手からの便り】ラリベイ:チームメイトを思いやり、チームのために努力することを誓うストライカー

その理由をどうしてもラリベイ本人に聞いてみたかった。J2リーグ第8節・山口戦で高橋壱晟がペナルティエリア内でファウルを受け、得たPKのキッカーをラリベイが務めたことだ。筆者は...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【選手からの便り】ラリベイ:チームメイトを思いやり、チームのために努力することを誓うストライカー

【選手からの便り】バックナンバー

【選手からの便り】高橋壱晟:『1本』のシュートに思いを込めて集中する高卒ルーキー 【選手からの便り】羽生直剛:相手が欲すれば教え、伝えながら、自分にできることに全力を尽くす。

  いいね!   jefletter_editor jefletter_editor from 【選手からの便り】ラリベイ:チームメイトを思いやり、チームのために努力することを誓うストライカー

【選手からの便り】高橋壱晟:『1本』のシュートに思いを込めて集中する高卒ルーキー

1週間ほど前のことになるが、4月20日は高橋壱晟の19歳の誕生日だった。高卒ルーキーながらもJ2リーグの開幕戦でJデビューを果たし、第9節・横浜FC戦終了時点では体調不良で欠...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【選手からの便り】高橋壱晟:『1本』のシュートに思いを込めて集中する高卒ルーキー

選手コラムバックナンバー

【選手からの便り】羽生直剛:相手が欲すれば教え、伝えながら、自分にできることに全力を尽くす。 ☆選手コラムバックナンバー

  いいね!   jefletter_editor jefletter_editor from 【選手からの便り】高橋壱晟:『1本』のシュートに思いを込めて集中する高卒ルーキー

【選手からの便り】羽生直剛:相手が欲すれば教え、伝えながら、自分にできることに全力を尽くす。

昨季、J2リーグ戦でチーム最多の11得点をあげて主力選手となった町田也真人だが、千葉に加入した当初は江尻篤彦コーチに「羽生(直剛)のようになれ」と言われていた。2013年10...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【選手からの便り】羽生直剛:相手が欲すれば教え、伝えながら、自分にできることに全力を尽くす。

【選手からの便り】乾貴哉:守備の課題を克服して攻撃のプレーの幅を広げ、開幕戦のスタメンを狙う。

2016年シーズンの終盤戦にチームがもがき苦しむ中、J2リーグ第37節・徳島戦でJ2リーグ戦では初のスタメン出場となり、それ以降はずっとスタメンで試合に出続けた乾貴哉。201...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【選手からの便り】乾貴哉:守備の課題を克服して攻撃のプレーの幅を広げ、開幕戦のスタメンを狙う。

バックナンバー(もっと見る)