ジェフ便り

【熊本vs千葉】レポート:攻守で課題は残るもののシステム変更と船山の同点ゴールで流れを変えて逆転勝利

スタジアムからの便り

【熊本vs千葉】レポート:攻守で課題は残るもののシステム変更と船山の同点ゴールで流れを変えて逆転勝利

千葉にとって4試合ぶりの勝利となった熊本戦は、奇しくも前回対戦(第16節)と同じスコア、同じ試合展開となった。前回対戦では特に序盤の守備が機能していなかったが、今節はボールを...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

【熊本vs千葉】プレビュー:J2最多クラスの失点数のチーム同士の対戦で、守りを固めてくる熊本に攻め勝ちたい

愛媛と対戦した前節(第35節)の千葉は、ボールを保持する時間は長かったものの、タイミングよくスペースを突くような攻撃ができなかった。12本打ったシュートは愛媛の守護神の岡本昌...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

フアン エスナイデル監督試合前コメント「(熊本戦は)ここ最近の試合展開と同じようになるのではと予想している。我々がボールを持ち、結果は我々の手にかかっているということです」

※写真:9/27撮影●フアン エスナイデル監督:Q: 前節(第35節)の愛媛戦の試合後の記者会見で、監督は「勝つための気迫や覚悟が足りなかった試合」と話しました。そのあたりの...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko

他の号の記事

【柏vs千葉】レポート:球際の勝負での個の力も連係という組織の力も柏に負け、攻守でいいところなく完敗

スコアこそ0-2だったが、試合後に熊谷アンドリューが「攻守両面で完敗ですね」と口にしたように、千葉には非常に厳しい内容と結果の一戦となった。対柏という部分で準備し、トレーニン...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【柏vs千葉】レポート:球際の勝負での個の力も連係という組織の力も柏に負け、攻守でいいところなく完敗

【柏vs千葉】プレビュー:激戦必至の千葉ダービーに勝つには、攻守の献身性と球際での強さが必要不可欠

鹿児島と対戦した前節(第18節)の千葉は、前半から攻撃でいい形を作りながらも、ラストパスやシュートの精度不足、そして鹿児島のGKのアン ジュンスの再三のファインセーブもあって...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【柏vs千葉】レポート:球際の勝負での個の力も連係という組織の力も柏に負け、攻守でいいところなく完敗

【千葉vs鹿児島】レポート:シュート決定力、マークやポジショニングのミスなど課題は残るも2-1で勝ちきる

千葉はシュートを21本も打ちながら奪ったゴールは2つだけで、失点は1点で済んだものの、特に鹿児島が反撃した後半は複数の決定的なピンチがあった。だが、鹿児島のGKのアン ジュン...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs鹿児島】レポート:シュート決定力、マークやポジショニングのミスなど課題は残るも2-1で勝ちきる

増嶋竜也選手「危なかったけど、しっかり結果として残せたのはよかった」

●増嶋竜也選手:「相手は思っていたよりも攻撃でサイドに当てて、そこからアーリークロスを入れてきたので、そこでのライン設定でちょっと戸惑った部分があったし、結構なピンチもあった...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs鹿児島】レポート:シュート決定力、マークやポジショニングのミスなど課題は残るも2-1で勝ちきる

下平匠選手「上に食らいついて行くためには一つひとつ大事に勝っていくしかない」

●下平匠選手:Q:久しぶりの出場という形になりましたが、試合に入って行く時には具体的にはどのような指示があったり、どのようにプレーされようと思われたりしましたか。「サイドの裏...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs鹿児島】レポート:シュート決定力、マークやポジショニングのミスなど課題は残るも2-1で勝ちきる

鈴木椋大選手「もっともっと自分もプレーでチームに貢献していかなきゃいけない」

●鈴木椋大選手:Q:1失点はしましたが、勝ち試合ということで、鈴木選手の中では自分のプレー、そしてチームについてどう考えていますか。「自分が出て引き分けで勝てていない状況(第...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs鹿児島】レポート:シュート決定力、マークやポジショニングのミスなど課題は残るも2-1で勝ちきる

クレーベ選手「(茶島選手から)いいボールが来たので『いける!』と思いました」

●クレーベ選手:Q:厳しいゲームをモノにしましたが、まずゲーム全体の感想を教えてください。「前半はすごく難しい試合でした。チャンスは多く作っていたんですけども、それをなかなか...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs鹿児島】レポート:シュート決定力、マークやポジショニングのミスなど課題は残るも2-1で勝ちきる

【千葉vs鹿児島】プレビュー:鹿児島のサイド攻撃とカウンター攻撃を封じ、長短のパスを織り交ぜてゴールを狙う

第16節・長崎戦はセットプレーから1失点、カウンター攻撃の形から3失点を喫し、1-4で敗れた千葉は、前節(第17節・栃木戦)では守備の改善を図る意味合いもあって、3人のスタメ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs鹿児島】レポート:シュート決定力、マークやポジショニングのミスなど課題は残るも2-1で勝ちきる

【栃木vs千葉】レポート:ミスから招いたカウンター攻撃で失点せずに済むも創意工夫と精度を欠いてノーゴール

公式記録の栃木のシュート数は3本で、決定機は36分の1回のみと、相手を自由に攻撃させてはいなかったように、前節(第16節・長崎戦)で4失点を喫していた千葉の守備は、ある程度修...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【栃木vs千葉】レポート:ミスから招いたカウンター攻撃で失点せずに済むも創意工夫と精度を欠いてノーゴール

