ジェフ便り

【千葉vs讃岐】レポート:システム&スタメンの変更で攻守での出足の鋭さが奏功し、6−1の大勝で今季初勝利

記事タイトル一覧

【千葉vs讃岐】レポート:システム&スタメンの変更で攻守での出足の鋭さが奏功し、6−1の大勝で今季初勝利

記事テーマ:スタジアムからの便り

最後に失点して終わったのは本当にもったいなかったが、内容はパーフェクトに近い大勝だった。これで千葉はようやく今季初勝利を獲得。そして、その勝利の要因には、連戦という状況で疲労が蓄積している選手を休ませるためのスタメン変更、そして4バックのアンカーシステム...

akanuma_keiko akanuma_keiko

近藤直也選手「自分はちょっと楽をさせてもらってやりました」

記事テーマ:スタジアムからの便り

●近藤直也選手:「(今季初の3バックについて)2人(エベルト選手と鳥海晃司選手)をうまく使いながら、言い方はちょっとあれかもしれないけど、自分はちょっと楽をさせてもらってやりました」 Q:そのへんのコントロールはうまくいったのではないですか。「まあ、そ...

akanuma_keiko akanuma_keiko

鳥海晃司選手「ドゥさん(近藤直也)が本当に圧倒的な存在感とリーダーシップというのを持っていて、安心してプレーできました」

記事テーマ:スタジアムからの便り

●鳥海晃司選手:Q:3バックへの急な布陣変更の中でのスタメンだったと思うのですが。「そうですね。本当にぶっつけだったというか、(試合の)前日に発表されて驚いた面もあったんですけど、3枚のシフトというのはジェフが持っているものだと思うので、そこはそつなくや...

akanuma_keiko akanuma_keiko

熊谷アンドリュー選手「ダブルボランチのほうが守備とか攻撃の役割がだいぶ減った」

記事テーマ:スタジアムからの便り

●熊谷アンドリュー選手:Q:久々のダブルボランチの布陣でしたが、相方が佐藤勇人選手だったので、少し守備的に中でしっかりボールを取ってという感じもあったのですか。「そうですね。やっぱりダブルボランチのほうが守備とか攻撃の役割がだいぶ減って、楽っちゃ楽でした...

akanuma_keiko akanuma_keiko

船山貴之選手「まだ勝利がないということで、どうにか勝たせたいなという気持ちだけでした」

記事テーマ:スタジアムからの便り

●船山貴之選手:Q:今季初スタメンでしたが、どのような気持ちを持ってプレーしようと考えられていましたか。「うーん、まあ、まだ勝利がないということで、どうにか勝たせたいなという気持ちだけです」Q:その中で後半にチームの3点目を決めましたが、そのシーンを振り...

akanuma_keiko akanuma_keiko

高木利弥選手「ちょっと運がないのかなと思ったんですけど、すぐに決められてよかった」

記事テーマ:スタジアムからの便り

●高木利弥選手:Q:試合の中でやはり高木選手の先制点が大きかったですね。「いいボールが来たので、あとは決めるだけでした」Q:その前にはグラウンダーのシュートで(他の選手がオフサイドと判定されて)幻のゴールになってしまったものがありました。「いや、たぶん幻...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【千葉vs讃岐】プレビュー:未勝利をプレッシャーに感じず、勇気のある決断で味方を助ける攻守ができるかが鍵

記事テーマ:スタジアムからの便り

開幕戦での増嶋竜也の退場処分、第2節でのフアン エスナイデル監督の退席処分、そして第3節での監督のベンチ入り停止とアクシデントが続いたとはいえ、1分2敗とスタートダッシュできなかった千葉。その嫌な流れを断ち切るべく臨んだ前節(第4節)だが、13分に溝渕雄...

akanuma_keiko akanuma_keiko

杉山弾斗選手「次のチャンスを取りこぼさないようにいい準備をしたい」

記事テーマ:ユナパからの便り

前節(第4節・徳島戦)で後半から出場し、Jデビューを果たした杉山弾斗だが、クロスの上げ方などできなかったことを反省する言葉を多く口にしていた。 ●杉山弾斗選手:Q:先ほどのフアン エスナイデル監督の囲み取材で「11人対11人でやらせてあげたかった」という...

akanuma_keiko akanuma_keiko

高木利弥選手「もっともっとピッチの中で話をして、ピッチの中で解決できればいい」

記事テーマ:ユナパからの便り

●高木利弥選手:「(前節は)1人少なくなったっていうのもありますし、数的不利になってしまうところはしょうがなかったと思うんですけど、スライドの部分だったり、ボールサイドへのカバーリングだったりっていうのはディフェンスランの中でちょっとずれたところもあった...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【讃岐戦直前レポート】パス&ゴーの基本を忘れずに連動したパス回しで攻め、球際で競り勝って優位に立つ

記事テーマ:ユナパからの便り

時おり強く吹く風に冷たさがあるせいか、天気予報ほどには暖かさが感じられなかった3月19日のユナイテッドパーク。J2リーグ第4節・徳島戦のスタメンで出場時間が長かった選手は、前日(18日)に続いてボールを使った全体練習には参加しなかった。彼らのほとんどはピ...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【無料掲載】3/19練習の様子(写真6枚)

記事テーマ:ユナパからの便り

前節(第4節・徳島戦)は前半だけで交代となった茶島雄介は、ボール回しのトレーニングの3本目ではフリーマンを務めていた。ミニゲーム形式のトレーニングの1本目と2本目の間、給水はせずにFKのようにゴールに向かってシュートを打っていたラリベイ。ミニゲーム形式の...

akanuma_keiko akanuma_keiko

フアン エスナイデル監督「落ち着きを早く取り戻したい」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】パス回しのトレーニングの合間にギジェルモヘッドコーチと話していたフアン エスナイデル監督。●フアン エスナイデル監督:Q:前節(第4節・徳島戦)はチームの結果(1-4の敗戦)は残念でしたが、指宿洋史選手がスタメン起用に応えて見事にゴールという結果...

akanuma_keiko akanuma_keiko

小島秀仁選手「まずは1勝できるように何が何でも勝ちたい」

記事テーマ:ユナパからの便り

【写真】前節(第4節・徳島戦)で千葉に加入後、初めてスタメン出場した小島秀仁だが、敗戦となったことをくやしがり、「勝つことだけを考えてプレーする」と改めて語っていた。●小島秀仁選手:Q:前節(第4節・徳島戦)は今季初スタメンでした。中盤でのスタメン争いが...

akanuma_keiko akanuma_keiko

バックナンバー(もっと見る)