ジェフ便り

【J2第4節松本vs千葉】試合レポート:松本のシステムと攻撃の変化に対応し、パワープレーをシステム変更で耐えて辛勝

記事タイトル一覧

試合レポート:松本のシステムと攻撃の変化に対応し、パワープレーをシステム変更で耐えて辛勝

記事テーマ:スタジアムからの便り

千葉は2日連続で完全非公開練習を行なったことから、ホーム開幕戦での必勝を期した松本は策士の反町康治監督が千葉対策を講じてくることから、両チームともに『何か』を変えてくるかと思われた一戦。だが、千葉はスタメン&システムは前節から変わっていなかった。松本はス...

akanuma_keiko akanuma_keiko

長澤和輝選手「組み立ての部分の(選手同士での)すり合わせをもっと大切にしてやっていければ」

記事テーマ:スタジアムからの便り

●長澤和輝選手:Q:今節でも中に入ったり、逆サイドに回りこんだりして攻撃の組み立てをしていたと思いますが、相手のプレッシャーを受ける中でどんなところを工夫していたのですか。「前半とかはピッチが濡れていたので、しっかりとポジションをとってパスをつなげばボー...

akanuma_keiko akanuma_keiko

佐藤優也選手「(失点を)ゼロで終えたのは本当に良かったこと」

記事テーマ:スタジアムからの便り

●佐藤優也選手:Q:相手のパワープレーをなんとか耐えきったところもあっての勝利だと思いますが、いかがですか。「(松本は)本当にああいうパワープレーというのを得意としているチームで、そういう部分でうちの選手は最後まで体を張ってシュートをブロックしたり、その...

akanuma_keiko akanuma_keiko

試合プレビュー:両チームが『何か』を変える可能性がある一戦で、千葉は昨季までとの違いを見せたい

記事テーマ:スタジアムからの便り

連敗スタートとなったこともあって守備を重視して修正してきた横浜FCと対戦した前節(第3節)は、横浜FCの守備ブロックをなかなか崩しきれず、特に前半は苦戦した千葉。後半は横浜FCの守備のスピードやパワーが落ちてきたことも幸いし、千葉はスペースを使っての攻撃...

akanuma_keiko akanuma_keiko

【選手コラム】船山貴之:2人の恩人との出会いで成長した『二面性を持つ』ストライカー

記事テーマ:選手からの便り

船山貴之には不思議な二面性がある。例えば帰宅前の彼に初めてコメント取材をした時、自分の強みについて質問すると返ってきた答えは「全部」とひと言だった。質問に対して細部まで雄弁に語るタイプの選手もいるが、船山は一つの質問の答えにそれほど多くの言葉を語らないタ...

akanuma_keiko akanuma_keiko

バックナンバー(もっと見る)