ジェフ便り

【愛媛vs千葉】レポート:愛媛の想定の範囲内の攻撃は無得点で、ファーストチャンスを決めた愛媛に敗れて連敗。

記事タイトル一覧

【愛媛vs千葉】レポート:愛媛の想定の範囲内の攻撃は無得点で、ファーストチャンスを決めた愛媛に敗れて連敗。

記事テーマ:スタジアムからの便り

2試合連続で0-1での敗戦となった。前節(第34節・横浜FC戦)に続いて多くの時間帯でボールを保持し、12本のシュートを打って愛媛ゴールに迫ったものの『1点』を奪うことができなかった。ただし、前節はシュートがゴールポストやクロスバーに当たってノーゴールと...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【愛媛vs千葉】プレビュー:愛媛の鋭いカウンター攻撃にリスク管理で対応し、創意工夫のある攻撃でゴールを奪う

記事テーマ:スタジアムからの便り

前節(第34節・横浜FC戦)は前半から決定機を作りながらも、そのシュートがクロスバーやゴールポストに当たって外れるなど『1点』が遠かった千葉。逆に、横浜FCにワンチャンスに近い決定機を確実にモノにされ、結果的に決勝ゴールとなる『1点』を奪われてしまった。...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【愛媛戦直前レポート】パスの出し手と受け手の意思の疎通、相手の狙いを読むパスカットで主導権を握る

記事テーマ:ユナパからの便り

時おり小雨がぱらつく中、冷たい風が吹きつけていた9月27日のユナイテッドパーク。下旬とはいえ9月とは思えない陽気の中もあって、ほとんどの選手はトレーニングウェアのシャツが長袖だった。だが、中には、清武功暉のように半袖のシャツの下に長袖のアンダーシャツ、短...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【無料掲載】9/27練習の様子(写真7枚)

記事テーマ:ユナパからの便り

1チーム4人の3チームが3ラインになってパス&パスカットするトレーニングで、自分たちのチームでのパス回しで矢田旭がヒールパスを見せた。動き出しなどを入れながらパスを受けてシュートするトレーニングで、ボールをコントロールする溝渕雄志。ハーフコートでのミニゲ...

akanuma_keiko akanuma_keiko

小島秀仁選手「今の千葉は誰が出ても遜色なくやれる選手がいますし、今は誰が出てもポジティブな結果を出すだけだと思う」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】今節はダブルボランチを組んできた熊谷アンドリューが出場停止だが、「今の千葉は誰が出ても遜色なくやれる選手がいますし、今は誰が出てもポジティブな結果を出すだけだと思う」と話した小島秀仁。○小島秀仁選手Q:前節(第34節・横浜FC戦)の試合のあと、私...

akanuma_keiko akanuma_keiko

ラリベイ選手「一番大事なのはチームが勝つことなので、そのために必要なことをやりたい」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】最近は交代出場が続くラリベイは「自分自身もゴールを決めたいですし、そういった目に見える形でチームの力になれれば嬉しい。一番大事なのはチームが勝つことなので、そのために必要なことをやりたい」と語った。○ラリベイ選手Q:前節(第34節・横浜FC戦)は...

akanuma_keiko akanuma_keiko

佐藤勇人選手「守られたらチャンスを作るのは簡単ではないが、どこかでリスクを冒したプレーをする必要がやっぱりあると思う」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】今節の熊谷アンドリューの出場停止を受けてスタメン候補の1人の佐藤勇人は、前節(第34節・横浜FC戦)の無得点の反省として「守られたらチャンスを作るのは簡単ではないが、どこかでリスクを冒したプレーをする必要がやっぱりあると思う」と話した。●佐藤勇人...

akanuma_keiko akanuma_keiko

フアンエスナイデル監督「(熊谷選手が出場停止だが)他の選手でカバーします。他の選手がいます。問題はないです」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】1チーム4人の3チームが3ラインになって行なうパス&パスカットのトレーニングで、手を叩きながら選手を鼓舞するように指示をしていたフアンエスナイデル監督。●フアン エスナイデル監督:Q:前節(第34節・横浜FC戦)は結果がついてこなかったですが、い...

akanuma_keiko akanuma_keiko

バックナンバー(もっと見る)