ジェフ便り

【J2第8節千葉vs町田】試合レポート「複数の決定機を決めきれずに敗色濃厚も町田の隙を突いた土壇場の同点弾で引き分け」

スタジアムからの便り (他の号の記事)

【千葉vs山形】レポート:出足の鋭い山形の攻守に苦しめられ、守備意識の甘さや攻撃の工夫不足が響いて大敗

江尻篤彦監督が10月3日の囲み取材で、次のような話をしたばかりの今節だった。「今までは本当にイージーな個人のミスの失点というのも我々にはすごく大きな課題になっていた中で、前節...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs山形】レポート:出足の鋭い山形の攻守に苦しめられ、守備意識の甘さや攻撃の工夫不足が響いて大敗

工藤浩平選手「どういうサッカーをしていくのか、選手の一人ひとりが自覚を持って1試合、1試合をやっていかなきゃいけない」

●工藤浩平選手:Q:山形のプレスがきついのはわかっている中で、パスを回しながら攻撃の形は作っていたと思うのですが、やっていて手応えとしてはどうでしたか。「失点のところでミスも...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs山形】レポート:出足の鋭い山形の攻守に苦しめられ、守備意識の甘さや攻撃の工夫不足が響いて大敗

アランピニェイロ選手「(チームとしては)最初はよかったと思うんですけど、そのあとはどんどんよくないところがちょっと出てしまった」

●アラン ピニェイロ選手:Q:今日は久しぶりの出場で、FWではなくサイドハーフでしたが、やっていてプレーの手応えはどうでしたか。「今回はサイドハーフですけど、僕自身はサイドハ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs山形】レポート:出足の鋭い山形の攻守に苦しめられ、守備意識の甘さや攻撃の工夫不足が響いて大敗

米倉恒貴選手「守るところはしっかり守るし、決めるところは決める。ああいう相手の強さを見習わなきゃいけない」

●米倉恒貴選手:Q:今節は前(右サイドハーフ)の選手がまた変わって、アラン ピニェイロ選手でしたが、どんなことを気にしたりしてプレーされていましたか。「いや、もう別に(右サイ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs山形】レポート:出足の鋭い山形の攻守に苦しめられ、守備意識の甘さや攻撃の工夫不足が響いて大敗

【千葉vs山形】プレビュー:積極果敢なプレーと献身的なハードワークを最後までやり続けて無失点勝利を狙う

岡山と対戦した前節(第34節)の千葉は、立ち上がりから優位に試合を進めたものの、クレーベの決定的なヘディングシュートは岡山GKの一森純のファインセーブに阻まれるなど、なかなか...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs山形】レポート:出足の鋭い山形の攻守に苦しめられ、守備意識の甘さや攻撃の工夫不足が響いて大敗

【岡山vs千葉】レポート:カウンター攻撃に手を焼くも無失点に抑えたが、前節に続く決定力不足で引き分け

1-1の引き分けに終わった前節(第33節・徳島戦)に続いて、千葉にとっては勝つ可能性が高かったにもかかわらず引き分けに終わった。前回対戦(第9節)と同じスコアレスドローという...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【岡山vs千葉】レポート:カウンター攻撃に手を焼くも無失点に抑えたが、前節に続く決定力不足で引き分け

【岡山vs千葉】プレビュー:カウンターとセットプレーの攻防で岡山を制し、アグレッシブなプレーで勝利を目指す

第32節・水戸戦を2-1で勝ちきり、7試合ぶりの勝利を獲得して迎えた前節(第33節)の徳島戦。立ち上がりから攻め合う展開の中、誤審ではあったものの得たPKをクレーベが決めて4...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【岡山vs千葉】レポート:カウンター攻撃に手を焼くも無失点に抑えたが、前節に続く決定力不足で引き分け

【千葉vs徳島】レポート:シュート23本も1得点と決定力不足を露呈し、守備の隙を突かれた失点で引き分け

どちらが勝ってもおかしくない試合だった。千葉が勝つチャンスは大いにあった一戦だった。23本ものシュートを打ちながら、得点はクレーベのPKによる1点のみで、シュートの精度を欠い...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs徳島】レポート:シュート23本も1得点と決定力不足を露呈し、守備の隙を突かれた失点で引き分け

