ジェフ便り

【スタジアムからの便り】J2第15節北九州戦

試合後の選手コメント(2)中村太亮選手「『3人目』の動きとかもうちょっと使ったらよかったかなと思う」高木駿選手「1点目の失点の仕方がよくなかったというか軽かったという一言に尽きる」

2015年05月24日 20:12 by akanuma_keiko
●中村太亮選手:
「1失点目はああいう単純な縦パスを相手に引っかけられて前向きに取られて、それでカウンター攻撃を受けてクロス1本で個でやられているというのがあったので。やっぱり自分たちが決めるべきところで決めきらないとダメかなと思います。うちのほうも何回もピンポイントでクロスを入れていたので、あそこで決めきれればよかったかなと思います」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

佐藤勇人選手「千葉県民として今日は本当にパワーをもらいました」

【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

クレーベ選手「今日はゴールを決めたらタカのところに行こうかなと思っていたんです」

【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)