【栃木vs千葉】プレビュー:栃木の弱点や急所、隙を突いて点を取りきり、的確なリスク管理で失点を阻止したい

攻守の切り替えのスピードを求め、数的不利な状況でいかに賢く守るかという3対3や2対3のトレーニングも行なって臨んだ前節(第16節・長崎戦)の千葉だが、後半に長崎のカウンター攻...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【栃木vs千葉】レポート:ミスから招いたカウンター攻撃で失点せずに済むも創意工夫と精度を欠いてノーゴール

【千葉vs長崎】レポート:攻撃の形は作るもアイデアと精度が不足し、カウンター攻撃での連続失点もあって大敗

得意なはずのセットプレーのチャンスが数多くありながらも得点できず、逆にセットプレーで先制点を奪われ、5月30日にはそういった状況を想定して対応するトレーニングを行なうほど、十...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs長崎】レポート:攻撃の形は作るもアイデアと精度が不足し、カウンター攻撃での連続失点もあって大敗

山本真希選手「同サイドで攻めきってしまうのが多かったかなと思ったので、もう少し広げてから中というほうが効果的かなとは思っていました」

●山本真希選手:Q:(73分に矢田旭選手に代わって)ピッチに出る時はどのような指示を受けていたり、どのようなプレーをしようと思われていましたか。「まあ、負けている状況だったの...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs長崎】レポート:攻撃の形は作るもアイデアと精度が不足し、カウンター攻撃での連続失点もあって大敗

船山貴之選手「ショートカウンターが得意なチームに対して有利な試合展開にしてしまった」

●船山貴之選手:Q:前半に決めることができそうなチャンスがあったのに決められなくて難しくなってしまったのかなと思うのですが、前半は本当によかったですよね。「まあ、今日に関して...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs長崎】レポート:攻撃の形は作るもアイデアと精度が不足し、カウンター攻撃での連続失点もあって大敗

乾貴哉選手「(ボールの)失い方だったりが悪くて、ショートカウンターで攻められることが多かった」

●乾貴哉選手:Q:1-4という結果になりましたが、振り返ってみていかがですか。「まあ、攻撃はいい面が出たと思いますけど、ボール回しのところで取られる場所だったり、(ボールの)...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs長崎】レポート:攻撃の形は作るもアイデアと精度が不足し、カウンター攻撃での連続失点もあって大敗

佐藤寿人選手「よりゴールの匂いのするようなプレーは必要だった」

●佐藤寿人選手:Q:(80分に茶島雄介選手に代わって)試合に出る時には具体的にどのような指示があったり、自分としてはどんなことをしようと思われていましたか。「まあ、(スコアが...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs長崎】レポート:攻撃の形は作るもアイデアと精度が不足し、カウンター攻撃での連続失点もあって大敗

【千葉vs長崎】プレビュー:相手の変化やカウンター攻撃に賢く対応し、しぶとく戦って内容のいい勝利を求める

6試合負けなしで3連勝中だった東京Vと対戦した前節(第15節)の千葉は、前線から連動してプレスをかけて東京Vの攻撃を限定させ、サイド攻撃を仕掛けた。11分には左サイドを突破し...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs長崎】レポート:攻撃の形は作るもアイデアと精度が不足し、カウンター攻撃での連続失点もあって大敗

【東京Vvs千葉】レポート:複数の追加点のチャンスで決めきれず、相手の変化を受けたミス絡みの失点で引き分け

試合後、矢田旭は「どっちかというと負けに近い引き分けなのかなという、後味の悪い引き分けなのかなと思っている」と話した。確かに、前半の千葉は完全にといってもいいくらい主導権を握...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【東京Vvs千葉】レポート:複数の追加点のチャンスで決めきれず、相手の変化を受けたミス絡みの失点で引き分け

船山貴之選手「前半ほぼうちのペースで、その中で追加点が取れなかったというのが、こういうゲーム展開になったという1つの要因」

●船山貴之選手:Q:先制点の場面は船山選手らしいポジショニングのよさというか、反応の速さだったと思いますが。「まあ、そうですね。前半はね、ほぼうちのペースというか、その中で追...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【東京Vvs千葉】レポート:複数の追加点のチャンスで決めきれず、相手の変化を受けたミス絡みの失点で引き分け

矢田旭選手「後半はもっとアグレッシブに行くべきだったのかなとは、今、ゲームを終わってみて感じています」

●矢田旭選手:Q:後半に選手交代をする前に、クロスバー直撃の惜しいシュートがありましたが、あそこはやはり点を取って勝ちきりたという思いがあったかと思います。「そうですね。ああ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【東京Vvs千葉】レポート:複数の追加点のチャンスで決めきれず、相手の変化を受けたミス絡みの失点で引き分け

アラン ピニェイロ選手「去年までヴェルディにいたので、試合に出たい気持ちがすごく強かった」

●アラン ピニェイロ選手:Q:今日は古巣の東京Vとの対戦で、普段とは違う気持ちがあったのではないかと思うのですが、いかがでしたか。「去年までヴェルディにいたので、試合に出たい...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【東京Vvs千葉】レポート:複数の追加点のチャンスで決めきれず、相手の変化を受けたミス絡みの失点で引き分け

バックナンバー(もっと見る)