クレーベ選手「今日はGKがちょっとずっと止まっていて動かなかったので、自分であそこに蹴ろうと選択して蹴りました」

●クレーベ選手:Q:見事なPKでの先制点でしたが、前節(第32節・水戸戦)のPKとはまたちょっと違う蹴り方でしたね。「今日はGKがちょっとずっと止まっていて動かなかったので、...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs徳島】レポート:シュート23本も1得点と決定力不足を露呈し、守備の隙を突かれた失点で引き分け

為田大貴選手チームとして2点目を取らなければならなかった試合だと思う」

●為田大貴選手:Q:為田選手ご自身としては決めきりたいという思いが強かったと思いますが、得点チャンスはものすごく多く作った試合だったと思います。自己評価をお願いします。「もち...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs徳島】レポート:シュート23本も1得点と決定力不足を露呈し、守備の隙を突かれた失点で引き分け

新井一耀選手「もっともっとタフにやっていかないと、こういう接戦の試合をモノにするのはまだまだ大変」

●新井一耀選手:Q:先制したけれども、追いつかれたという展開は、やはりDFとしては悔しい試合で…。「そうですね。流れがよかっただけに1-0で勝って終わりたかったですけど、2点...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs徳島】レポート:シュート23本も1得点と決定力不足を露呈し、守備の隙を突かれた失点で引き分け

本村武揚選手「プロになるのが夢ではあったんですけど、やっとスタートラインに立てたというのが本音です」

●本村武揚選手:Q:今日はJリーグの公式戦のピッチに初めて立ったということで、その感想から教えてください。「少ない時間でしたし、自分が得意なポジションではなかったんですけど、...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs徳島】レポート:シュート23本も1得点と決定力不足を露呈し、守備の隙を突かれた失点で引き分け

【千葉vs徳島】プレビュー:攻守に献身的な姿勢で粘り強く戦い、連動して相手の裏を取る攻撃でゴールを狙う

J1自動昇格を狙える位置(第31節終了時で3位)につけている水戸と対戦した前節(第32節)の千葉。江尻篤彦監督は、GKを鈴木椋大から第16節・長崎戦以来の出場となる佐藤優也に...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs徳島】レポート:シュート23本も1得点と決定力不足を露呈し、守備の隙を突かれた失点で引き分け

【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

6分と表示されたアディショナルタイムが過ぎ、試合終了と千葉の勝利を告げる笛の音がフクアリに響き渡ると、安堵して緊張の糸がプツリと切れたのか、思わずその場にしゃがみ込んだ千葉の...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

佐藤勇人選手「千葉県民として今日は本当にパワーをもらいました」

●佐藤勇人選手:Q:試合後、勇人選手からこみ上げてくるものを感じたのですが、あの時はどういった感情が湧いてきたのですか。「自分がスタメンで出るようになって3試合目なんですけど...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

クレーベ選手「今日はゴールを決めたらタカのところに行こうかなと思っていたんです」

●クレーベ選手:「これまでもみんなが自分のベストを出していたのに、なかなか結果に結びつかなかったんですけども、久しぶりにホームで勝点3を取ったのはすごく嬉しいです」

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

米倉恒貴選手「もう本当に、勝った時はこの瞬間のためにサッカーをやっているんだなという気持ちでした」

●米倉恒貴選手:Q:タフな試合だったと思いますが、米倉選手が千葉に来て初勝利です。「本当に嬉しいですね。喉から手が出るほど欲しかった勝利なので。いや、もう本当に、勝った時はこ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

工藤浩平選手「(台風15号による)被災の後という、こういう状況でもあるし、本当に勝点3を取れてよかった」

●工藤浩平選手:Q:久しぶりにスタメン出場のチャンスを与えられた中で、今日はポジションがサイドではなく中央でした。「そうですね。得点に絡めたら一番良かったですけど、クレーベと...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

茶島雄介選手「(米倉選手のコンビを)今日も何回かいい形が出せた」

●茶島雄介選手:Q:第24節・鹿児島戦以来の勝利、ホームだと第23節・福岡戦以来で約2カ月ぶりになりますが、勝利の味はどうですか。「まあ、ホッとしている感ですかね、とりあえず...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

【千葉vs水戸】プレビュー:走力自慢の水戸に走り勝つことを考えつつ、攻守で賢く粘り強くプレーしたい一戦

クレーベの同点ゴールで追いついて1-1で引き分けた第30節・町田戦を経て迎えた前節(第31節)の新潟戦の千葉。第30節終了時点で15得点をマークし、最も警戒すべき点取り屋であ...

  いいね!   akanuma_keiko akanuma_keiko from 【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

バックナンバー(もっと見る)